12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

Nov 23, 2012

iDOL SURVIVAL3&iDOLPROJECT8

iDOL SURVIVAL3&iDOLPROJECT8書店委託で買ってあったカタログを前夜に開いて、まずチェックするべきは開催日とかマップとか。それはSDFのイベントについては基本。ほーら、サークルカットページ、正しくは「E」の配置が「D」になってるじゃん。

洞察力が残念なはずの私がそんなことに気付いたのは、初動候補のサークルさんをマッピングしようとしてあれ( ・ω・)?となっただけの話、もうひとつの初動候補がいるアイプロにはチェックがあまり入らない・・・ので、遅めの出動にしようとは思っていたけど

諸事情で

サンライズビルに着いたのは10時50分と殊更に怠惰、でも雨が止んだからまあいいや。ローリングスタートではないけれど、先入れ入場方式になったとの情報が消息筋から流れてきたし、ね。
だから一般待機列の誘導、入場がとうにはじまって11時05分に外警のスタッフさんが「最後のパケットを無理矢理入れるから!」と会場に連絡していることに「うむ、よかろう( ゚Д゚)y-~~」と思っていたらここで天罰、私の数人前でパケットが区切られて列はホールド。

 スタッフさん 「え?もう開場させたって?」

初動候補の瞬殺はなかろうと、先入れ入場方式に乗じて大手や諸事情さんがご所望のサークルさんにまず向かおうと思っていたけどどうしたものか・・・ええい、ままよ!と3階の会場に突入、入口の左手にとぐろを巻いた、すでに通路を塞ぐ勢いのオシャバンの列は見なかったことにしてファーストタッチはTHE FLYERSのコピー誌。まさかの列なしだったし、ループもできたしね!

列が混ざった日にはSDFの配置をdisるところだが( ゚Д゚)y-~~

そしてすでに阿鼻叫喚の会場を、外周通路を突っ切って本来の初動候補のruxk STUDIOに並んで、@++さんをヲチしたあとに

 私 「新刊を全部ください!」
 売り子さん 「はい!3,800円になります!」

はい( ・ω・)?と動揺したのは金額の問題ではなくて、今日チェックしたサークルさんの数は1桁→だから用意した小銭が4,000円あまり、千円札は2枚しかなかったのが所以。
そして、音無芸能事務所を捌いたあとで、天六歌劇団の新刊やペーパーは潤沢そうだね、もう完売してるからTHE FLYERSが初動で正解だったね・・・と観察を怠らずに並んだオシャバンで、中小イベントではいつ以来になるのか、


万札を炸裂させた私orz


中の人、うしろに並んでいた人、ごめんなさいごめんなさいごめんなさい!この粗相については今夜、自己分析に励みます!>< と謝りながら、その並びの外周通路を侵攻しようとするも不可能、ホール左手は阿鼻叫喚を超越。
stripe2はオシャバンの隣だからまだともかくその先は・・・なので、じわじわとしか進まない人波に身を委ねながらじわじわと天然穴子きしゃーを買うとか、チェックしていなかったサークルさんの本を買うとかあとはもうなすがまま。でもまあそれもまた楽しからずや、全自動な全巡回とも言えるしね!

でもどうしようもなく疲れたので壁際に集合していた見知った集団に乱入、雑談しながらしゃがみ込んで本の整理をしていたら「おらそこ!邪魔だから固まるんじゃねえ!座り込むんじゃねえ!」(意訳)とツッコミを入れに来たスタッフさんが・・・あれ?PURE SNOWがSDFの援護に来ることってあったっけ?だからこの阿鼻叫喚も

どうにかなったわけですね☆ミ

とは感心したけど暑くてやってられないので11時43分に退場、喫煙所でニコチンを摂取したあとでアケカスに握手会のお土産を渡すべく会場に引き返しはしたけれど時限を待つ気力はいまひとつ。
だからバンバンさんに「糞暑いのになんで長袖なんですか」と余計なことをほざいたあとで12時01分に撤収、軽食を取ろうとベローチェに入店するや携帯が鳴ったけど、

 Motherlandさん 「もう撤収かこのボケ」(意訳)
 私 「時限に必死になってんじゃねーよこのカス」(意訳)

とか口論に突入することなく合流して美味しいコーヒーを飲みながらしばらくだらだら。
で、ホ○ノキモチヤが到着した頃合いの12時50分頃に会場に帰還するや、そうと思しき島中のスペースから延びる、ていうかパケット移動になっている列がすでに。最後尾札にサークル名を書いていないぞんざいさもSDFの味だよね☆ミ

それはともかく、撤収しなかったことが実に奏功、え?Blue Dragonが委託参加してたの?とか○式のコピー誌もナ○ヤマスギのペーパーも捕獲できたよ!とか。
そうして満足したので13時を回るや今度こそ撤収、川崎のソフトウェア擬人化オンリーが気になるけど、「サークルリスト」に取消線が引かれているのって・・・なので秋葉原に向かうことにしたのはやはり怠惰であるがゆえでしょう。今日がおそらくは冬コミ前に参加する最後の即売会だったのに、ね。

あと、迷惑をかけた@++さん、ごめんなさい。
また、Motherlandさん、今日はお世話になりました。でも自己分析はちゃんとしてくださいね☆ミ

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です

iDOL SURVIVAL3&iDOLPROJECT8

コメント
コメントを書く