12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

Jun 27, 2011

フリーダム/僕だけのアリス

フリーダム社畜が土曜(6/25)の朝に起きられようか。(反語
だからスマホとガラケーのアラームをまとめて止めてつつがなく二度寝、それでもハイライフプラザいたばしの駐輪場、およそ20人のフリーダムの一般待機列に並んだのは9時33分のこと。

サークル参加も一般参加も無料の即売会だからカタログはなく、女性スタッフさんが配置図のコピーをかいがいしく配っているけど、サイトのPDFファイルはもちろん印刷してチェック済み。でも、

 スタッフさん 「えー、有志のみなさんが作ってくれたカタログを今から配りまーす!」

あ、それは嬉しいな♡ ありがとう、有志のみなさん!
そうして10時18分から無料配布されたコピー誌のカタログはおよそ50部、その時点で並んでいた一般参加者にぴったり行き渡る数だったのが見事で、ふっ・・・サンクリ疲れなのか、土曜かつ板橋かつアイマスオンリーだから舐めたのか、出陣が遅い人たちはリスク管理がなってないよな。 (´ー`)y-~~

とかほざいていた10時32分にスタッフさんが告げたのは一般参加者の開場前入場。
これは意外だったけどサークル通行証もないのなら実にもっとも、集結したプロデューサーの大概はアイドルプロジェクトにも参加しているだろうから、10時50分にはじまった一般入場ではみな戸惑うことなく左右に散って、そして初動1番人気を分け合ったのはBOTTAKURI LADYPennyLane

オ○ィスち○わぶを見やればスペースには列も頒布物も見当たらない・・・と、サークルさんの状況確認に勤しんで、Motherlandさんは私の背後に並んでいるけど@++さんバンバンさんが入口付近で佇んだままなのが老獪だ・・・と思っていた10時59分に即売会のはじまりが告げられて。
速攻でPennyLaneを確保したあとは、コピー誌の おじや→コピー誌かオフセか判断がつかなったシャガミズム、ハ○マーフ○ールの不在を確認してからオフセのサークルさんを次々に殲滅したなら・・・そろそろか?いや、まだ列が。

だからBOTTAKURI LADYの最後尾札を受け取ったのは軽い全巡回をこなしたあと、ところがPennyLaneとうって変わって捌けない列、スペースを窺えばなるほど、売り子さんはひとりなのか・・・
加えて財布からお金を取り出して本を買ってスペースから離れるのに1分以上かかっている人、さらには2人連続で5000円札とか・・・団扇もまだもらえたから、これでミッションはとりあえず終了だから、ア○スの小さいことは言わないけどね!

○ね(メ゚Д゚) とかね。

とかやったあとは改めての全巡回、オフ○スちく○ぶのスペースに製本が11時30分から、頒布開始は12時以降との告知があったから、11時20分にニコチンの摂取に行って戻ってぎゃー。( ゚Д゚)
オフィ○ちくわ○になんで列ができてるんですかっ!とダッシュで最後尾に並んで問題なく買えたけど、頒布開始時点で並んだ人と少々で速やかに完売、土曜かつ板橋だから舐・・・じゃない、少なめにしたのかなあ。
ともあれあとの時限も平穏に済んで、

 @++さん 「どんなカタログなのか見せてー」
 私 「リスク管理がなってませんね」(意訳)

とかやってから11時53分、みんなでガストで今後の即売会についての展望と、「輪番休業が」「節電が」といった暗い話に興じたり、常日頃から乙女のみなさんの邪魔をしている方々から翌日のシティでの心得を聞いたりしてから13時04分、ハイライフプラザに戻るも変化はなく今度こそ撤収、商業の新刊を買うべくアキバにぼっちで向かった土曜が暮れて。


僕だけのアリス今日(6/26)はビッグサイト。わー、なんて広いんだー。
ていうかシティは初めてだからやさしくし・て・ね♡と、一般入場列の最後尾についたのは10時14分。

