12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

Mar 20, 2013

「スキ!スキ!スキップ!」全国握手会関東

年度末の残業帰りに受取をがんばってダッシュで開封して正式な発売日に全握とか何事( ゚Д゚) と日程が発表されるや関東在住の豚骨ヲタは憤るも通販サイトはがんばった!連絡が遅かったH○V□ーソンも赦すとしよう・・・物流業者さんもありがとう!

というのは結果論、配送が間に合わないかもと週末名古屋に行く気満々でありながら、前夜に私用とのダブルブッキングが判明してぎゃー( ゚Д゚) 関東救済イベント用に1~2枚残すつもりはあったから、枚数は揃ったからやっぱよみうりランドに行こう!9時を回った頃に着けばいいよね?と意気込むも盛大に二度寝、調布を通過しているべき時間に起床してぎゃー( ゚Д゚)

グッズ販売の第1部、生写真が早々に完売て凄ぇ・・・と地下板を傍観しながら「初回握手券付座席指定券」に交換したのはだから10時57分、Bブロック9列はやむなしだけど端にならなかっただけ上々。
そして11時36分、さっしー&めるるの影アナに高まるオープンシアター。めるるの「もうちょっと待っといてね~」に、うん、待ってる☆ミ と思ったのは束の間、ミニライブがはじまったのは11時41分、「overture」からの「スキ!スキ!スキップ!」。
そのあとのMCで、「こんなに来てくれるなんて思わなかった・・・」とさっしーがいきなり泣き出したことは、文春スキャンダルから追いかけて豚骨ヲタになった身としては感慨が・・・・゚・(ノД`)・゚・

HKT48の保護者が泣いちゃ駄目だよw

でも、あーにゃの「めんたいこ!」に「関東だとまだウケてもらえるんだ」と速攻でツッコむさっしーはトーク力全開。そんな自己紹介コーナーで殊更に盛り上がったのは昨日が誕生日だったさくらへの、会場全体での「ハッピーバースデー」の合唱。今日はさくらの日だよ!(伏線
全員の自己紹介が終わったあとの企画、司会役のさっしーがアシスタントを選ぶ抽選で、「あ、『村』の字が見えたからやり直し」と箱から紙を引き直したらさくらだったしね。(これも伏線

その企画はと言えば、メンバーが上げる大声を騒音計で測って1位を決める「大声センター」。その最中、ここで感極まっためるるが唐突に泣き出したことにさっしー曰く、「村重がいま1位なのがそんなに嫌?」→会場大爆笑。そう、これがさっしーだ!
で、1位は結局はバラエティー班でちょり。インタビューの途中で「サプライズなゲストが来ています!」とさっしーが声を張り上げたので、え?まさか本店が?と思うも「井上陽水さんです!」。これも関東だとryじゃないか?w とかやったあとはライブの再開、曲はと言えば話題沸騰の


さくらがセンターの「大声ダイヤモンド」!


もう、ね。会場は高まるしか、ね。
そうしてセットリストが「初恋バタフライ」「HKT48」と続いたあとの企画は「こんなセリフあんなセリフ言っちゃいまショー!」。「可愛い系」「ツンデレ系」「お笑い系」「その他」の箱から紙を引いて、メンが握手会で言うセリフを提案するというもの、これも初めての全握ならではだね。
めるるの「私が推しメンじゃないんですか?それ♪でも♪好っきだよ♪」が「お笑い系」だったのでさっしーが「やめてほしい」と呟いたり、もりぽの「あんた何しに来たのよ?嬉しいけど」は貫禄だよなと感心したりしたこのコーナー、ツンデレなつが戸賀崎総支配人の裁定によって優勝したあとの最後の曲は「お願いヴァレンティヌ」。

そんなミニライブは12時40分に終了、拍手の中を退場するメンバー。さっしーとあーにゃは「めんたいこ!」をやりながら引き上げたけど、ほどなくはじまったフォトセッションでも会場全体で「めんたいこ!」とか徹底してるなあ、と喫煙所やトイレに行ってひと息ついたあとは握手会、メンバーが再度登壇したのは13時30分。ていうか発表されたレーン分け、ぽんこつレーンやバラエティーレーンにはウケたけど、

めるみおの4番レーンはさっしーを凌ぐのでは?

