12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

Apr 30, 2012

COMIC1☆6

COMIC REVOLUTION33 in Bigsight
ビッグサイトのレヴォならもう全力で挑むしか!


とかカタログ画像まで用意したところで出オチになってないだろうし、そもそもそのレヴォでは邪悪なほうの相方、メタ厨のUくんが有明から「てめえ、なにしてやがる」と電話をかけてくれるまで爆睡ぶっこいていた私、あれから9年目の春か・・・
そんな郷愁をおぼえたりおぼえなかったりしながら臨む今年のCOMIC1、Uくんが始発で向かうと言うのなら、

俺は8時半でいいよな。 ( ゚Д゚)y-~~

だって真剣に遊ぶとか無理!大手で玉砕するのは盆暮れだけでいいよ!あの頃の若さはもう・・・!
邪悪じゃないほうの相方が欠場ぶっこいた理由もそんなあたり。でも、そこに即売会があるのなら、好きなジャンルと好きなサークルさんがいるのなら!と東駐車場の最後尾についたのは8時18分、マジレスすると毎春始発だから、こんな舐めた時間に来たらどうなるんだろうね?といった実験含み。
ていうか過激な買い損ないはCOMIC1ではまあまずないし、まして今日の重要ミッションはまどマギとなつまちにはじまる島の殲滅、大手なんか知ったことか!

 消息筋 「ところでASTRO CREEPにコピー誌があるわけだが」

東3ホールからの入場となった10時48分、その直前に届いた悪魔の囁き情報に踊って予定を変更、初動で向かえばつつがなく完売・・・もう遊ばない!ヽ(`Д´)ノ
でも初手からグレたり動揺したりしている場合ではないのでまどマギ島にさっさと移動、MYONLYONEから掃討を開始してAardvarkのコピー誌もギリで確保できたならなつまち島、引き続いてキタノユースケのサークル→ゆかい絵本等々を捌いていたら携帯がバイブ、

 Uくん 「ほとんど終わってるんだけど、次はQP:flapperたくみなむちのどっちに並べばいい?」

ほとんど終わったということは、事前の打ち合わせに照らせば東1ホールのGOTHICAL BLADEから東3ホールのねこバス停まで、島なら例えば「ここはペーパーがあるから!」と懇願したtete a tete fragileなんかももう買ったということだよな・・・・・・●ってんじゃね?

COMIC1☆6そして11時03分にはじまった超○板小娘電○台の時限販売でのループを済ませるや外周に移動、偽MIDI泥の会で「あ、あの、新刊は」「こんな舐めた時間に来てあるわけねーだろ」(意訳)・・・だって冬コミでは!ヽ(`Д´)ノ
とかやってからなんで俺が牛(自重)と思いながらたくみなむちの最後尾についてさて、ここに並びながらこのあとの立ち回りを確認・・・する暇がない高速頒布とか何で? (おい

さらにMinusArtWorksMATSUDASTYLEまで買ったなら心も穏やかになろうというもの、遊ぶ気にもなろうというもの、だから4年前のCOMIC1☆2以来久々


うめてんてーに並ぼう。


そうして東1ホールから東3ホールの端まで延びて、さらに折り返している●った列に並んだのは11時22分、QP:flapperを買ったらやはり並ぶと言っていたUくんが追いついた風情がなくて、訊けば道中でCUT A DASH!!を捕獲していたとのこと。唖然とするより郷愁が・・・
とかなんとかやりながらおよそ1時間20分、ようやくスペースの前へと辿り着いた列に湧いたざわめき。買い終えた人たちが手にしたてんてーの新刊の数が・・・この時間でまさか3限?

はたしてそのまさか、12時48分につつがなく確保するや「サイン入りのポスカが欲しいのならそのまま並んでいるといいと思うよ☆ミ」と電話したUくんは流石に列を抜けるとのこと、それではふたりして買い残しのサークルさんを殲滅するとしましょうか。

で、東1ホールから巡回を再開、オフセは大体大丈夫、三○回胴の時限コピー誌が残っていたのも僥倖だけど八○子海パン突撃騎○隊はいつの間に・・・と嘆いた直後の、それは東3ホールでの出来事。
すべてを投げ打って突撃することさえあるサークルさんで、新刊を買った人が中の人にサインをもらっていて・・・・・・あ、あの、私もお願いできますか?あああああありがとうございます!商業の単行本はもちろん、同人誌もイナイレ本までぜんぶ持っているので感激です!><

今度はそんな素敵な動揺に包まれながら東3ホールの端へ向かえば、え?なんでここが完売してないの?とびっくりしたサークルさんで実質無料配布本を頂戴するとか・・・うん、


COMIC1は真剣に遊べるイベントだね!


