12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

Mar 31, 2010

さきすぺ appendix

この1枚の紙が私を旅立たせた・・・
 「聖地にて開催決定!」


そんな文字が躍る、モノクロコピーのチラシを見つけたのはAppeal For you!!に参加したときのこと。
あ♡ これは参加したい!と浮き立つ私を見て、@++さんが「私のぶんも買ってきてくださいね♡」と他人事のように笑うので、え?まさか行かないの?と。
そして私が手にしたチラシを覗き込んでMotherlandさんが冷静に曰く、「水戸から飯田への転戦乙」。

・・・・・・あ!Σ(゚Д゚lll) コみスペと同じ日か!

でもその瞬間に、私が飯田に行くことはもう決まっていたのかもしれません。


■ で、前日。
うん、とらのあなは今日がどんな日なのかをよく解っているな( ゚Д゚)y-~~ と感心しながら17分間、新宿の路上で「えむえむっ!」サイン会の電話予約と格闘してから乗り込んだ高速バスは、連休初日の中央道がちょっとだけ渋滞してくれたので50分遅れの16時過ぎに飯田駅前に到着。

なにこの派手なせっかくだから乗りたいなあと思っていた飯田線は、余白が美しい時刻表を駅舎で見つめて・・・
うん、無理。れいんたん、きっと戻れなくなるorzとあきらめて、JKを見かけるたびに制服を確認したりせずに周辺を散策することに。

もちろん道に迷ったけれど、そのさなかに観光案内所で頂戴したマップのおかげでどうにかなって、会場の下見も終えたのなら夕食にしよう。


■ ていうか、前夜からちょっと腹具合が悪く、いくら車内にトイレがあるとはいえ4時間あまりバスに乗るのだからと、17時半にして朝から何も食べていなかった私。
めし屋は・・・どこでもいい、めし屋はないのか・・・と歩いていたら、今夜の宿のホテルニューシルクにほど近いところに飲み屋を発見、ええい!ここだ、入っちまえ!

 お姉さん 「お客さん、東京から?なにしに来たの?」
 私 「ふっ・・・ 同人誌を買いに それは風に訊いてくれ・・・」

そして大正解、適当に見繕ってもらった野菜の天麩羅は、たけのこもふきのとうも東京で食べるそれとは違って味が濃くて甘くて。
あとは初めて知った「おこぎ」という木の芽、鰹節を和えていただいたのですがこれがまた美味!

ふう、うまかった・・・お金は地場のお店で使ってこそ町興しだしね!


うわ、ほんとに走るんだ■ さて、当日の朝。
前夜は23時にはもう寝ていたのでお目覚め爽やかにネットを軽くうろついたら・・・え?鉄道が大混乱?
これじゃあ水戸に行く人も、ここ飯田へと向かう人も涙目だよなあ・・・( ̄ー ̄) と思いながら参加したさきすぺレポートに書いたような按配でしたが、もうちょっとだけつらつらと。

飯田文化会館の会議室4つをぶち抜いた広さは232m2、体感的にも川崎市産業振興会館の4階(320.2m2)をひとまわり狭くした感じ。 そんな会場に薄荷屋だのみりおんばんくだの!
でもバルコニーがあって列を逃がせる構造ではあり、薄荷屋はそういう配置。
対角線のみりおんばんくは、あとで麻雀卓をみっつ設置することになるスペースのそばでした。

その麻雀卓は薄荷屋を買うや即座に付近で陣取る人がいたほどの大人気。
うーん・・・この俺様が爆牌とか御無礼とかでシメてやろうと思ったんだけど、こんな大手だったとは・・・水戸の大○精肉店のようなものか?(違


■ 公式にもあるワハハカー=ワーゲンバスで朝、スタッフさん御一行が会場にやって来たのを見て、

            /:::::::/::::::::::::::ル│::/─ラ::::::|.::::::::::::::ハハ::::::::::::|::::::\
            /::::::::|::::::::::::::/レ ∨  リル |::::::::::/ ノ│::::::::::::|:::::::::│
           /:::::::::|::::::::::::| / 二二\  ノ:::::::ノ    ̄ヾノ::::::::::::|::::::::|
          ∠::::::::::ハ:::::::: レ . /゙::::::::::ヘ`      _,===ミノ│::::::::|::::::::|
        /:::::::::::::::ソ::|:::::::::| . ○::::::::::::|     /:::::::::lヘ::ノ:::::::|::::::::::|
       /::::::::::::::::::::|:::::::::::::::ヤ`廴:::::::ン     O:::::::│ソ::::::::::ハ:::::::ノ 
    ∠::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::/           、廴:::ソノ:::::::/|::::://
     \::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::ハリ                 .|:::::∨:/   
       \::::::::::::::::::::::|::丿      弋 ̄ ̄マ::フ     .|:::::::::\
         \::::::::::::::::::::: ̄ ̄\    \.........メ      /::::::::/:::::\
           \::::::::::::::::::::::::|  \          /:::::::::::::::::::/
             ハ::::::::::::::::::|   丶、   _, イ´::::::::::::::::::::::/   打ち落とせばいいんだろう?
              \:::::::/ ̄\    ´ ´|::::::ノ  ̄  ̄  ̄
               ..../    丶、、、 /|:::リ             薄荷屋を!
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄゛゛゛゛゛  \     |"::::::ヾ\
  /  ゙゙\             \   /::::::::::::::〉 |\
/       ヽ             \ /\::::::::/∨  \


と意気込んだ私でしたが(ry orz

そして当日はレプリカだということを失念していた、タコスの移動販売車がピンクのワーゲン
鶏肉の入ったタコスは上品な味でなかなか、ぶっちゃけいつか食べたタ○デ○オより(ry なので、列はなかなか途切れることがありませんでした。


咲というより諸星大二郎的な■ 即売会での格闘をいったん終えたあと、アフターイベントがはじまるまでは巡礼を!
と向かった今宮神社はどこから中に入ればいいのか判らず通り過ぎてorzかざこし子どもの森公園に至るまで、坂道を上り続けた私はもちろんいい馬鹿です。ああもう!

それでもどうにか鳥居を発見、本懐を遂げてから会場に戻ることにしたけれど。
傘をさしながらそうして巡礼に勤しんでいた同志たちよ。
あの青空に降った雹は、もしかしたら忘れられないものになるかもしれないね・・・ダメ人間的に。

ほんとに再販して欲しいし!・゚・(ノД`)・゚・で、14時過ぎに戻った会場では麻雀卓が相変わらず大盛況、交通事情のせいか不在だったサークルさんが来ていたり、落書きコーナーや、単行本が並べられていたスペースもまったりしたりでいい感じ。

薄荷屋はもう撤収してしまったようでしたが、あたりには飯田充だった篤見さんのオーラがまだ残っているようでした。


■ ある即売会の主催さんと、和コスのお姉さんの司会ではじまったアフターイベント、ちょっと面白かったのはUFOキャッチャーの抱き枕カバーをめぐるジャンケン。
女性と男性の参加者がひとりずつ勝ち残って、その最後の戦いに勝ったのは女性のほう。
会場内には安堵のため息と歓声が上がって、
咲-Saki- Portable(限定版)
 ある即売会の主催さん 「もちろんわざと負けたんだよな!w」

そりゃあ負けたお兄さんは空気を読んだに決まってる!
あとは勝った女性が夜ごと和を抱きながら、楽しかった今日の日を忘れないことを。


そして東京に戻って日の経つ私も、実はまだ咲の街にいるのです。





この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です

さきすぺ appendix

コメント
コメントを書く