さくさく動く列はカタログを買うための列でもあって、10時20分にホイホイでいったん止まったけれどそのあとも絶えず移動、カタログチェックがしづらいなあ・・・そりゃあジュピターぷちオンリーのために来たわけだけど乙女のみなさんの邪魔はしたくはないけど、やるべきことはやらないと。
知り合いの女の子に「虎兎の本、買って来て」と頼まれたのはどうでもいいので、関○あ○みさんの変名サークルはこれか・・・とか、わ!3月のライオンプチオンリー!とか、ね。

昂ぶるそんなモチベーションはいいとして、よろしくないのは館内のこの暑さ。ガレリアはまだマシだけど、節電は大切なことだけど・・・と、ひたすらに移動する一般入場列で茹だってやがて11時、そばにいた女性が「雨かと思ったw」ほどの拍手が聞こえてきて。
ガレリアの列が動き出したのは11時09分、東3・6ホール側から階段を下りて東2ホールから11時16分に入場するやまず向かったのはうたかた倶楽部

ジュピターオンリーだから今日は売り子さんも男性オンリーですか、とかくだらないことを考えながら新刊コピー誌を無事捕獲、次に向かったPennyLaneもつつがなく!で、ぎゃろっぷだいなにnogoodlifeと掃討を続行したあとは、ぷちパンフレット&シールラリー台紙の確保も忘れずに!
そして男性参加者がちらほらなジュピター島をあとにしたのは11時25分、東3ホールに移動してイナイレ島で2サークル買ったのはいいけれど、このホールは・・・


虎兎虎のすくつ!(何故かry


通路が実に歩きづらい盛況を突っ切って、頼まれているし記念だしとPIKAPIKA&月光盗賊を買ったけどいたたまれないので速やかにUターン、慎ましく参加しているまどマギサークルさんを経由して今度は東1ホール。
わ!どうしようもなくよさげ!と、3月のライオンプチオンリーのサークルさんで「全部ください(キリッ」をやって挑んだスタンプラリー、缶バッジの福引きは私のヒキでは当然ハズレで、さて。

そろそろジュピターぷちのシールラリーのくじ引きに備えないとね。
この時間ともなれば男性参加者が増殖したジュピター島にほど近い東2ホールの片隅には、はたして台紙にシールを貼る作業に勤しむ参加者が少なくなく、

 「はーい、座り込みはご遠慮願いまーす!」

イラストがぴったり合うよう貼りたいじゃん!

もちろんスタッフさんに怒られながら迎えた12時、一気に延びた本部のくじ引き列の7割は女性、やっぱこういうものなのか・・・はいいけど、3枚=3サークル分のシールで1回引けるそのくじ引き、みんな6口とか9口とか・・・2口しか持ってない俺ってばやっぱヌルいよなorz まして稀代のヒキの弱さではorz

そんな負け犬な気分で箱から2枚つまんだら、糊がくっついて余計なくじが。振っても取れないな。
これって「私たちを引いて♡」と言ってるのではと、残した2枚のくじを開くと「P」と「R」の文字、さて、これはなんだっけ?と台紙の景品一覧を確認したら、「R」は末等のポストカードセットで「P」が・・・・・・桃井さんのマグカップ!

土日連続で参加したアイマスオンリーはそうして歓喜の結末に。
ああ、これで社畜はまた明日から元気に働けるよ・・・と12時12分に退場、ガレリアの端にある喫煙室の眼下のトラックヤードに延びる虎兎虎の行列を、わー、なんて凄いんだーと感心しながら、だから優しい気持ちで見守ってから、ビッグサイトをあとにしました。

Jun 19, 2011

サンシャインクリエイション52・清澄高校麻雀部の楽園2日目

サンシャインクリエイション52買い専ブロガーなのに即売会に来ないkawaiikuoさん更正

 「サンクリの前夜に参加するわけねえだろ、ボケが」

とぶっちぎったMotherlandさん本気を見せてもらいましょう!と向かったサンシャイン、8時20分にしてA1ホールの待機列、いつもの庭園はまだ一般参加者で埋まることなくインポートマートの正面もなんか少なめ。
時が経つにつれ館内のAホール周辺、そして館外には人が溢れ喧噪に包まれたけど、なんかなあ・・・いや。

無限軌道だ福のれんだスケブだと、続々と集結して戦略を語る兵たちの輪の隅で、bolze.が蒲田に電撃参加していたらぶっちぎっていたかもしれないサンクリに忠誠を誓う私も闘志を駆り立てて・・・!