と堪能したので13時28分に晴れ晴れと退場、ガレリヤの赤玉のそばにある商談室でセールを開催していたコミケットサービスを軽く覗いてからUくんと合流して遅い昼食と仕分けの時間、ああ、ほんとこんなに買って来てくれて、なんて言ったらいんだろう・・・

 Uくん 「あ、コミティアは行けないからよろしくな( ゚Д゚)y-~~」

はい!今回のコミティアは遊んでいる場合じゃないから全力で挑みます!

WONDA×AKB48 ワンダフルレース(第12回~第14回)

ルーレット2は良くも悪くも平和だったorz扉の設定たるや帝愛の「沼」の如しな今日この頃、画像のバリエーションが尽きたのでワンダフルルーレット2の当選画面を貼ってみましたがそれはそれとして。

私が破産した第11回のレースの途中経過は刮目、21時25分にサイトを覗けば麻里子様&こじはる&たかみなチームのマシンパワーは171.1km/hという見たことのない数字を叩き出していて、この時間にして2位のあっちゃんチームとの差は237.1kmという異常な状況。
はたして23時05分時点での走行距離は1,725.0km対1,424.3kmで300km差を突破、そして最終的には537.9km差という超圧勝。第5回、第10回の276.7km差を大幅に更新したことは推しが溜めていた鬱憤にも因ろうけど、

レース会場に行けないのだからクリアファイルを狙うしかないよね、そりゃあ。

ゲームの参加者にはチームパワー、マシンパワーとなる応援ポイントを投入するしか術がなく、それが最終走行距離が2,888.0kmという結果に繋がったというもの。あきちゃがいたとはいえ第12回のあっちゃんチームは281.6km差という史上2番目の着差での優勝、2位は麻里子様とまゆゆが組んだチームだったことを考えれば、これとてもみなさんがクリアファイル狙いに切り替えたことの証左。
そう、この第12回のあっちゃんチームのオーナー数(ベット数)の推移はと言えば

 【11時10分】351→【12時10分】509→【12時40分】692
 
と扉はまたいかにも堅そうで、第13回の一番人気に至っては

 【09時00分】99→【11時00分】387→【12時30分】536→【15時00分】996
 
15時で完売しない始末、このゆうこチームにはばるるにみなるん、フレモンがいたことを考えれば面子がどうこうはあろうはずがなく、レース結果はと言えば316.1km差、ほーら。9時30分を待たずに一番人気が完売したのも今は昔、この回はネタで7ポイントだけ扉に挑んでみましたが開く筈もなく・・・まあプロジェクタークロックは設定が甘かった

序盤で2種類ゲットしてるからどうでもいいんですけどね。(´ー`)y-~~ (おい

とはいえこうしてゲームに参加しているのだからクリアファイルも欲しいところ、さっしーが勝てそうなレースがあれば・・・ノイエが同じチームになった場合だけはクロックに挑みたいから、金の微糖を箱買いしておくかどうかだけが悩ましい話ではありますが。(死

そんな調子のこの数回、なんの変わり映えもなくて何よりな第14回もつつがなくスルーして暇だったので今日はちょっとだけ特製カフェオレのマグネット捜索、どこもかしこももう神メンばっかだけどね・・・と思ったら、特別デザイン並みに捕獲が困難と言われているぱるる、あと個人的に一度も拝んでいなかったみゆみゆを、よりにもよって某六大学のそばにあるサンクスで捕獲。
こんな僥倖があと15回のレースであるのかなあ、と思ったゴールデンウィーク前半の日曜日でしたとさ。

Apr 23, 2012

WONDA×AKB48 ワンダフルレース(第9回~第11回)

まゆゆ、お願い・・・レース会場に・・・・゚・(ノД`)・゚・ノイエとノースリだけ買えばいいや。
デザイン缶マグネットの第1弾はそんなスタンスだったのに、第2弾ではあっさり特別デザインのType1とType2をゲットしてしまった私はさっしー推し、特製カフェオレをめぐる冒険へと旅立ったのでした・・・それが前回までのあらすじで、

変でいい、変でなきゃダメだ・・・
狂ってなきゃ、逸脱してなきゃマグネットは手に入らない・・・!
常軌を逸してこそ開かれる、特別デザインType3への道が・・・!

