12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

Jul 25, 2009

どういう事かーってくらい

虎A待機列管理整理券赤羽駅の構内には家族連れで賑わうポケモン・スタンプラリーの大行列。
この暑い中ご苦労なことだよなあ・・・とアキバに向かって、10時04分に虎Aの入店待機列に並びましたが 何 か 。

そう、今日はとらのあな秋葉原店のリニューアルイベント。

整理券とサイン本のリストを受け取って少しして、UDXの前から虎Bの横の路地へ、そして虎Aへと誘導されて。
入店するやまず向かったのはもちろん2階、一般向け商業誌フロアだったのですが、ねえこれなんてアウシュヴィッツ?

列に並んでください列から抜けてくださいサイン本の整理券はお持ちですかいやいま配布を中止しているから入場制限をしようほらそこ階段を塞いでさあお客さんの誘導を店員さん、落ち着いて!

落ち着いた店員さんがやがて列をどうにかして、希望をひとりひとり訊きながらサイン本の整理券の配布をはじめて事態が収束したかと思えば、1階からはレジの最後尾はあっちですこっちですなどとまたぞろカオスな喧噪が。
どうした、とらのあな!秋葉原本店がオープンしたときの、あの超絶スキルはどうした!

とか思いながら そもそも俺はサイン本とか興味ないのに・・・まあ記念だし!と サイン本を買うや監禁から脱出、それはもう快適な同人誌フロアの巡回をさっさと済ませてさっさと退店。
虎Bの横の路地にはもちろんまだ入店待機列があって、激しくデジャブを感じたのはさておき。

10時55分、開店前のメロンブックスの入店待機列は130~150人、階段を昇って下りて・・・えーとえーと、もしかして今日からメロンAとかメロンBとか( ・ω・)?

やってられないので入店するなり咲タワーから1冊ひったくってすぐさまレジへ。
さっきCOMIC ZINで完売の瞬間を目撃したカタロムも しょうがないから ここで買ったあとは、ゲーマーズのレジがやはりとんでもないことになっているのを傍観してからダンジョンブックスに移動、最後にエ■本を買った11時13分にアキバを撤収、時が経つにつれ今日のこの街は酷いことになりそうだね・・・

だからというわけではなしに、散髪の予約やらなにやらがあった池袋で買いものを続行。
アキバでは見かけなかった企業ブースパンフレットをらしんばんで頂戴したあとは、フェアがあるからコミック版ハルヒをゲーマーズで買うことにして、次はとらのあな。
・・・新譜の棚にねえよ。レジは女性の店員さんだよ、並んですぐ乙女に背後を取られたよ!

 私 「・・・あ、あの、『こどものじかん 2学期』の3巻はありませんか?」

そうしてまた羞恥プレイをこなすことになったので、今日はここらで勘弁してください。 orz


■ 本日のお買い上げ
□ 商業 5冊(3,449円)
 きづきあきら・サトウナンキ 「まんまんちゃん、あん。」1巻(サイン本@とらのあな
 志村貴子 「放浪息子」9巻(ポストカード、ブックカバー付き@COMIC ZIN
 小林立 「咲 -Saki-」6巻(着せ替えブックカバー付き@メロンブックス
 無有利安 「モチモチヒメ。」(メッセージペーパー付き@ダンジョンブックス
 谷川流・ツガノガク 「涼宮ハルヒの憂鬱」9巻(オリジナルブロマイド付き@ゲーマーズ

  ↓

 落ち着け、俺。

□ DVD (5,985円)
 「こどものじかん 2学期 3科目」(全巻購入者特典:私屋カヲルさんイラストテレカ、
  こじからじお2学期オリジナルCD「ひみつなとくべつじゅぎょー」付き@とらのあな)
 
□ イベントカタログ (2,400円)
 コミックマーケット76カタログCD-ROM版
 (和泉つばすさん描き下ろしイラスト入り特製マウスパッド付き@メロンブックス)

□ その他
 とらのあな
  『東方幻想画報』プロモトレカ(tearfishさん絵柄)、描き下ろしイラストカード(佐野妙さん絵柄)
  フリーペーパー「虎通 147号」「とらだよ。 102号」
 ゲーマーズ 角☆コミ in GAMERS オリジナルクリアしおり(ぶーぶーかがぶー絵柄)
 コミックマーケット76企業ブースパンフレット

Jul 20, 2009

アグリゲート3

アグリゲート3夏コミのカタログが発売されたからと言って、今そこにある即売会をなおざりにしてはいけません。
「けいおん!」と「咲-Saki-」と、ついでに「放課後プレイ」ならなおのこと!