そしてBホールで開幕、まず向かうはもちろん薄荷屋
「咲-Saki-」の新刊2冊とポスター2枚、どうでもいい「DOG DAYS」の新刊を、ねういち軍団の新たな刺客にヲチされながら光速で確保するやすぐそばの珍譜堂『耳式』を音速で掃討、反対側の壁へと回ってマズルカSTEPヨツクロも捌いたなら島に突入!
次にホールの中央まで引き返してテンタイ→カンソクに並んだら、前にいたのは。

 kawaiikuoさん 「あれ?なんでここに並んでるの?」

・・・・・・あんたと違って同人誌を買うために決まってんだろ!とか返していてもまるで進まない列、先頭の人が全種買いか何かをしていることは恨むわけにはいかないけれど、開場して間もない時間帯にこれはキツい・・・けど後続はここに並んでいる以上は訓練された面々、一気に捌けてさて、次は!
・・・・・・GRINPの列はこの時間にしてパケット移動ですか。新人スタッフさんに列移動を教育する光景は微笑ましいけど、状況が状況だけにスルーしたい・・・けど急いてはことをなんとやら、うそぶきながら確保してA1ホールにダッシュ!したら

一般入場が終わっていませんでした。どーん

A2ホールも同様で、どうしたもんか・・・とそんな光景を見つめた刹那に最後尾が見えたのは僥倖。
そして11時11分、A1ホールに突入してまず向かったのはねこごろ、ここはオフセでも油断できない!けどつつがなく捕獲、同じ島の鬼畜なサークルさんを経由して夜食亭コトシキOver:Δを殲滅したなら逆側の壁!
と外周通路を突っ切ろうとするもA09からA13の一帯がカオス、PASTEL WING列があっちだったりこっちだったりの混乱に苛立つことなく端に直行、「はい、持ちまーす!」としょーきさんから最後尾札を受け取ったMATSUDASTYLEを買って11時20分、A2ホールに移動して一路向かうはもちろんじゃらや・・・よかった、まだあった!けど、

 私 「2冊ください!」
 売り子さん 「残りがこれだけなんで1限でお願いします・・・」

スペースに積まれた新刊は確かに20冊かそこらで、うわ、危ねえ!けど胸をなで下ろしながらちゅうにやこのはに新刊はないこと、U○-W○RKSが絶賛製本中であることを確認してホール奥の壁へ。
通路を豪快に塞いでいるクレスタ&ETC×ETCの列をかいくぐってあねこの手帖に向かうも5~6人前で完売orzと、ここでさすがに買い損ないを演じたけれどXOXOメロンモノ×クロを買ってとりあえずのミッションは終了、とりあえず安堵して。

だからデ○ラバを買い損なって荒んでいるMotherlandさんと邂逅しても、ふーん、あなたの本気はそんなものなんですかと受け流しながら11時37分に引き返したBホールから、さっきは端折ったサークルさんの本、そしてまどマギの本を中心とした全巡回もどきに突入。

東○は端折れるからBホールは楽だ。

12時からのはずも11時53分に列形成がはじまったU○-W○RKSの時限は、サンクリではあまり覚えのない反転を味わいながら、だから今日はどうなってんの( ・ω・)?と思いながら無事確保、またBホールに戻ったあとで

 Motherlandさん 「LだよL!エル!HIJKLのL!LONGのエル!ああもう!自分で行く!」

A1ホールでまくねいる工房の委託を買って来てもらおうと、友人の人に携帯電話でスペースを告げるも分かってもらえずキレてる人の本気は見たし付き合ってられない(゚ω゚) ので12時19分にサンクリを離脱、篤見先生にぶっちぎられた蒲田に転戦です!

