12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

May 12, 2013

「スキ!スキ!スキップ!」個別写メ会千葉

我が目を疑う当選でした1次受付の3枠は全部さっしーに突っ込むしか!だったけどもちろん


全落。(´;ω;`)


分かってたよ!分かってたけど!倍率が低めだろう福岡を選択するかどうか考えたけど!
はたしてさっしーは12/12の1次完売、さくらも当然の完売で、HKT48モバイル会員限定にしてくれていたなら・・・と地下板の当選者を呪いながら1次は4/12(3)、千葉では2コマ残っていためるに2次で応募することに。
でも、極少の第5部はネタの領域、第6部も無理ゲーだよな・・・と思っていたら配信された第6部の「当選のお知らせ」。キャラアニ・チャンスさん、ありがとう!・゚・(ノД`)・゚・

そう、「1枚のために幕張に行くのもなあ」という地下板の書き込みは不遜、センター様と写メを撮れるんだよ!13歳の女の子との写メとか、

普通は犯罪だよ!

だから夏日の関東、「リストバンドを着けずに歩いている奴は全員ロリコン」とのツイートにウケながら向かった幕張メッセ、Ozzfestの受付の向こうに見える案内板の「HKT48」の文字に、そりゃあ芸人が率いるアーティストだからな!と頷きながら暮れなずむ国際展示場4ホールに入場。

終盤だからというわけでもなく、写メ会であれば当選人数を絞った風情。第5部の列はどのレーンであれ大した人数に非ず、会場内も握手会と違って混雑とは無縁。当選者がもうひとこえ多かったならさっしーとも・・・俺のヒキの弱さでは僥倖はなかったろうけどな、と思いながら並んだめるレーン。
写メ会は初めてで、どれくらい時間がかかるか読めないからと鍵開け気味にしたら杞憂、スタッフさんの手際がよくて列の捌けは頗る上等。で、私のスマホは今となってはマイナー、かつシャッターボタンのない機種だからなあ・・・と、女性のスタッフさんに操作方法をできるだけ明瞭に説明しようと努力して。

 私 「昨日は岩手だったのに今日もお疲れさまー!ていうか大丈夫?」
 芽 「うん、大丈夫!ポーズはどうする?」

嬉しさのあまり全世界に己を晒す(`・ω・´)めんたいこ!も考えたけど月並みだけど、公式がわざわざ「撮影中、メンバーとの接触は一切出来ません。ただし、このポーズだけ指先が触れるのはOKとさせていただきます」とアナウンスしてくれたハートにしよう。
で、めるの「いちたすいちは?」の掛け声でチーズ。肘を机に固定して、手ぶれをしないように気をつけて撮ってくれた写メを、めるに手を振りながらブースを出るやピンボケしていないかどうか確認するようスタッフさんに促されて・・・はい、大丈夫です。ていうかこれ、かなり綺麗に撮れてないか?女性のスタッフさん、ありがとう!

だから、とっぷりと暮れた夜の幕張メッセの喫煙所でまた確認してにらにら、地元に戻ってビールを飲みながらさらににらにら。昨日はTDCで荒ぶって、今日は1枚のために幕張くんだりに行ったけど、行けてよかった。
帰路の京葉線、舞浜駅で大量のリア充が乗り込んできた(メ゚Д゚) けれど、私も充実した週末だったから!

(13/6/4 23:50更新)

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です

「スキ!スキ!スキップ!」個別写メ会千葉

コメント
コメントを書く