12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

Oct 23, 2011

サンシャインクリエイション53

サンシャインクリエイション53けいおん!か、それともはがないか・・・やっぱけいおん!

と、スペイン階段が封鎖されているという罠にひるむことなくA23ホールの最後尾についたのは8時09分、サンクリに忠誠を捧げる秋。
豊島郵便局沿いの通路に並んでいたら、忠誠を捧げなかったいにしえのレヴォを思い出した神さまのいない10月の日曜日、汗ばむ陽気。

雨にならなかったのは幸いだねと思考と空想を済ませたり、ほどよく近い場所にある喫煙所でだらだらと時間を潰したり・・・はっ!なんで私はアルパのカフェに?
傍にはそれはもう胡乱な集団、その中央には鋭い眼光を放ちながらサークルリストを凝視しているね○いち軍団長、

 「初動はやっぱデジラバのマグカップだな」
 「モノ×クロは死ぬ気で買えや」

・・・・・・こ、ここにいたらきっと殺られる!
のでワールドインポートマートの入口に逃げてMotherlandさんkawaiikuoさんとだらだら。ああ、ヌルい人たちは和む。
じゃあそろそろA23ホールの最後尾に戻ろうっと♪なのに開場したら

なんで私はQPに?

/人◕ ‿‿ ◕人\ 「僕と契約してはがない本を買おうよ」

そうしてなんだか分からないままA1ホールで開幕した私、つつがなくQP:flapperの新刊を捕獲するや傍のPINSIZE Inc.に移動、見知らぬ2人と私だけで最後尾札を渡したり渡されたりしながら1限のコピー誌を何冊か確保・・・したあとは廊下!
あの列はホールの最奥に繋がっているからたぶんクレスタ&ETC×ETC・・・じゃあこれか?いや、何か違う・・・と列のない白血球赤血球を衝撃とともに買って、

 「あ、あの、まどマギの杏子をお願いします・・・」

アイマスのサークルさんに外道なスケブをお願いしたあとは珍譜堂だったのですが・・・あ、冊数を間違えた!と白血球赤血球に戻ったりしてからA1ホールを脱出したのは11時05分、さあ、ギャンブルの時間です!

そして館外の最後尾にダッシュ、A23ホールに入場するや脇目もふらずに向かうはbolze.
混雑しているであろう外周通路を避けて島中を突っ切る策を弄してみたら仇、SEM;COLON列ががが!と遠回りをする憂き目に遭いながらバルコニーの最後尾についたのは11時12分、澪のアレな本は1限に決まってる!きっと間に合う!

頗る捌けのよい列に身を委ねて、そんな祈りを捧げること8分、よかった、買えた・・・・゚・(ノД`)・゚・
けどスペースの残部たるやおよそ30冊、ギリだったじゃん・・・と動揺しながら、ミッションはまだまだ残っているのに11時23分の完売の瞬間を信者として見届けて( ̄ー ̄)から戦闘を続行、外周を掃討・・・なんだこのパケット移動、ホールを横断するあの列は・・・まさか!

某氏 「最後尾札が『さ○りがため』はないだろ」

はたしてモノ×クロ&Treat me nice列の最後尾はホール逆側の廊下の先、一時は階段を昇ったという狂気。
ただ、阿鼻叫喚は見た目であって、列の進みはよさそう・・・だったけど流石にひるんで敵前逃亡、音速で島を捌いてA1ホールに引き返して、買い忘れたねこごろアレなスティポを捕獲してからBホールに移動したのは11時40分・・・遅えよ、俺!

だから何も考えずにマップの左下、オロリヤ鉛筆堂からこちらの殲滅を開始、チェックしたサークルさんの本を大過なく買い終えてバルコニーの喫煙所でひと息ついたのは11時53分のこと、さて、これからどうしよう・・・とりあえずさそ○がため先生だな。
で、A23ホールに引き返すも完売で一件落着、A1ホールでさらにボケをしでかしていたことに気付いて萎えた12時07分にいったん退場、とりあえずぼっちで軽食でも・・・否、サンクリに忠誠を誓う身として。

そうしてまどマギ本の物色を主眼とする全巡回に突入してよさげな本、サークルさんが開拓できたことだし、しょーきさんとニコチンを摂取しながら黒い雑談にも興じたしいい加減・・・いつまで戦ってんだ、二大買い専のひとりと同人誌を切り刻む人は。

偉大なおふたりを待つ間に全巡回を続行したり、あ、そろそろとスケブを拝受したりしていたら「いつまで戦ってんだ、ヌルオタ。もう撤収するぞ」とメールが。ええ、撤収しましょう。( ゚Д゚)
で、13時12分にサンシャインシティを離脱して、でも食事に向かう前にとらしんばんに突入、ごった返す店内にサンクリ新刊はまばら、さそり○ため先生があったらカタをつけようと思ってたんですけどね☆彡

とかなんとかやりながら彩の国に移動、馬車道でペペロンチーノを肴にまずは生中。
メロンブックス大宮店でさきすぺのカタログを買ってクリアファイルを頂戴したあとは温泉にまったりと1時間、さらに生中や生中をやりながら改めて今日の感想戦に興じたり、

 「さきすぺは行きたいけど・・・」
 「コミティアとぶつかるんじゃあなあ」
 「なかったことにしよう☆彡」

来週に思いを馳せたりしているうちに、秋の日曜日は暮れていったのでした。

(11/10/24 23:50更新)

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です

サンシャインクリエイション53

コメント
コメントを書く