清澄高校麻雀部の楽園2日目池袋からの移動かつ乗り継ぎに運もなければPiOに着いたのは13時24分と遅く、大展示ホールの乙女たちを一瞥しながら小展示ホールに潜入、うん、焦土くせえ。
実際ぎゃろっぷだいなはすでに撤収、彦二部屋も完売だったけど、オレンジミルのグッズに間に合って、ヨツクロではさきすぺ4で発行されるアンソロの告知のポストカードに、ああ・・・


篤見先生は咲オンリーをぶっちぎったりしない!


と感動しながらコスプレで賑わう会場をひとしきりうろうろして13時40分に撤収、メロンブックス蒲田店でクリアファイルを頂戴したあとはアキバに移動。
更正したkawaiikuoさんとMotherlandさんと合流して生ビールをやったあとは、とらのあなの役に立たないはずの中古コーナーにあねこの手帖の新刊を発見、K-BOOKSでデジ○バを(自重)した人との比較でお値段は・・・1/10程度の本気だけどね!と補完するとかしてました。

(11/6/24 0:25更新)

Jun 13, 2011

アリス・クリードの失踪

アリス・クリードの失踪綿密に準備された誘拐計画。
刑務所で知り合った中年男と青年は富豪の一人娘を、計画に微塵の狂いも生じさせることなく誘拐して監禁するのだが・・・

1発の銃弾、携帯電話。キス
それぞれの嘘。

200万ポンドを手に入れるための計画は、生と死と愛を賭けて次第に歪み、狂ってゆくのだった。


キャストは掛け値なしに3人、プロットはシンプル。
プロモーションでダニー・ボイルやクリストファー・ノーランの名を引いたことはあざとくはなく、過度な演出を排斥して、緊張感を高めるために普遍的な映画表現さえも省略したイギリス発のソリッドシチュエーション・サスペンスは、作り手のまなざしの高さが窺える作品ではありました。

オープニングの10分間のカメラワーク、演出の巧みさで物語に引き込まれた観客にその後サプライズを与えるタイミングが上々、光と陰を意識した撮影の丁寧さにも唸るところがあったので、私はいい気分でスクリーンに見入っていたのですが。
公開初日のヒューマントラストシネマ有楽町の最終上映、物語の終盤で欠伸や溜息が聞こえてきた、たしかに退屈に思う向きは少なくないだろうとは私も思った、その理由は何か。

物語の登場人物と舞台を限定することによる緊張感、それは有無を言わせない演出力、さもなくば他者が倣うことの叶わない感性があればこそで失敗すればただ退屈なだけ、あの「SAW」だってバスルームだけで物語が展開したわけではありません。
あるいはこの作品の惹句に躍る「嘘」、そのひとつひとつに拠ってヴィックの、ダニーの、アリスの内に猜疑心が湧いて・・・という展開も、登場人物たちがそれでいちいち右往左往するのはどうなんだと貶してもよいと思うのです。

そう、例えば身代金の交渉をヴィック一人でしていることも何かの「嘘」、物語の仕掛けなのではと思っていたらさにあらず、ミスリードで観客を陥れる狡猾さがあったほうがとも思ったし、中盤以降は劇的なツイストが繰り広げられていないのでは。
あの結末とクレジットにはなるほど、と感心はしたけれど、ならばアリスの人間描写、どんな生活を送っていたのかの明示が必要だったはず。それは1~2分程度の描写でじゅうぶん、映画表現とはそういうものでしょう。

ただ、たとえ「ハイテンション」が作品単体では批判されようともアレクサンドル・アジャの才能は否定できなかったように、紛れもない駄作の「ディセント2」(共同脚本)から進化を遂げたJ・ブレイクソンは肯定するべきではありましょう。

(文中、ネタバレは背景色にしています)

アリス・クリードの失踪  The Disappearance of Alice Creed
2009年 イギリス (2011年 日本公開)
配給 ロングライド
製作 エイドリアン・スタージェス
監督・脚本 J・ブレイクソン
出演 ジェマ・アータートン マーティン・コムストン エディ・マーサン