と先週は某巨大掲示板を参考に15時間ほど都内を徘徊、およそ160店舗を巡ったわけですが。
みゃお、あーみん(B箱)、フレモン、わさみん、はーちゃん、はるきゃん(C箱)、はるぅ(D箱)、らんらん(E箱)を捕獲しながら粛々と捜索するも・・・特別デザイン自体が1本もねーよ!転○屋は○ねばいいんだ。
棚のカフェオレをいったんぜんぶカゴに移すとか、バックヤードの在庫を店員さんに開梱してもらうとかの恥知らずな真似ができないチキンと罵られたらそれまでですがorzそれはそれとして。

揃ってお休みだった第6回を除いてあつゆう無双のワンダフルレース、第9回(4/19~21)は9時40分にはいち早く完売していたゆうこチームがあっちゃんチームに一時リードを許す展開、ダイワスカーレットがウオッカを破るような波乱が期待されたものの10時を回ってちょっとのところで1km差とはいえ逆転していて、まあ、ねと。1位と3位の359.1km差はここまでの最大着差、2強には違いありませんでしたが。
で、第10回(4/21~23)。あっちゃんはともかくゆきりんまでお休みとか誰得ですか( ・ω・)?とサイトをリロード、オーナー数はもちろん1強。10時時点でゆうこチームの619に対して麻里子様チームとこじはるチームが30とか、もう、ね。
ところで、そのレース中の24時20分にマシンパワーの合計を数えてみたらたった145ポイント、0ポイントのチームがふたつもあって、みんなレースに慣れてきたね(´ー`)y-~~ と上から目線かましてた私だったのですが。(伏線

そして今朝は通勤中にスマホで第11回(4/23~25)のチーム分けをチェック、どうせ今回も1強とか2強とか・・・え?麻里子様とこじはるとたかみなが同じチーム?こここここれ、あつゆうはどうなってる?あ、(自重)だからこれ、チームNo.2が勝つぞ!
そこで素数を数えればいいものを、今回のクロックを獲れれば神8のうち6人が揃う・・・コンプが見えてくる!とついカッとなった私、


       , -─ゝ `ヽr'´    `>
     ∠   -─- ミ   二 ´ ̄ >      どうなさいました・・・・・・・・・?
    , '   ニ-‐ r─ ミ  -‐    、\      お客様・・・・・・
   / /    | r;ニV三、 ヽ ヽ.  l  \    さあ さあ お気を確かに・・・・・・!
.   l /       :|     |    l  | ヾ`
  │    /    l |     :|. トi     |    がっかりするには及ばない・・・・・・!
  │   / / ,1 L_    :!│l ト、ヾ |     お客様のポイントの残りは
.   ! !   / / レ'  `ヽ   ゝ!´ヽ! \ 、|      まだある・・・・・・!
.   | |   ノヾ、二raニ   ('ra二フ"レ′
    |  _,、イ|            `ー-;   :|      まだまだ・・・・・・
   |  ヾニ|:|           - /    |    扉を突破する可能性は残されている・・・・・・!
   | | |  |  ヽー----------‐ァ :|
    | |  |  |   ` ー-------‐´  ト      どうぞ・・・・・・
.   | l/ヽ. ヽ     ー一    / |    存分に夢を追い続けてください・・・・・・!
  _レ':::;;;;;;;;ト、 l.\           ,.イ , l       我々は・・・・・・
 ̄:::::::::::;;;;;;;;;;| ヽ. l l ヽ、..__.// |ル^::ー-      その姿を心から
:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;|.  \!         , ' :|;;;;;::::::::::       応援するものです・・・・・・!
::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|    \ア○ヒ/  :|;;;;;;;;;:::::::


148ポイント使ってレース会場に辿り着けませんでした。さっしー、ごめん(´・ω・`)

ていうかその一番人気、チームNo.2の完売は12時10分から20分の間とかなり遅く、今朝の扉は異常な堅さだった模様、破産しないように気をつけようと思ってたのに、スロプロ時代もアツくなっては反省してたのに・・・
オクでシールを買うことなく挑もう、ゴミ箱を漁るような恥知らずな真似もするまいと思っていて、だけどマグネットのために買ったカフェオレの在庫はまだまだあって糖尿ピーンチ!なのでスーパーでZEROMAXと金の微糖を買って帰宅した、そんな月曜日の夜でした。

Apr 20, 2012

WONDA×AKB48 ワンダフルレース(第6回~第8回)