そんな気合を漲らせながらPiOに向かい、今まさに誘導され形成されようとしている入場待機列、2列縦隊2本目の最後尾についたのは9時03分、先客は220~250人といったところ。

やがてやって来たバンバンさんと灼熱を避けて日陰で雑談をしながら、ほかの兵のみなさんはなかなか姿を現さないなあ・・・ていうか、オンリーをなおざりにすんなー!と憤っていたら、いつの間にか来ていたMotherlandさんを捕捉。

その胸ポケットにチェックリストと思しきものを発見したので、どれどれ、今日の戦略を拝見しましょうかwと没収したら・・・午前5時まで夏コミのチェックなんかしてんじゃないわよ!
しょうがないので、10時半という舐めた時間にやって来たkawaiikuoさんを絶望させようと、

 私 「旦那、ある消息筋によると珍譜堂はダンボールがたった3箱だそうですぜ」

と吹き込んだり、援護を要請したのにスルーされた・・・・゚・(ノД`)・゚・と思っていた月厨の相方から、「メールに今気付いたよ、ごめん!今日は予定が空いているから手伝ってあげられたのに」というメールが来て、ううん、大丈夫、私は一人でも生きて行けるから・・・

サ○ステオンリーからぶっつけで夏コミかゴラ。 (メ゚Д゚)

とかやっているうちにそろそろ開場の時間。
今日の主戦場の演奏開始♪を速攻で捌いたあと、珍譜堂に突撃するタイミングが勝負だよな・・・と立ち回りの最終確認をしていたら、初動で向かう予定のC○TOKINEが絶賛製本中、時限販売は必至との情報をある消息筋から頂戴したのは11時27分、開場3分前のこと。さあ、どうする?

どうするもこうするも!
と、初動を急遽変更、まず向かったのはゆ○い絵本、

 私 「今日は新刊は・・・」
 中の人の相方の人 「いえ、特に

という簡潔明瞭なお答えを頂戴するや通路を直進、わつき屋のコピー誌を捕獲してから今日のメインテーマのひとつ、咲祭-SakiSai-オレンジミルに移動。
4~5人の列に並んで池田牌3種と、ついでに新刊を確保して、放課後プレイガイドのエリアに突入!したはいいけれど。

すぐさまホンノキモチヤに並ぶのはなんかヤバげ、ふとBlueMageを見やるとペーパーとポストカードを配布していて列はわずか4~5人・・・なら!
とすかさず並んで頂戴するや、むげん@WORKSニリツハイハン、スケアクロウを一気に掃討。
書店委託があることは分かっているサークルさんにペーパーがあるのが嬉しいね!と俄に高揚した11時37分、ここでホンノキモチヤに並ぶことに。そんなに彼女さんの足裏キャンディが欲しいのか、俺!

いや、欲しいんだけどさ。

ていうか、珍譜堂列はあんなだし・・・と今日はもう買えないことを覚悟、でもなんで俺ってば主戦場が放課後プレイになってんだろう、と。

ところがこれが実は奏功、オレンジミルも放課後プレイガイドも時が経つにつれ列は伸びていって、18分並んでホンノキモチヤ、さらにぷろじぇくとDの合同誌を買って、咲祭を経由してから向かった演奏開始♪はというと、大手にほとんど食指が動かなかったこともあるけれど、買えなかったのは悠々亭だけ。

12時05分という舐めた時間に玉砕覚悟で向かった珍譜堂も心なしか列が短くなっていて、並んでいる途中で1限に変更されたものの、5種類の新刊をつつがなくゲット、ペーパーの配布はもちろん終了していたけれど、うん、これでじゅうぶんだよ・・・

さあ、あとはCYT○KINEさえ買えれば!

と演奏開始♪に引き返すと、スペースのそばには兵のみなさんがすでに大集合。なんて下品なの!
で、私ももちろん張ることにしたのですがやっぱ下品だよなあとあたりをうろうろ、ぶっつけでよさげなけいおん!本を買っているうち、12時45分頃にようやくはじまったCYTO○INEの列形成。

兵のみなさんから敢えて離れて・・・と策を弄したのが仇、肩を叩かれるのがだいぶ遅くなったけど、残りおよそ10冊のところでどうにか届いてやれやれ・・・と。

 @++さん 「れいんさんが完売を喰らうように園○さんが呪ってたよ」

大丈夫です。そういう人は死後さばきにあうでしょうし、とりあえず夏コミでは報いがあります。

とかなんとかやりながら、今日のミッションがひと段落した12時55分にいったん退場、ロビーや喫煙所でひと息ついて、兵のみなさんと今日の戦況など雑談したあとで再入場。
す○らか本舗は時限はやらないから今日はまず欠席だよね・・・とか、おっと、R○BOOT DRIVEがペーパーを配布しそうだよ!とか、

 バンバンさん 「れいんさんがCYTOK○NEで完売を喰らうように○衛さんが呪ってましたよ」

いや、それ聞きましたから。(メ゚Д゚) とかやってから13時29分にPiOを撤収、こうして夏コミ前の最後の戦闘は終わったのでした。
それではみなさま、8月の有明で逢いましょう!