Jun 5, 2011

Secret Rose Party

Secret Rose Party数十年ぶりのマリみてオンリーなら全力で参加するしか!
不参加のサークルさんはジプシーリストに。 ( ゚Д゚)y-~~

馬喰横山駅からなんとなく、サンライズビルから左に折れるルートで向かった綿商会館は、遠くから見やると家族連れがいっぱい。
なるほど、ほかのフロアで将棋の催事があったようで、

 某氏 「マリみてオンリーでペナルティなんかあるわけないだろw」

サイトの要綱などガン無視で、10時前から並んでいたはしたない輩たちは子供の教育に悪いなあ。
ええ。灰皿のある路地でニコチンを摂取して、少々時間を潰した私が最後尾についたのは10時00分40秒でしてよ。あら、ban-banさまシスターズもほとんど同時にいらしてたのね。ごきげんよう♡

とかやってる暇はなく、列は待機場所として確保されていた1階ホールに誘導されて、カタログを買って改めて人出を見渡せば先客は60~70人といったところ。いつものマリみてオンリーではあるね。
で、マッピングをさっさと済ませて、スタッフさんにもらった姉妹(スール)ごっこで使用するカードホルダーには2年生と記入してみて、だけど

 「どうしましょう。がまだ来ないの」

と困っている綾瀬さん(2年生)に、「あんな妹、ロザリオを返してもらったほうがよいのではなくて?」とかいい歳ぶっこいてやってるのは考えもの。さあ、気持ちを集中させて。
京都だの大阪だの言ってる人は訓練された即売会中毒者w爆死希望wwwでもねこごろみるこみと金米糖工房を買って来てくださいね♡ とお願いしてあるコミコミに思いを馳せることもなく11時、階段の一般待機列まで繋がって来た拍手に手を重ねて・・・カードホルダーは翻さないように!

そして入場するやダッシュで向かったのは西川屋、このリボンとロザリオは欲しいから!
・・・・・・前にいるのが1人って何。つつがないにもほどが!と憤りながら確保して、となりのす茶らか本舗にカニ移動・・・・・・誰も並んでないのって何。
ここまでの道すがらでは恥骨マニアが通路を塞ぎかけていたけれど、あとはみんないったい何処に?と視線を移したホールの奥にはたして列、ふたつ浮かんだ最後尾札はUAとモナコマイスター
ハ○マーフォールのスペースには「頒布は12時からだニ゙ャー」(意訳)との掲示があるから・・・次はUA!

と並ぶも10秒でつつがなく完売の告知、じゃあとモナコマイスターを捌いてマズルカSTEPで新刊コピー誌を確保、かつスタンプラリーのクリアしおりや皆勤賞バッジを頂戴したから超序盤のミッションは完遂、あとはチェックしたほかのサークルさんと、全巡回!

とはいえオワコンのマリみてオンリーで時間がかかるわけもなく、だけどハン○ーフォール様から離れません!をやるにはたぶん早すぎ。
只今11時36分、入口で山百合会のプチカフェのチケットを買ってからニコチンの摂取に出掛けて戻って、こんな物でも無いよりはマシよキャンデー(FREE)を口に放り込んでみたり、バラの抽出液入りのレモンウォーター(FREE)で喉を潤したりしながらペーパーラリー抽選会のためのペーパーを、キリのいい数になるよう集めてみたり。

そうこうしているうちに会場の奥にプチカフェがオープンしたけど、お菓子と紅茶でもうまったりしているのもなあ・・・と思っていた12時27分、「あ、長野さんが来た!」と付近のサークルさんが歓声と拍手を上げたのは迂闊、嫌でもそうと気付いたからには頒布の列の


はしたないポジションを。 ( ゚Д゚)y-~~


ところで次のゴロフェスはいつですか?とか口走らずに、新刊コピー誌とペーパーをつつがなく捕獲したなら、そんなゴロンタを愛する人たちの長蛇の列を突っ切ってプチカフェ列へ。
テーブルがいっぱいだから紅茶は一気飲み、お菓子は歩きながら・・・とかはしたないマネは大概に、さりとてやることもそうは残っていないので、アンソロ販売やペーパーラリー抽選会の列には早めに並ぶことにして。