2個目をゲットヽ(´ー`)ノ第5回の白眉はあっちゃんチームを追う深夜のゆきりんチーム。

23時頃の走行距離50km差は応援ポイントに因って、前者の111.7km/hに対して後者が137.7km/hというピリオド(10分間)もあって25時前には45km差に。これは第4回まで煮え湯を飲んできた推しの意地なのか・・・感動した!ので、あっちゃんチームのオーナーでもあるけれどゆきりんチームに応援ポイントを投入。計算すれば届かないことは判るけど、こんな遊びで賢明であっても、さ。洒落がないと。

だけど25時10分、マシンパワーが104.5km/hだったピリオド、ドライバーのあっちゃんのスピードたるや137.1km/h・・・
そしてゆきりんチームはここまでの最短着差、87.7kmの2位という結果。あっちゃんチームにはなでしこがいたのにね。そしてあっちゃんとゆうこが揃ってお休みだった第6回の

ゆきりん推しは本気と書いてマジ、

9時40分に確認した時点でオーナー数は736人(ポイント)を数え、結果はと言えば、2位のまゆゆチームにはゆいはんやなでしこがいたというのに第2回の記録を更新、着差276.7kmの圧勝劇。
あっちゃんが2日続けてのお休みだった第7回はまたまゆゆチームが2位、そこにはゆいはん、なでしこに加えてさえたむやみゃおといいメンバーがいたとはいえ、1位のゆうこチームが付けた着差が216.0kmに留まったことを考えると、その2回でゆきりんに寄せられた支持はやはり感動ものと言えましょう。

ところで第7回は23時半頃の100m差のデッドヒート、まゆゆチームとともちんチームが繰り広げた2位争いに粋を感じたのはさておき、不人気チームが惨憺たるもので。夕方にしてオーナー数2桁が実に3チーム、レースの理屈が解っていればもっともだけど、日曜日の受付開始でこれは・・・参加者が減ってんじゃね?と思うも、あっちゃんチームがゆうこチームに245.3km差で勝利した第8回は総じてオーナー数が多かったり。それは明朝レースがスタートする第9回も同様で、うーん、何だかよく。
序盤は不参加だった人たちが増えたなら、扉やクリアファイルの抽選が今後はヤバい・・・?と心配している私はそんな第6回から第9回はケン、ポイントを貯めることに勤しんでいます。特に今週は


特製カフェオレを買い漁って。


いや、ZEROMAXのときは琴線にまるで触れなかったんですよ。発売日に動く気はなく、でもまあノイエとノースリは揃えておくかときたりえ、ゆいはんをゲットするために多少の労は費やした程度で。
でも今回は発売初日、仕事からの帰り道の20時半頃から3店舗回ってみてそれらをコンプ、棚の3~4列以上奥を漁れないチキンだけどスマートだったね。(´ー`)y-~~
ところがふらっと寄った4店舗目が運の尽き、あ、この店は変わった棚で漁りやすいな、ノイエとノースリはいま揃えたけど一応・・・うわ!特別デザインが最前列に!げ!さらにもう1種!

それだけで結構な僥倖だけど、どうせならさっしーのType3こそが欲しい!とチキンのくせに漁ったら・・・また特別デザインがあった!と色めき立ったのも束の間、それはType2。欲しい人のために棚にそっと戻して、さて、Type3を探す旅に出るか。( ゚Д゚)y-~~

そうしてその後、今夜にいたるまでのべ60店舗ほど捜索していますが見つけられません。レースのほうが楽だorz

Apr 15, 2012

サンシャインクリエイション55

サンシャインクリエイション55今日はサークル参加。
いつもはプリント本なので前日のうちに印刷と製本を済ませておくのですが、今回は当日の朝に地元のファミマでコピー、そしてサークル入場してから会場製本という状況で・・・だって社畜だから!期末期初だから!・゚・(ノД`)・゚・ あ、携帯がバイブしてる。

 相方 「サンシャインに着いたけど何処だ」
 私 「10時に来てくれればいいのに早いね。ていうかBホールだよ、Bホール」
 相方 「よく分からん。レヴォで例えてくれ

えーとえーと、黄色の間?ていうか赤とか緑とか忘れたよ!
ともあれ相方が来てくれたのでカタログを取り出して、まるで手つかずのサークルチェックとマッピング。「とりあえずデジラバに特攻しろや( ゚Д゚)y-~~ 」とほざくほど外道じゃないので、彼にお願いするのは好きなジャンルやサークルさんでややこしくないところ、「あと、柑菜本は全部な( ゚Д゚)y-~~ 」とかスペースでやってたら、

