12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

Jul 25, 2010

アグリゲート4

アグリゲート4息も絶え絶えに辿り着いた土曜日、機嫌よく映画のハシゴをしていたら急遽休日出勤をする羽目になった、そもそもこの夏コミも仕事があって3日目にしか参加できない社畜としてサークルチェックなんかしねえ、


    ∧ ∧         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ̄ ̄( ゚Д゚) ̄ ̄|   <   寝る!
|\⌒⌒⌒⌒⌒⌒\   \
|  \           \     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
\ |⌒⌒⌒⌒⌒⌒|
  \|_______|


アグリゲートは7時までに、サークルチェックをする余裕がある時間に起きられたら行く!
そんなやさぐれた夜が明けて、二度寝三度寝を繰り返して目が覚めたのは8時30分、ああ、己のキャラそのまんまにハンパだ、どうしよう・・・うん?なんかメールが来てるな。


 M○therlandさん 「それは勝ち負けで言えば負けだ。蒲田に行け」(意訳)


そしてPiOの待機列に並んだのは10時44分、すでに灼熱の中で茹だっていたのは220~240人。
恫喝のメールに震え上がるや光速でチェックをしたリストを、紅のひろばで買っていながらいま初めて開いたカタログに音速で転記しなければいけなかった私は園衛さんを見かけてもガン無視する程度には隙がなく、だから11時32分に入場してゆ○い夏休みに既刊しかないことを確認するやとなりのGummiry☆を一瞬で、向かいの8%milk.は列があってちょっと手間取りながら捌いて、それでも女真族のスペースに駆けつけたのは11時35分だったのですが、

瞬殺ですかそうですか。

とやさぐれている場合ではないのでモモ合同誌部キャプ合同誌のある咲祭から十羽野祭といったホール手前から道すがらのオフセを片付けながら奥へと侵攻したのは、恫喝されようと幻想の樹海のコピー誌には間に合うまいと思ったからなのですが、ぴにゃたぱ~てぃが製本しながら絶賛無料配布中だったのは僥倖、ていうか俺ってばやっぱ立ち回りがうまいよね!

ただの運とも言う。

だから心穏やかにB○ueM○geのオフセの時限にも並ぼうというもの、ミッションをほぼ完遂したあとで、じゃあカタログのカットに惹かれた初見のサークルさんに・・・とスペースに向かうと紙を折っているところ、振り返ると園衛さんが張っていたり、少しして某畏れ多い御方までやってきたり。
そこまでのサークルさんだったのか・・・ていうか俺ってばやっぱ審美眼が凄いよね!

ただの情弱とも言う。

とかなんとかやりながら、スペースに行くのを忘れていた、変名で参加していることに土壇場で気付いた(´ー`)y-~~ サークルさんを捌いたところでミッションが終了、演奏開始♪♪と咲祭の全巡回も済ませた12時17分に退場。
ゆったりとニコチンを摂取して、さて、もうちょっと巡回して撤収しよう♪と12時29分に再入場して、ゆか○夏休みをチェックしたら、中の人が新刊の執筆のために喫茶店に行ったとの実況がいつの間にか・・・orz

 バンバンさんだから最後までいますよね。ていうか今日はブロガーが全然いないですね」

私もそもそもサボる気満々だったんですが今日も持久戦ですかそうですか。
それならそれでとさらに全巡回をしたり、園衛さんとバンバンさんと麻雀を観戦しながらコスプレゾーンの坂本少佐を眺めて、

 バンバンさん 「眼帯が逆だからどうでもいい(メ゚Д゚) 」
 私 「それにしても白スク水であんなけしからんポーズ・・・」

 園衛さん 「あ、連行された

さすがにあの格好ではwと本部でのやり取りを傍聴に行くと、手にした扶桑刀がまずかったようで実にもっとも・・・だけどそっちかよ!wwwと思いながら、ゆかい○休みの配布開始が15時ではorzと13時12分にまた退場、バンバンさんとモ○バーガーへ。