並びながらban(姉)さま(3年生)や綾瀬さんがはしたなく時限を張る様子をヲチして。

そうして最後の時限、w○nder3のホチキス留めが間に合わない新刊コピー誌の中の人を急かすような争奪戦も終えた13時50分、さて、そろそろ喫茶店にでも行って安田記念の予想の詰めと投票でもと綿商会館から一旦離脱しようとして・・・ちょっと待て、俺。
タイムスケジュールでは14時30分からになっている色紙プレゼント「抽選」会はどうなってるんだ?どうやって応募するんだろう、状況に拠ってはじゃんけんにすると告知されてはいたけれど。

だから会場に引き返して

 ban(姉)さま 「さあ。どうなるのかしらね」
 ban(妹)ちゃん(1年生) 「カタログを炙ると抽選番号が浮き上がるのでしょうか」

とか、

 綾瀬さん 「ホチキスで留められたなら別物ですわ」

そうですわね、名言ですわとwo○der3のコピー誌をまた買ったりとかしてたらやはりじゃんけん。
ホワイトボードからやたら落下する色紙の争奪戦は、サークル参加してはいなかったティンクルスターの花型の色紙や、美術部のリバーシブルな可南子うちわを織り交ぜてgdgdに盛り上がって。
勝負弱い私がじゃんけんで勝てるわけもなかったけれど、数十年ぶりのマリみてオンリーを満喫した、心地のよい疲労感とともに15時28分に綿商会館から撤収、秋葉原にほど近い大阪王将で乙女たちと

ビールうめー( ゚Д゚)y-~~ 餃子うめー( ゚Д゚)y-~~

とやったあとはまずメロンブックスでエ■同人誌を物色しましたわ。

(11/6/11 1:25更新)

Jun 1, 2011

第4回 K-ON!グランプリ

けいおん!アンソロジーコミック (4) (まんがタイムKRコミックス)誰だ!オワコンオワコン言ってる奴は!(私です( ・ω・)ノ
きららはたいへんなことになってるんだぞ!晶たんは最高じゃないか!

ということで先週末に性懲りもなく発売されたアンソロの4巻に収録されたコミックの極私的ランキングを性懲りもなくまたお送りしようと思います。
カバーの折り返しが大沖さんとか、カバー裏には道満晴明さんだとかありますが、本文中の描き下ろし漫画、10作品を対象にベスト3を選びました。それでは!


 第3位 シバユウスケさん 「AZUSSAN☆」

唯が優季ですがそこがいい!そう、「チェルシー」のテイストで「けいおん!」をやられたら私は!
あずにゃんの可愛さは特筆ものだし、訳が分からないギャグが飛び出すかと思えばオチも優秀、当然の上位です。


 第2位 茶菓山しん太さん 「下級生」

あずにゃんに憂、純の新生軽音部。唯たちが卒業しておかしくなったあずにゃんはまあいいとして、憂まで気持ち悪いぞ!
といったギャグのオチはさわちゃん先生で・・・まともなのは純だけなのか?といった風に面白いですよ。


そして、だだだだだだだ・・・だーん!(ドラムロール)今回のベストはこちら!


 第1位 博さん 「ティータイムのない放課後」

構図とキャラクターの表情、そして台詞。
ひとコマひとコマを丁寧に、大切に描いた作品は評価されなければいけません。
ギャグではなくコメディですらないシリアスな作品が、このアンソロのシリーズに掲載されたことがあったかどうか覚えがないのですが、ともあれ梓を中心に、放課後ティータイムの絆をたった8ページに紡いだ仕事は見事でした。


「見開きアンソロ」では白雪しおんさんがよかったですね。
扉絵が楽器屋のあんちゃんwと意表を突かれたこともありますが、欄外を含めたギャグにキレがあって、ちゃんと仕掛けを打った上でのオチを準備した点が秀逸です。

ところでショップの特典は今回もしょっぱかったなあ・・・どこかで描き下ろしはあったんでしょうか?
あと昨日、たちばな書店のジョークグッズコーナーを眺めていたらゆっことかみーことかあんずとか(ry(ヤメレ

(文中、ネタバレは背景色にしています)