12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

Dec 31, 2009

コミックマーケット77(3日目)

コミックマーケット77朝のミーティングが済むや否や、ああっ、東方厨の相方のUくんと、援軍のHくんがどこかへ行っちゃったよ。
東123ホールを担当する彼らに「あ、あの、欲しいのが私だけなのは承知ですが、ここだけは」と頼みたいサークルさんがあったのに・・・( ´・ω・)

しょうがない、自分の持ち場に戻ろう・・・と、東456ホールを担当する月厨の相方のYくんとも別れた私の今日の主戦場は西12ホール、アイマスが配置されているからだけど、折角だから

初動は斬鬼楼かF4 COMPANYにするか。 ( ゚Д゚)y-~~

とか暴走するはずもなく、相方たちが好きなつづくを初動にしようと心に決めていたら、朝のミーティングで突然「パンダが一匹。を人数分買って来い」という指令が下って、ちょっと待て、と。
ひとりアイマスオンリーをやることになんの異論もないけれど、おまいら、ここが日頃のオンリーでどんなことになっているのかご存じでなんでしょうか。

かくして土壇場で初動を変更することになって、さらに「おまけ本が1限じゃなかったら俺のぶんも買っておけ」というMotherlandさんの命令まで賜った冬コミ3日目が、さあ、はじまります!

パンダが一匹。で、グラスは1限だから私のよっ!と独りごちながら、朝っぱらから万札を出している輩に背後から呪いをかけながら人数分の新刊をまず確保、外周を進んでぶらっくしゃど~を買ったあとは木星帰りから島中へ、コピー誌や無料配布を優先で!
と、キネマバンビから三弦回胴、次に向かったハンマーフォールで麺食を、HAPPY CANDYでは十勝への旅費を貯める「とかちょ金箱」をゲットして、おらおらおら!エンジンは全開だぜ!
そして、アイマス島の掃討に励んで優先するべきサークルさんをほぼ片付けたところで、あれ?と。


壁を忘れてた。てへ☆彡


血相を変えながらそこで向かったのはうたかた倶楽部、となりの混沌レディースタジオも買って、さて・・・しょうがない、この外周通路を堰き止めているありさんアンテナに並ぶことにしましょうか。
通行人のキックやエルボーに耐えながら買ったものの、時間がちょっとかかってしまって只今10時35分、シャッターも開いたから西2ホールに移動だぜ!

秋★枝さんが描いている合同誌を軽やかに確保しながら外周に向かって、つづくとTear Dropをしなやかに捕獲、あとはやはり島を中心としたこちらの掃討に勤しんで、アリス勢やあ51bに暴走することもなく10時54分には西1ホールに再入場。
あるサークルさんで、各々500円の「新刊と既刊を3冊ずつお願いします」と私が手渡した3,000円をじっと見つめながら中の人が「えーと?」と考えていて、値段や冊数がバラバラだったらたまにあるけど、

大丈夫か、日本。

と憂いながら一旦あとまわしにしたサークルさんを粛々と捌いて11時02分、 ホールの端で面倒だけど ねこバス停に突撃するのにいい頃合いだね。
・・・・・・なにこの短い列?と思うもそれもそのはず、1限での高速頒布、バターにならないようにループして人数分を確保した11時15分、もう東に向かうしか!

ていうか、SECOND CRYが欲しいのが私だけだなんてけしからん!と憤りながら11時26分に東1ホールに突入するや見やった「C」の島は、ああ、分かっていたけど突っ込む気にならねえ混雑・・・でもないな、3日目としてはむしろヌルいな、これ。

そう思える己の訓練されっぷりに感謝しながら、パケット移動になっているSECOND CRYの、少し離れた場所に形成されていた列も速攻で発見、通行人のキックやエルボーに耐えながら無事確保したあとは、中央通路を突っ切って相方に頼む暇がなかった本を拾う作業を続行。
ただ、「ウ」の島周辺が阿鼻叫喚、一方通行を迂回してオロリヤ鉛筆堂を買ったところでもうね、もうなんかね・・・と心が折れたので、シャッターのそばで荷物整理をしながらふと見やったCUT A DASH!!が・・・
もう12時が近いというのに、なんだあのダンボールの数は。