 スタッフさん 「参加登録もせずに何やってんだ、ダミーかてめーは」(意訳)

ごめんなさいごめんなさいごめんなさい!そもそもさっさと紙を折るとか綴じるとか!
ということで今日はほとんどスペースにいたのでいつもの買い専レポはお休み。でも、開場するや一般参加者の9割がデジラバに突撃、ホールの外の通路や階段に繋がる業務用エレベーターホールに吸い込まれる修羅は・・・パチンコのハズレ玉がいちばん下の穴に次々に入ってゆく光景みたいだ、と言ったらとなりのサークルさんがウケてくれたり、

 相方 「巻き込まれた列が反転してさ、ほとんど先頭でデジラバ買ったったw」

うん、いきなり報告に来てくれなくていいからさっさとまどマギ本を買いに行ってくれないかな、ていうか通路や階段にあるはずの列が延びに延びた挙げ句の最後尾がスペースの前て( ゚Д゚) と呆れたり、ホールの入口やデジラバがよく見える配置だったのでそれはもう堪能してましたけどね!

で、11時43分に戻って来た相方に店番をお願いして、ニコチンを摂取したあとはBホールのまどマギ島から巡回を開始。
正午頃に入場したA23ホールでは、「今はすぐに買えまーす!」という呼び込みに釣られてまずロケット野郎に並んでから、不在と聞いてはいたbolze.に向かえばスペースはもぬけの殻、脇には待機列、そして中の人が「11:25 起床」との掲示に爆笑して満足したので、柑菜本や外道な本を物色したらBホールに引き返して。

あとはまたスペースにいたのですが、そんなふうだったから、いつも買っているところは相方にお任せだったから、知らないサークルさんの本を実はあれこれ買ったサンクリでした。うん、やっぱ楽しいね。
そして私の本を買って下さった見知らぬみなさん、見知ったみなさん、ありがとうございました。

Apr 11, 2012

WONDA×AKB48 ワンダフルレース(第3回~第5回)

クロックを獲得したならあとは余生だ(´ー`)y-~~ とほざいていながら今朝はついクラッとして・・・

そんなツカミはともかく第3回(4/7~9)はチーム分けを見てケン、あっちゃん推しのみなさんが鬱憤を晴らすこと濃厚なメンバーにアサヒさん、もうちょっとヒネろうよ、と。みぃちゃん、あみにゃ、はるごんと組ませたのはゆうこチームに勝てるように敢えて、だったのかもしれませんが。3連覇を賭けたゆうこチームはらぶたんがいたけど4位でしたしね。
そしてこの回で注目されるべきは、ゆきりん、ともちんの神8ふたりときたりえを擁していたチームが走行距離98.4km差の2位にあっさりと敗れたこと。クリアファイルのためには優勝チームにベットするしかないルールであればまあもっともなんですが、ツートップに勝つためには麻里子様やまゆゆまで組ませないとどうにも・・・?
なお、まゆゆと組んだ私の1推し、さっしーのチームは275.4km差の3位でした。(蛇足

そして第4回(4/9~11)、チーム分けを見てモーニングショット噴いた。
あっちゃんとゆうこが同じチームとかアサヒさん、一体なんの実験ですか。だから8時に火蓋が切られる扉突破大会にみなさん燃えようというもの、9時50分という驚異的な時刻に完売した上に結果は2位のゆきりん&まゆゆチームに222.7km差という圧勝劇。
ただ、第2回の245.0km差を上回るだろうと思ったらさにあらず、応援ポイントによるマシンパワーが終盤大した数字ではなかったあたり、第4回ともなれば鉄板のチームにポイントを使ってもというオーナーの心理や、ツートップのクリアファイルをすでに獲得した人が自重したこともあったのかもしれませんね。
ちなみにこじはる、たかみなと組んださっしーのチームは285.0km差の3位でした。(蛇足

そう、ゆきりんのために今朝は!で、第5回(4/11~13)はどんなチームになるのかな?と今朝も8時を回るやサイトにアクセス、


さっしーがもうお休みとか誰得だ。(メ゚Д゚) (ぉ


ただこのチーム分け、ゆきりんときたりえ、ゆいはんにはーちゃんが組んだチームNo.7にはどうしようもなく食指が・・・ぶっちゃけ俺得。オカロがいてなでしこは旬、あっちゃんチームが優勝するとは思うけど、チケットカウンターに行くか!
とはいえさっしーが強いチームに入った回に備えてポイントを徒に浪費しないよう、己を戒めながらPCで15ポイント投入、扉は突破できず。ていうか朝からこんなことをやっている場合ではないのでいったんログアウト、通勤電車に揺られつつスマホから7ポイント追加したところで、うわ!扉が開いた!
第2回もこんなだったけど、時間をおいてのリトライや、端末を替えることが有効なのかどうなのか・・・リモホやユーザーエージェントを判別して云々なんてロジックは組み込まれてないとは思うけど。

