12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

Aug 27, 2010

第3回 K-ON!グランプリ

けいおん!アンソロジーコミック (3) (まんがタイムKRコミックス)原作は9/9(木)発売のまんがタイムきららに掲載される次回が最終回。
アニメは番外編がそのあと2話続くものの、9/14(火)放送分(TBS)が最終回と、「けいおん!」が終わったら○のう・・・と悲観するそこの貴兄。

その寂しさはしばらく忘れて、 夏コミで買ったあずにゃんのエ■本や このアンソロで楽しむことにいたしましょう!

ということで、芳文社から発売されたアンソロの3巻に収録されたコミックの極私的ランキングをまたまたお送りします。
きららMAXに掲載された「見開きアンソロ」以外の描き下ろしは11作品と少ないので、今回はベスト3ということで!


 第3位 源五郎さん

電波女の妹にもやっぱ多少の電波がw でも、唯はいくら食べても体重増えないんだーでは( ・ω・)?

 第2位 こむそうさん

無人島ネタだけど律×澪だし「とんだふわふわ時間」わろすだし!


そして、栄えある今回のベストはこちら!


 第1位 鈴城芹さん

vol.1に掲載された作品と方向性は同一ながら、原作が終わろうとしているこの状況で、まだ、とりあえず続いている日常をさわちゃん先生を中心に描いて、そしてラストの台詞がどうしようもなく秀逸だから。
今回のベストはこれしかないと思うのですがいかがでしょう。

ところで「見開きアンソロ」は、2ページでは首胴尾すら構成できないというもの。
出来をどうこう言うのは無粋でしょうけれど、それでも1コマ1コマにテンポよく可能な限りのギャグを詰め込んで、唯の絶対音感ネタを盛り込んだ守姫武士さんの志にだけは触れておくことにします。

まだ買っていない人は、ショップ特典がしょぼい・・・とか言わずにどうぞまた芳文社に騙されましょう

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です

第3回 K-ON!グランプリ

コメント
コメントを書く