12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

Mar 2, 2013

「So long !」全国握手会関東1

「So long !」全国握手会関東1あ。サイリウムを忘れた。

でも現場で買えるからと10時19分に西武球場前駅に降り立ったあとは、イベント参加券を交換するための列がとぐろを巻く光景を横目に物販に直行。まずはチームBのサイリウム、あとは「So long !」のフォトアルバムとはるきゃんの・・・「B-2」の推しタオルをくださいな!
売り子さんが商品の確認をする折に「フォトアルバムと、えーと・・・・・・石田晴香さんのタオルですね」と詰まったことに、「おいこら。前の人には『大島優子さんと横山由依さんですね』とスムーズに言っただろ(メ゚Д゚)」と憤ったり憤らなかったりしている暇があったらさっさと入場しろ>俺、と10時49分に交換した座席指定券はスタンド、握手整理券は8806番。うーん。

直行してたらアリーナにギリギリ潜り込めたのかな、のなめのイベントで運を使ったからどのみち無理だっただろうな・・・前から2列目だとネットが邪魔でステージが見えづらい(´・ω・`) けど西武池袋線の空調が暑すぎて茹だった身にはそれほど寒くなくていいや、と己の甘さをさらに露呈したのはあとの話。
まだ時間があるのでトイレを済ませてニコチンとホットドッグを摂取して時間を潰して、

そして始まらないミニライブ。

12時に「用意に手間取っていて遅れます」とのアナウンスはあったけど、被災地訪問のVTRからの「誰かのためにプロジェクト」の紹介がはじまったのは12時30分。それはまあそれだけど、観客は徒に凍えたからミニライブが終わるやみな・・・というのもまたあとの話。
戸賀崎総支配人に総監督、ゆうことまゆゆから活動の報告と、震災復興ソングの新作「掌が語ること」の無料配信と義援金窓口についての告知があって、そして「会いたかった」でミニライブの幕が上がったのは12時43分のこと。「So long !」のミリオンセラーの御礼のあとはイジリー岡田さんが登場しての企画のコーナー「むちゃぶりクッキング」。

入場するときにもらったカイロが効かず凍えて観覧したそれは、箱から引いたプレートに名前が書かれていたメンバーがオムレツを作るというもの。選抜されたのは麻里子様とともちんと師匠。みな料理ができるのでネタっぽさが足りず、花粉症でズビズビしながら総監督曰く「飛び抜けて料理ができない柏木さんだといいんですけどね」。いやいや、べっこうあめの作り方をアツく語っていたじゃあないですかw

はたして3人の手際は悪くなく、ネタはと言えばひとりだけIHクッキングヒーターの調子がよろしくなかったともちんの機嫌が微妙になったことくらい。その間、他のメンバーはスタッフからカンペで「パンツが見えそうなので気を付けて下さい」とツッコまれるほどにステージの袖に座り込んでだらだらしていて、

 総監督 「小嶋さんが飽きてまーす」
 こじはる (そんなことはないと)「楽しみー」
 総監督&イジリー岡田さん 「心がない」

アリーナでは子供が走って遊びはじめるなど観客もダレ気味・・・なことはなく調理は終了。他のメンバーがA~Cのオムレツを食べて、どれがいちばん美味しいかの投票をして優勝を決めるというこの企画、タマネギに火が通っていないとCはdisられまくり、そして「Cを作った人は生理的に合わない」とまで言ったゆきりんはいじられまくり。

 ゆきりん 「そんなこと言ってない!Cは絶対篠田さんか板野さんなんだ!」

状況を知っている観客は爆笑、ゆきりんの想像通りにCを作ったのは麻里子様で得票はゼロ、優勝したのはBのともちんで師匠に大差をつけての圧勝。IHクッキングヒーターの不調で時間がなくて、卵やチーズに火が通りきらなかったのも奏功したみたいだね?

謎の布そしてステージは「So long !」に移行するのですが、ここでカイロと一緒に入場時にもらったわけのわからない布の種明かしが。
それは歌の中で一緒に振ってください、という意味の桜色のスカーフだったこと。言われてみればなるほどだけど、付近一帯では苦笑が・・・いや、実際ドーム全体でそれを振る光景はメンバーが言う通りなかなかに綺麗でしたよ、ほんとうに。
で、セットリストが「ファースト・ラビット」「重力シンパシー」と続いたあとの発表は

メンバーの大量卒業。

・・・というのはこの春に中学、高校を卒業するメンバーの紹介のこと。中学を卒業するメンバーには作文の宿題が与えられていて、握手会に参加するかとれなだけは書き上げてきた原稿用紙を読み上げたけれど、忘れた、というストーリーのほかのメンバーは居残りで仕上げる、しかもひとりはグラウンドに用意された巨大な原稿用紙に巨大な筆で書くという企画はのちほど。
ミニライブの最後は師匠のピアノの伴奏、生歌での「桜の木になろう」。いや、これはよかったね。

そうして13時58分にミニライブが終了するやアリーナからみな一斉に退場、スタンドの観客ともどもわらわらと階段を上ってゆく光景になんだこれはと思うも喫煙所に向かえば疑問は氷解、女性用トイレには長蛇の列。そりゃあなあ・・・分かっていたけど西武ドームの寒さは凄まじいわと私もニコチンとホットコーヒーを摂取。握手会のアナウンスがあったのは14時34分で、さて。
時事ネタもあるから今日はまずりっちゃん&麻里子様の8番レーンだな( ゚Д゚)y-~~ とモニターを睨んで、そして整理券の10000番までが握手が可能となったのは15時15分。

 私 「花粉症は大丈夫?」
 李 「大丈夫じゃなーい!」
 私 「来週女友達とルミネに行きます!」
 麻 「あはは!」

やべえ、ロリコンだからこのレーンに来たのに顔をくしゃくしゃにして笑って見送ってくれた麻里子様ってば可愛い。背もそれほど高く見えないや・・・俺は平均的な身長だけど。
そんなことを考えながら退場→あと2枚ある参加券を28805~6番の握手整理券に交換して15時35分に再入場。余韻に浸るのはさておき、暖かいものを食べないと死ぬ。豚汁だのなんだの、売店では完売の札が目立っていたけど、ゆうこの1番レーンの無双状態や、巨大作文に勤しむさっきーの字の上手さに感心しながらうどんを掻き込んで、ひと息ついてほどなくの16時19分に2番レーン、3番レーンは30000番まで握手可能に。それっ!

で、ネタは考えてはいたけれど、ゆきりん&師匠の2番レーンで私の前にいた人たちはほとんど語らず、無理矢理ギャグをかますのもウザいかな・・・とありきたりのことしか言わず握手を済ませて退場→再入場、いや、それもつまらない!(←ウザい)と並んだ3番レーン、

 私 「イラスト、可愛かったです!」
 板 「あー。うれしー」

と板野△の可愛さに動揺、かとれなに言おうと思ってたフレーズがふっとんだ俺はまだまだアケカスとしての修行が足りないな・・・と猛省しながら16時33分に撤収。西武池袋線の暑い空調をありがたく思いながら帰路につきました。

寒いから明日はパスorz(修行が足りない

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です

「So long !」全国握手会関東1

コメント
コメントを書く