さて、暴走するか。 ( ゚Д゚)y-~~

注:これをやると私のグループでは罵声を浴びます。

と最後尾についたのは11時55分だったのですが、新刊とカレンダーをゲットしたのが12時26分て・・・
この素晴らしさではの最下位ペナルティとしてはやはりヌルすぎ、献上品がF4 COMPANYに変更されたのは適切だったね!とか思いながら、東4ホールでもうひとこえ買いものをしたあとの12時41分に離脱を決意、相方たちの本を買うスピードは半端じゃないから、また待たせてしまっては悪いしね。

ところが今日も相方たちはまだ戦闘中、ワンザ有明ベイモールでひとりぽつんと待つことに。
ていうか、やべえ。これじゃあCUT A DASH!!への暴走が殊更に糾弾されるな・・・と覚悟してはいたけど、UくんとHくんがFountain's Squareの新刊と既刊を人数分確保したなんて私のせいじゃないわよ!むしろあんたたちにはドン引きよっ!

まあ今回のアリス勢はヌルかったようだが。 ( ゚Д゚)y-~~ (違

とかなんとかやりながら遅い昼食もとったことだし、そろそろ撤収するとしましょうか。
大荷物を抱えてタクシーに乗り込むと、トランクを使うよう勧めてくれる運転手さん。いやいや、そこまでの量でもないですから。どうにか置けるし座れるし。
ところが走り出してからもなお運転手さんは、車を一旦止めるからトランクをと勧めてきて、いや、ほんとうに大丈夫ですから!あ、もしかして運転がしづらいとかですか?と思ったら、


 運転手さん 「だって、バッグには大事なものが入っているんでしょう?」


ちょwwwwwww


そうして、かつてはコミケの戦士だった、アリス信者の運転手さんのランス論や大悪司論を聞きながら、有明をあとにした私たちなのでした。

(10/01/01 23:10更新)

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です

コミックマーケット77(3日目)

コメント

「12時41分に離脱を決意」って、なんという賢者ぶりっ!!

ねこバス様とか私も行けば買えたかも知れませんが、ホールの端っこは遠すぎたっ!
SECOND CRY様は・・・私が行ったときはその周辺はAfter the Holocaustでした。シクシク

投稿者: Motherland (Jan 2, 2010 6:09:57 PM)

・・・・・・根性のない愚者って素直に言いなさいよっ!

それはさておき、今日はお疲れさまでした。電話をしようと思ったら目の前にいらしたのでウケました。
ねこバス停は私が3冊目を買ったときの残りから11時20分頃に完売したと推測、SECOND CRYは配置と人気がなあ・・・昔はよかった・・・とか。
ところで○9FACT○RY余ってません?テ○ノフ○ノは札びら切るとか委託を張るとかでどうにかなりそうだけど・・・シクシク

投稿者: lein (Jan 2, 2010 9:30:21 PM)

余らん余らん。なんとなく通りすがりに買っただけなので、余部なんてとてもとても。
私が、「お、これいい本だ。2部買っておいて誰かに」なんて考えたときは、大抵、だれも引き取り手がないんですorz やはり私のセンスは・・・

今回余った、というかダブってしまったのは、5年目とか原子番号47とかTABLETのペンギンカレンダーとか〆切り3分前の愛花本とかでした。

投稿者: Motherland (Jan 3, 2010 2:37:06 PM)

>あ51bに暴走
呼んだ?

投稿者: CIA (Jan 3, 2010 7:50:03 PM)

> Motherlandさま
まったく、使えn(後略
けど、私の今日の日記の画像にマウスカーソルをあててみてくださいね。

> CIAさま
お引き取りください。( ゚ω゚ )
ていうか、バラしてもいいんですかw

投稿者: lein (Jan 3, 2010 11:34:12 PM)

コメントを書く