ともあれ謹んでチームNo.7に1ベット。次に折角だからあっちゃんチーム、ツートップのクロックが揃うことになるし卒業だしね。そしてもう1ベットはゆうこチーム、なんていうか条件反射ですね☆ミ
そんなベタな選択はともかく、さあ!オーナー数はどんなだ!とwktkするも10時半を回った頃にチェックしたらあっちゃんチームはすでに完売、この時ゆきりんチーム、ゆうこチームのオーナー数は300足らず、ここまで差があるのか、応援ポイントでの攻防が楽しめる展開は今回も・・・と。

とかなんとかほざきながら2個目のクロックの獲得は確定、そこで今後危惧される問題は、複数回当選した参加者は扉を堅くされるようなロジックの有無。ワンダフルルーレット2で作ったこのアカウント、まだゲットしていないクリアファイルについては大丈夫だろうけど・・・
ということで、79ポイント残っているアカウントは今後さっしーのクロックを全力で狙うときには使わずに、もうひとつアカウントを作ろうと思っています。来週は好きなカフェオレにマグネットが付くから、ポイントは嫌でも貯められるだろうからね☆ミ

ああ、どうしようもなくアサヒの掌の上orz

Apr 8, 2012

WONDA×AKB48 ワンダフルレース

扉突破!
たまにはジョージアが飲みたい(´・ω・`) (挨拶


ということで、実はAKB48ファン(ニワカ)なのでワンダフルルーレット2にも参加してました。
278ポイントのうち108ポイントを投入した1推しのさっしーだけは、第70回での重複で奇跡的にストラップをゲットできた・゚・(ノД`)・゚・けどあとはデジニャン、きたりえも重複させて欲しかった・・・とはいえ当選したときであれ1日あたりのベット数はほぼ5ポイント、上出来だとは思っています。で、閑話休題。

キャッチコピーは「今度はレースだ!」
4/3から始まった新しいキャンペーンは、AKB48のメンバー50人が10チームに分かれて繰り広げる24時間耐久レースの優勝チームを予想するというもの。予想が的中すれば、優勝チームのメンバーが投影される「プロジェクタークロック」がもれなくもらえるのですが、

 予想=ベットをするためにはオンラインの抽選をクリアして、レース会場に入らなければならない

という難関があったり、運良くレース会場に入れたとしても推しにベットすることが虚しかったり。
そう、景品がもらえるのはベットしたチームが優勝した場合のみです。そしてベットできるのは10チーム各々先着の1,000人(1,000ベット)、抽選をクリアしても「応援ポイント」を掻き集めての優勝が濃厚な、上位メンがいるチームが完売していたらレースを待たずしてほぼハズレ、換言すれば早々に完売するチームにベットできるかどうかの勝負です。

レース前、レース中の「応援ポイント」が展開を左右するといっても、キャンペーンの参加者が保有するポイントは有限、24時間にわたって投入できるわけもなく、抽選でクリアファイルが当たるその応援にしても優勝チームにベットすればこそ、勝ち馬に乗るしかありません。
そして第1回、第2回ともにゆうこチームが優勝、第1回も危なげのない勝利でしたが、第2回に至ってはともちんが同じチームだったこともあり圧勝でした。
エンジンが突然不調になるとか、メンバーがレース中にボケるとかあるのでは( ・ω・)?と想像した私は大概で、サイトのルールを読み返せばそんなことはありえず、はたしてレースになっていない、ゲームになっていないキャンペーンの評判は(自重)ですが、さて、私の結果はと言えば。

時計はゲットしたからあとはマグネットを探す旅に(ぉまず第1回、ゆうこチームやあっちゃんチームの完売後だからかもしれませんが、19ポイントでレース会場に入れたのでさっしー、こじはる&きたりえ、ゆいはんのチームにベット、各々5位、8位、最下位という結果。まずやってみないことにはいろいろ分からないのでこれはこれで。