夏コミの展望の話題に、ええ、楽しみですね、ブロガーはみんな今日は夏コミモードで忙しいのかもしれませんね、私は3日目しか参加できませんが( ゚Д゚) とかやさぐれてから14時11分にPiOに帰還。
撤収したサークルさんが少なくない会場で、よさげなけいおん!本を買ったら「今日はあまり売れてないのでこれもどうぞ♡」と凛子のエ■本をオマケで頂戴して、いや、それはどうかと・・・とかやりながら時間を潰して、そしてゆかい夏○みの無料配布がはじまったのは14時55分、謹んで確保してさて、ここまで粘ったのならアフターイベントの色紙争奪ジャンケンにでも挑みましょうか。でも、

 バンバンさん&私 「あと1時間待つのマンドクサ」

と15時03分に撤収、京急で帰るバンバンさんと別れて、都区内パスを買った私はJRで池袋に移動。
とらのあなでカタロムを買って、商業フロアのレジ列に20分並んだ間にM○therlandさんから「今から車で池袋に行くから本をよこせ」(意訳)との連絡が。

じゃあ 都区内パスが無駄になるけど と乗り込んだ車中ではまた夏コミの話題になったので、ええ、私は3日目しか(ry はともかく家の近くまで送っていただいて、スーパーで目当ての特売品は完売ですかそうですかとかやってようやく帰宅、息も絶え絶えにアンモニア臭のする服を脱ぎ捨てて風呂だ風呂!

Jul 19, 2010

恋のまほうは魔理沙におまかせ!2&紅のひろば4と絶望想会

恋のまほうは魔理沙におまかせ!2今日はいろいろあるから体力は温存しないといけなくて。
だから一般待機列が館内という情報に嬉々としてステップを踏みながら、だけどJR浜松町駅からは日陰を選んで歩いていた私が都産に着いたのは10時02分、

館外じゃん。 orz

都産の前の広場の半分を埋め尽くそうとしていた待機列をやれやれと眺めながら、そのときは敷地外に、すき家の向かいの道を延びようとしていたこいまり列を見つけたけれど。

・・・・・・なんであなたが掲げているんですか( ゚Д゚)?ここは若者に指導を、見本を見せねばなるまいと、列のまんなかにいた人から大きな最後尾札をむんずと受け取って最後尾に向かおうとして、「すいません!すいません!私が持ちます!」とスタッフさんに制止されたおっさんは、すぐさま誘導された広場の灼熱にだから速攻で体力を奪われて。

陽を避けるためにカタログでうしろあたまを覆っていたというのに私を見つけた@++さんに声を掛けてもらうや日陰に避難、そこにいたバンバンさんとも合流して 館内待機ですか、じゃあペナで( ゚Д゚)と呪いながら しばし歓談。
やがて10時51分に紅のひろばと同時に始まった予備移動で館内へ、竹芝側の階段へと誘導されて、各階のフロアを横切るときの冷気に、ああ、エアコンはさすがに全開ぽいね・・・と安堵のため息。
だから会場からの拍手が繋がってきたのが11時06分とかどうでもいいや、さあ、開場の時間です!

11時10分に会場に突入するや向かったす○らか本舗が不在orzなら、いきなりロケット燃料★21
エアコンが効いているはずもない階段をいきなり降りる羽目になったけど、11時12分に並んだ最後尾がまだ3階だったのは僥倖、おまけの缶バッジの搬入量は案の定潤沢で11時23分につつがなく確保、チェックが6サークルではほかを捌くのも光速というもので11時28分に5階を離脱、4階の紅のひろばへ移動。

紅のひろば4ゆ○い絵本のスペースの実況はもう潤沢だったけど中の人たちはこいまりに行ってたりコピーに走っていたりのようで、Points&AKACIAを確保してアグリゲートのカタログも買ったところでミッション終了。こっちのチェックは2サークルだからね!
・・・・・・お前はなにしに来たんだ( ゚Д゚)とはツッコまない千年の約束、ぶっつけでよさげな本も買ってるんだから!でも、


