12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

May 4, 2010

COMITIA92

COMITIA92COMIC1☆4に参加できなかった私のために大手サークルはもちろん、かおりんのハンドタオルをほとんど初動で確保してくれた月厨のYくんが、有楽町線の始発で向かうと言うのなら!

・・・ごめん。れいんたんちの最寄りの駅からはそんな時間に行けないの。

でも、りんかい線直通の埼京線が走り出す時間を待って、のほほんと国際展示場に向かうのは人としてどうか。
だから今日はゆりかもめ、国際展示場正門に降り立ったのは6時46分のこと。
こんな時間からティアに来るのは初めてだなあとドルパ列の行軍を傍観・・・するには女性が多く、あえて視線を逸らしながらホイホイを渡ったのが仇。

このときティアの一般参加者はam/pm脇の扉を出た館外にいたらしいけどそれに気付けず、東3ホールのあたりに人だかりが見えて、あ、あれかな?と思ったらスタッフ証を提げたお兄さんは曰く、「トレフェスへようこそ!キラッ☆」。

そこでドルパ列といっしょに館外に出てみたのは致命傷。
この日の朝の東ホールは扉という扉が閉ざされて、おいそれと館内に戻れない状況で、ティアの最後尾に並ぶことができたのは7時20分、ホイホイに形成された一般待機列はもうおよそ400人。 orz
やれやれ・・・と先頭から40~50人目というポジションを確保しているYくんを見つけて、

 私 「いやあ、さすがだね!ONE VISIONSはまかせたよ!キラッ☆」
 Yくん 「なにやってんだ二回死ね

などと仲睦まじい打ち合わせをしたり、ここや蒲田、浜松町と散っていた兵のみなさんとの交信に勤しんだりしているうちに開場の時間が近づいて。
やがて予備移動がはじまった一般待機列、赤玉のそばで歩みが止まった人いきれの中で、立ち回りの最終確認をしていると会場からの拍手が聞こえてきて・・・さあ!今日も戦闘がはじまります!

初動で向かった薬缶猫のスペースには4~5人の列、その背後からスペースを覗って、ここはまず既刊を物色することになるわけだけど、いま買う番の人が終わる風情がないのを見て・・・ギブアップ。
失敗できないものがこのあとに控えているから!と、き17か17お17をカニ移動、外周方向に進んで超振動ブーツホリゴタツRHYTHM CAPSULEを捌いてから向かったのはSECOND CRY、ここに入場7分以内に突撃することが己に課した今日のミッション!

はたしてただいま11時06分、無料配布だから列の捌けがよかったんだろうけど、列が10人かそこらなのは失礼だ みんなデ○ラバに行けばいいってもんじゃねえ(メ゚Д゚) と憤りながらつつがなく頂戴したあとはさらに外周を攻めるんだぜ!

で、あ♡猫蝮のコピー誌が残ってるなんて久々だ!とむんずと確保して、その次は・・・
ことごとく列が延びている壁、あるいは秋田モルグ。どこから攻めたものか・・・と15秒、どこにも並ばすに外周通路をあえてうろうろして、ええい、ままよ!と向かったのはPINSIZE INC.、次に並んだぱへかへでコピー誌のラス1を捕獲する運気にまかせて、あとはもうこの勢いで!

そうして壁、さらに島と、東1ホールでまずどうにかしなければいけないサークルさんをどうにかした11時32分、最後尾はまだトラックヤードだけど、荷物整理がてらにJEWEL BOXに並ぶとしよう。

そしてようやく東2ホールに移動したのは11時50分、こちらはチェックしたサークルさんが少なかったとはいえ完売の憂き目に遭うこともなく早々に東1ホールに戻って、ここに至ってまで買っていなかったところを粛々と回っていたらYくんから戦闘終了の連絡が、うん、こっちもあと3分くらいでどうにかなるから!

そんな12時16分、開場時点で不在だった○苺に列を発見、コピー誌の頒布がはじまった?
そう思うも、「今は既刊だけでコピー誌の販売はまだでーす!野生の勘で戻って来てくださーい!」というスタッフさんのアナウンスに「はーい」としなやかに離脱、そういや制服部のチラシを貰ってないなとミルメークオレンジへ。
・・・なんか嫌な予感?がしてYくんに電話、

 私 「合同本だけどさ、君の担当のKo-wa's Innで買ったよね?」
 Yくん 「ガセネタほざいてんじゃねーよそもそも売ってねーから二回死(ry」

という次第で速やかに確保した12時26分に退場、さあ、蒲田!のはずが人としてどうか、PiOで開幕した御方にお願いしてしまっていたので、

 私 「ほんとうは君を拉致するつもりだったんだけどね」
 Yくん 「あ、いいよ!地下魚薬局が参加してるんだよね?」
 私 「・・・・・・それは浜松町だ二回(ry」

とか言いながらワンザ有明ベイモールの翠苑に行って、仕分けのついでの生ビールで酩酊。
開場時間になっても列を5分間ロック、そして1限ではYくんは私のぶんのONE VISIONSを買ってくるのは無理というもの、文乃のようにツッコむわけもないし、むしろいい酒の肴だよ。

だから、COMIC1☆4でゲットしてもらったCUT A DASH!!のポスター袋を入れるための大きな紙袋をキャンドゥで買ったことだし!と酔いにまかせて14時20分にティアに引き返して、買うのを忘れていた本やYくんに見せてもらって琴線に触れた本、あと

Rubicon Heartsを

買った14時32分にほんとうに撤収、8時間近くを過ごしたビッグサイトをあとにして、のほほんと埼京線直通のりんかい線に揺られて家路につきました。

(10/05/08 23:25更新)

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です

COMITIA92

コメント
コメントを書く