そして第2回、22ポイントで駄目で一旦ギブアップ→しつこくサイトにログインして9ポイントを追加したところでレース会場に入れた僥倖に乗じてまずはさっしー、こじはる・・・あとは折角だからどう考えても鉄板なゆうこ&ともちんチームにベット、2つも3つももらっても・・・ということと、イベントが発生する可能性をまだ捨てていなかったので散らしたのですけどね。

で、「プロジェクタークロック」をゲットした以上、残り27回は余生。
さっしーがよほど強いチームに入った場合だけは、いや、それでもレース会場に入るための抽選に挑むかどうかは気分次第ですね。100ポイント以上使っても入れないことが珍しくないようですし。
そうして第3回はケンを決め込んでいるのですが、チーム分けにはじまって現時点、ここまでとの比較でちょっと面白いこともあれば、折角だからこれからも、楽しみかたを考えながら参加していこうかな、と。

たとえばレース会場に入るための抽選、ポイントを貯める期間があった今はともかく、やがて参加者の弾が尽きる、そもそも飽きるということもあるでしょうから中盤以降は割がよくなるのでは、とか。景品が参加者に行き渡りはじめたら優勝が濃厚なチームの完売が遅くなるのでは、その優勝チームの予想が難しい回もあるのでは、とか。いろいろな意味で意外なレース展開になる回は、たぶんあるでしょうからね。

だからついカッとなって抽選で保有ポイントを浪費→破産することのないよう気をつけて、5月まで遊んでみたいと思います。

Apr 1, 2012

GirlsLoveFestival7

GirlsLoveFestival7熱心なプロパガンダ、スペース数の拡大、そして大展示ホール。
いつでもまったりのGLFがあるいは今回は・・・そして書店委託で買ったカタログを開いたら、サークルカットのページが

なんでぷにケットフォーマットなんだ?

そんな疑問は併催の即売会が何かを考えれば、そもそもカタログの奥付を見れば氷解するわけだけど、参加要綱に忠実に、10時35分にPiOに向かうと建物正面には抽選列。そりゃあ今日は4月1日だけど、


                        ,、ァ
                      ,、 '";ィ'
________              /::::::/l:l
─- 、::::;;;;;;;;;`゙゙''‐ 、    __,,,,......,,,,_/:::::::::/: !|     
またまた ご冗談を
  . : : : : : : `゙'ヽ、:::゙ヾ´::::::::::::::::::::::`゙゙゙'''‐'、. l|
、、 . : : : : : : : : r'":::::::::::::::::::::::::,r':ぃ::::ヽ::::::::ヽ!                 ,、- 、
.ヽ:゙ヽ; : : : : : :ノ:::::::::::::::::::::;;、-、、゙:::     rー-:'、                /   }¬、
. \::゙、: : : :./::::::::::::::;、-''"::::::::::   ,...,:::,::., :::':、           _,,/,,  ,、.,/   }
   ヽ:ヽ、 /:::::::::::::::::::::::::     _  `゙''‐''"  __,,',,,,___       /~   ヾ::::ツ,、-/
     `ヽ、:::::::::;;;、、--‐‐'''''',,iニ-    _|  、-l、,},,   ̄""'''¬-, '  ''‐-、 .,ノ'゙,i';;;;ツ
   _,,,、-‐l'''"´:::::::'  ,、-'" ,.X,_,,、-v'"''゙''yr-ヽ / ゙゙'ヽ、,    ,.'      j゙,,, ´ 7
,、-''"    .l:::::::::::;、-''"  ,.-'  ゙、""ヾ'r-;;:l  冫、     ヽ、 /    __,,.ノ:::::ヽ. /
       l;、-'゙:   ,/       ゞ=‐'"~゙゙') ./. \    /  '''"/::::;:::;r-''‐ヽ
     ,、‐゙ ヽ:::::..,.r'゙         ,,. ,r/ ./    ヽ.   ,'     '、ノ''"   ノ
   ,、‐'゙     ン;"::::::.       "´ '゙ ´ /      ゙、 ,'            /
  '     //:::::::::            {.        V           /
        / ./:::::::::::::            ',       /         /
.    /  /:::::::::::::::::.            ',.     /   ,.、     /


それならもっと遅い時間に来ればよかったなあ・・・まあいいや、ニコチンを摂取したら並ぼうと裏手に回れば、まさに今日から喫煙所は廃止との告知が。横断歩道の次は喫煙所かよ!
そうしてなんだかやさぐれた10時45分、先客はおよそ100人だった「ゆ」「り」「ご」「ら」「く」のひらがなを充てた5本の抽選列はいちばん奥の「ゆ」列を選択、植え込みの脇で呆けたりカタログを眺めたり、11時、11時30分という時間差で開場する転○屋が必死なほかの即売会にまず参加している人が場所取りをしている風情はないな・・・とア○スの小さいチェックをしてみたり。