若者よ、我に指導を。


と思ったり思わなかったりしながら11時38分に都産を撤収、JR両国駅に着いたのは12時01分のこと。
改札で出迎えてくれたMotherlandさんに、うむ、ご苦労。では早速 花札でも 案内してもらおうか( ゚Д゚)y-~~ と江戸東京博物館の、まるで人の眼を避けるような奥まったところにある会場に向かって・・・ハイライフプラザいたばしの3/4くらいの広さかな?

絶望想会そんなこぢんまりとした会場の絶望想会にいざ入場、まずは入口で500円とお安いカタログを購入・・・布のバッグが付くの?
絶望先生オンリーって ス○ジオY○U以外は カタログがいつもそんなだねと感心しながら、サークルチェックをしているわけがないのでいきなり全巡回、よさげな本を買っていたらもちろん浜松町での冊数を超えた私に隙はなく・・・ていうかホ●の本が半分程度って珍しいよね。
また、男性の一般参加者の割合がいつにも増して多くて、

 Motherlandさん 「浜松町からの転戦組かね」
 私 「いや、東方厨のみなさんが ●モの本を買いに 来ることはないでしょう」

とかなんとかやりながら、壁に貼られたサークルアピールを見てよさげなところをさらに買いに行ったり、ペーパーラリーの景品の心中簿(ノートとも言う)を頂戴したり、



小森霧コスの女の子にときめいたり



そんなレイヤーさんの撮影で通路が堰き止められていることを、「あ、邪魔になってすいません!すいません!どうぞお通りください!」と気遣う糸色倫コスの女の子にそれじゃ加賀愛だろ( ゚Д゚) と憤ったりしながらそれはもう堪能して12時34分に退場、Motherlandさんとシ○ノワールへ。

昼食をとったあとは池袋に移動、トータルで最下位になると 力士とは違って健全な 夏コミでのファンネルというペナルティが課されるブロガー対抗麻雀で、最終の15回戦まで「あ、あの、薄○屋だけは勘弁してください!><」と絶望しながらどうにか免れて、そして帰宅したのは24時半を回っていたので体力が残っているはずがなく、缶ビールを2本だけあおってとっとと寝ました。

(10/07/19 23:20更新)

Jul 11, 2010

名古屋複合オンリーイベント&東方名月祭

名古屋複合オンリーイベントお年寄りのみなさんのうしろに、参院選の投票所列の最後尾に並んだのは7時前のこと。
投票の時間になっても朝一番では牛歩はもっとも、即売会で鍛えているから苛つくことなくつつがなく国民としての務めを終えた足で向かったのは東京駅、のぞみに乗っていざ名古屋!

名古屋駅は桜通口から外に出るや雨がぱらついていて、夜からのはずだから、荷物になるから敢えて傘を持って来なかったのにな・・・と思うもそれは東京の天気予報、己の頭の悪さを呪いながらふと、そばにいたリア厨のグループを見やるとその手にはGoogleマップのプリントが。

ああ、そうか。
今からはそんな若者に混ざって並ぶんじゃな、げほげほ・・・と老け込んだ気分で向かったウインクあいちってばホテルですか?
東京の小汚い会場に慣れているのでドキドキしながら館内に潜入、エレベーターで待機場所の8階に上がって、ホールの入口でまずはカタログを・・・1,000円ですって?