と思うも流石にそれはなく、私のブロックが誘導された13時58分の時点では、さっしーまいちゃんの「1番レーン以外に行く方は階段を上がってくださーい」と規制が入る状況。流石。
そんな1回目の握手で私が選択したのはなおとさくらの3番レーン、

 私 「デビューおめでとう!ピアノ楽しみにしてるよ!」
 南 「ありがとう!」
 私 「いろいろおめでとう!大声(ダイヤモンド)よかったよ!」
 咲 「ほんと!?」

ていうかこのあとの握手、「おめでとう」ばかり言ってんのもなあ・・・とぶつぶつ思いながら退場して14時09分、ここで並ぶのが躊躇われたグッズ販売列の最後尾に。並んでいる途中で「指原さんと朝長さんのストラップとチャームは完売でーす!」とのアナウンスが聞こえてきて、まあねえorzと思ったり、次に完売したのがキャップのチャームだったので和んだりしながら、さくらとめるるのチャーム、クリアファイル、そして完売間際のランダム生写真セットを買ったあとは屋台で軽食をとって、手を洗って。

1回目の握手を待つ間に引き換えた4枚の「握手整理券」は6800番台、「1番から7000番までどうぞ!」とコールされた15時48分、まず向かったのは4番レーン。まず和んでからにしよう、と思ったからだけどネタが吹っ飛んだ挙げ句めるるに「二度目まして!」とか寒いことを言っていきなり事故気味orzながら、

 私 「お疲れさまー!おばあちゃんによろしくw」
 美 「あははーありがとうございますw」

顔をくしゃくしゃにして手を振って笑いながら見送ってくれた、みおの人気が爆発してることが理解できるよ・・・と和みながらニヤニヤしながらスタンドを回り込んで、引き続いてはバラエティーレーン。しなもんに「影が薄すぎて影が薄くなかったよ」とほざいたあとこそが本日最大の事故。それは、ろくでもないギャグはいくらでもほざけるメン相手に「え?これ誰?」と認識できなかったことが所以で、実物の

ちょりはこんなに可愛いのか

と絶句したこと。おめでとうとかなんとかどうにか口走ったけれど、これは醜態・・・とか動揺している場合じゃない、これは全握!ここは4人レーン!

 私 「ズドラーストヴイチェ!」
 杏 「!Здравствуйте!ありがとう!」

まあベタって言えばベタだけど持ち直したので、わかはるに「バラエティー班お疲れさま!」とかほざいて締めはもちろん1番レーン!この時点、隣のぽんこつ2番レーンが凄まじい長蛇の列で、ああ、みんなもうさっしーと握手しているからだな・・・と思いながらほとんど列のない1番レーンに到達して、「さくらたんとの対決面白かった!」とまいちゃんとまず握手。さっしーに「お疲れさま、プロデューサー!あと少しがんばってね!」と話しかけて振り返ればうしろには誰もいない・・・柵で通路を塞いでる・・・ということは、

これって鍵閉め?(違います

2013年3月20日と記載されていることが大切…そんな16時09分、さっしーが休憩に入る直前に握手を済ませて撤収。
「握手整理券」はもう1枚あるけれど、これは初めての全握の記念に取っておこう、って。

そうしてゴンドラと京王線とJRを乗り継いでまず秋葉原、もう1枚のType-Aをソフマップで引き取ったあとは銀座に移動、そして降り出した雨を避けて入ったビアホールで粛々と地下板に入り浸っていたら・・・え!「スキ!スキ!スキップ!」が


初日20万枚!?


ネタか?ネタなのか?とそこここのスレッドを追えばはたしてガチ。今日までがんばってきたメンバーと、応援してきたファンのみなさんに思いを馳せれば目頭が・・・文春スキャンダルからさっしーを追いかけて豚骨ヲタになった身としては感慨が・・・・゚・(ノД`)・゚・

だからビールをおかわりしてひとり乾杯した、そんな最高な春の日でした。

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です

「スキ!スキ!スキップ!」全国握手会関東

コメント
コメントを書く