やがて11時30分にはじまった入場順の抽選、先頭は逆端の「く」列で我が「ゆ」列は3番目。ああ、ブログのネタにならないハンパさだ・・・はともかく予備移動がはじまって、建物の左手に形成されていた「く」列の後続を数えてみれば私の入場順は110~120人目といったところ、損も得もあんまりないや。なら、あとは・・・粛々と同人誌を買うのみ!

と、12時01分に入場するや向かったテ○ンクルスターは絶賛製本中、ならとカニ移動した先はPoints
次に今まさに列が延びようとしていたとなりの女真族に乱入するも開場早々に札、まして5千円札を炸裂させた人や転○屋がいて捌けが停滞、そこへ後続の一般参加者が雪崩れ込んで一帯は俄に混沌、スタッフさんが「みなさーん、一旦できるだけ会場の奥に進んでくださーい!」と呼び掛ける始末。

ああもう、こんなの!と、この「はな」の島を回り込んでヨツクロ37を捌いて振り返って、す茶らか本舗を捕獲しようとスペースの前に立つとなんかふいんきが。ふとスペースの脇を見やると列、その中から@++さんの「割り込もうとしてんじゃねーよ」という視線が・・・わ、私、そんなこと!><

400人ペナルティといい、ぷにケが最近ロクなことをしないから!(違

そしてその「いろどり」から「つばさ」の島に向かおうとしたら通路はさらに混沌、ていうか同人誌即売会は進むか並ぶか本を買うか時限を張るかだよ!立ち止まって、友だち同士で並んでのんびり歩いて、通路を堰き止めるのは!あ、いや、そんなア○スの小さい話を力説するのは・・・でも、こんなの


GirlsLoveFestivalじゃない!


チェックしたサークルさんが不在がちでますますア○スが小さくなるのを感じながら、でも下ネタを続けている場合ではないのでUnisonBellの新刊とペーパーを粛々と捕獲してからぷり桃で、

 私 「新刊を1冊お願いします。ところで先週のなつまち本が見当たらないのは?」
 中の人 「は、はい!ここに!」

などとこの混乱のさなかに机の下から出してもらったのはやさぐれていたからでは決してなくて、むしろチ○リチョチョの列がスケブ厨に次ぐスケブ厨でまったく進まないことにソウルジェムが以下略
とかなんとか15分が経過、たぶん通路がいつもより狭いよな・・・と思いつつもいいかげん混雑に慣れたので進路を工夫しての全巡回と時限の警戒、ティ○クルスターではややはしたないポジションを確保することしかできなかったけれど、消息筋から「@s○ba-K○nは欠席だって」という情報も頂戴したし、ミッションはほぼ完遂できたかな。

だから改めての全巡回に励めば、ここまでに掃討したサークルさんはコピー誌であれペーパーであれ、ほとんどがまだ完売せず配布が終了せずの風情で、ああ、やっぱこれはGirlsLoveFestivalなんだ・・・やさぐれることも必死になることもなかったんだ・・・・・・といつものようにまったりと会場内を歩いていた12時40分に携帯がバイブ、

 kawaiikuoさん 「いつまでやってんだゴラ。そろそろ酒だろ常識的に考えて」(意訳)
 私 「だ、だって百合とまどマギとついでにゆるゆりだから!><」

でもまあもう、ね、とMotherlandさんとも合流してPiOを離脱、ファミレスなんだか居酒屋なんだかな店で感想戦。
カタログ代以上の本を買ったかどうかぁゃιぃふたりを威嚇することなく、「おら、川崎綿商の本をとっととよこせ」「てめーこそ板橋京都の本をさっさと出せや」とぁゃιぃ取引も済ませた酔っ払いたちがGLFに引き返したのは14時31分のこと。

この時間ともなればもちろん完売の渦、ようやく歩きやすくなった会場をまた巡回して14時45分に今度こそ撤収して。
ああ、天気予報とはうらはらに暖かだ、春だ・・・と気分よく、初めてのとらのあな蒲田店からショップの巡回に勤しんで京浜東北線ではうたた寝をして。
ああ、これで来週はやっと休める、9連闘はキツかった・・・ということで、次はサンクリで逢いましょう!