いやいやいや。

新幹線でやって来た馬鹿者が、いい歳したおっさんがそんなことで怯んでどうすんだ!
と思いながら購入して待機列を見やって15人の、それはもう涼しげなめいおん!をはじめとする複合オンリーの最後尾についたのは10時ちょうど、このとき東方名月祭はおよそ270人。

寝っ転がりたくなるほどにきれいな絨毯の上で傍観していたその列はみるみる延びて、20分後には500人を超える勢いで・・・名古屋\すげえ/

と感心したりしなかったりしながら、やがてやって来た@++さんやCIAさんと、その名古屋で顔を合わせていることにお互いがなんの疑問も感じないまま雑談に興じていると列に戻るようにとのアナウンスがあって。
このとき8階ホールの待機列は、お、お兄ちゃん・・・だめ!もう入らない!という状況で、@++さんの洞察通りに奥の階段からまず名月祭の参加者から予備移動を開始、複合オンリーのおよそ40人も10時55分にひっそりとエレベーターホール側の階段を誘導されて7階へと移動、開場まであともう僅か!

・・・のはずなのに11時になっても拍手は上がらず、開場は遅れるふいんき。
東方厨が暴れているかなんかかなあと思っていたら スタッフさんから、東方厨は暴れてはいないけれど人大杉な名月祭の誘導の関係で開場が遅れるとのアナウンス、 まあ似たような話だけど それでも拍手が聞こえてきたのは11時05分、いざ、入場!

やはり新幹線でやって来たゆ○いなごやに初動で向かって、あ、中の人たちがいる!と喜ぶも頒布物はなく、まだ2枚だった実況イラストをまず拝見してからチェックしたサークルさんに向かったけれど新刊はなかったり不在だったり本を拝読しても琴線に触れなかったりで・・・

この世界に足を踏み入れて幾星霜、とりあえずではあるけれど、初めて何も買わずに退場か?
それはいくらなんでも・・・と外周通路を歩いていたら@++さんと合流、ああ、状況は同じなんですね・・・
そんなふたりがほとんど同時に、はたと目に留めたのはその通路沿いのレールガンのサークルさん。
早速中身を確認する@++さんの背後から覗き込んだらよさげ、「1冊ください」と光速で出し抜いて全巡回も済ませたなら名月祭に移動だね!

軍団長の恫喝もあるし。

そうして11時09分に退場、6階に降りて入場しようとしたら入口のスタッフさん曰く「サークルチケットの提示をお願いしまーす」・・・はい?

東方名月祭スタッフさんに言われるままに8階の待機場所に戻ると、名月祭はまだ一般入場が終了していなかったというオチ。 orz
やれやれ・・・と、もはや800人なのか900人に届いているのか想像もつかないその一般待機列の最後尾に並んで、はたして6階に入場できたのは11時18分。うん、


これはひどい。


複合オンリーのスペースは7階の2/7、参加者は一応その7階とここ6階に分かれるはずながらさすがの混雑、ていうか若いエキスの香りに心が折れたけど、頼まれものはホールのど真ん中に配置されたサークルさん・・・ああ、もう!
と人いきれの中に吶喊して確保はしたけれど、ここで無闇にがんばった日には加齢臭を醸しそうなのでほどほどで撤収、複合オンリーに戻って状況の確認やチラシコーナーの物色、あ♡あンた、背中が透けてるじぇ!!のカタログの無料配布が!

とかなんとかやりながら11時40分、入口のスタッフさんが「7階のカタログはもう残りが13冊なので補充をお願いします」と階上とやり取りしている、そんな盛況をいったん離脱して館外へ。
同人誌ショップには何時になったら行けるのかな・・・とニコチンを摂取して会場に戻って、レイヤーさんが行き交う百鬼夜行な階段を上り下りしながら、12時22分のカタログ完売のアナウンスを聞きながら6階と7階をうろうろしたけど・・・いいかげん疲れたし、もうゆかいな○や様から離れません!

新刊がけいおん!じゃなくて東方ならとっくに大須だけど。

で、「お待たせしました!」と13時01分にはじまった無料配布で、あ、あの、東京からの恫喝が・・・!とどえりゃあはしたない芸当を演じた私に蔑みのまなざしを向ける@++さんとCIAさんといっしょに13時04分に撤収、名古屋飯を堪能する暇を惜しんでまずは久屋大通に向かいました。

(10/07/12 23:15更新)