Jul 19, 2009

早く眠る。夜は寝るの。

このところいろいろとやる気のない己に喝を入れようと、昨日(7/18)は名古屋に行きました。
bolze.のシリアルナンバー「171」をK-BOOKS大須フロンティア館で発見していいかげんにしろ(メ゚Д゚) と憤りながら、中古同人誌を数冊買っただけですが。

だから夏コミのカタログは今日アキバでまったりとお買い上げ。
で、ダンジョンブックスが完売なのはまあともかく、まんだらけの魔理沙マウスパッドがもう配布終了というのが凄いなあ、と。
東方、畏るべし・・・ていうか、発売日に速攻で買うとか金曜日に下北沢で買うとか必死で正解なのかもしれませんね。(おい

などと絶賛改装中の虎Aをうろついていたら、自分がいまどのフロアにいるのか判らなくてクラクラ(゚∀゚) してきたので早々に撤収、明日の蒲田の準備を終えたら今夜は早めに休もうと思います。


■ 7/12(日)~19(日)のショップでのお買い上げ
□ 商業 6冊(3,457円)
 倉田嘘 「リンケージ」(メッセージペーパー付き@ゲーマーズ)
 椎名高志 「絶対可憐チルドレン」17巻(イラストカード付き@とらのあな)
 若木民喜 「神のみぞ知るセカイ」5巻(イラストカード付き@とらのあな)
 クリスタルな洋介 「オニデレ」4巻(イラストカード付き@とらのあな)
 COMIC LO 2009年9月号(キャラ表セット付き@ダンジョンブックス)
 あずまきよひこ 「あずまんが大王 新装版 2年生」(レコメンドイラストカード付き@COMIC ZIN)
 
□ 書店委託同人誌 2冊(1,680円)
 アレマテオレマ 「がりがり壱拾四」(放課後プレイ)
 株式会社虎の穴 「Cafe with Cat」
  → 制服の着方が粗忽なネコがいたのもいい思い出です。

□ 中古同人誌 4冊(1,050円)
 塩こんぶプロジェクト 「はなぶさマリア様がみてる」(2002/12/28発行・マリみて/210円)
 うたかた倶楽部 「いまはおさなきばらたちへ」(2003/3/9発行・マリみて/210円)
 ぺぱくら 「Balance M@ster」(2007/4/22発行・アイマス/210円)
 bolze. 「しゅきしゅきマツナガ大尉殿 改訂版」(1997年発行・ガンダム/420円)

□ イベントカタログ (2,400円)
 コミックマーケット76カタログ冊子版
 (みつみ美里さん描き下ろしイラスト入り特製B5サイズクラッチバッグ付き@とらのあな)

Jul 11, 2009

あ・・・こっちもうな丼ください

JR秋葉原駅の駅舎の工事はいつの間にか、さらに鬱陶しいことになっていて。
電気街口を出てラジオ会館のほうへ抜けようとしたら、視界にまず飛び込んで来たのは素敵な絵を売っている素敵なお店。まあ、素敵♡

AとかBとか言っているとらのあなもなんか雑然としているし、今日は10時50分と早い時間に巡回をはじめたものの、ダ・ヴィンチを買っただけという体たらくで池袋に移動。
ハルヒちゃんの限定版やこじかの最新刊は昨夜とらのあな池袋店で片付けちゃったしね。

だから池袋での用事も、シネマサンシャインで明日のヱヴァ破の座席指定券を確保することくらい。
ビックカメラでDVDを物色しようにも混雑がひどいし ドラクエうぜえ(メ゚Д゚) と、芳林堂書店コミックプラザで買った「東京都北区赤羽」を読みながらとっとと帰路について、赤羽駅の東口を出たら凄まじい群衆が。

なんだこれ?と思ったら、都議選の遊説に民○党の鳩山○紀夫代表が。うん、さすが赤羽。(違


■ 7/10(金)・11(土)のショップでのお買い上げ
東京都北区赤羽 1 (GAコミックススペシャル)□ 商業 5冊(4,220円)
 谷川流・ぷよ 「涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 3巻 超限定版よっ!」
 私屋カヲル 「こどものじかん」7巻(イラストカード付き@とらのあな)
 仏さんじょ 「ろりぽ∞」7巻
 ダ・ヴィンチ 2009年8月号
 清野とおる 「東京都北区赤羽」1巻
  → ブックストア談赤羽店が大々的にプロモーション、サイン本もありました。

□ 書店委託同人誌 2冊(949円)
 沖縄体液軍人会 「MEGAドラ!」(とらドラ!)
 大董卓 「凌辱田村ひよりEZ」(らき☆すた)

Jul 8, 2009

レック/ザ・クアランティン

レック/ザ・クアランティン [DVD]リメイクにはオリジナルへの敬意と、観客へのサービスが要求されていい。
それは私見、あるいは理想論でしかないのでしょうか。

ロブ・ゾンビが凡庸に堕した「ハロウィン」にしても、マイケル少年を丹念に描いたことはその是非はさておき新鮮ではあったし、ジョージ・A・ロメロやジェームズ・ガンへの敬意など皆無であれ、ザック・スナイダーの「ドーン・オブ・ザ・デッド」が浴びた喝采はもう否定はできません。

しかし、このリメイクはあまりにも商業的で、そこに哲学や意志など存在しない。
低予算でも観客に恐怖と驚愕、とびきりのエンターテインメントを提供しようとしたオリジナルのまなざしの高さなどなく、P.O.V.(Point of View)にしてもただP.O.V.であるというだけ、だからこその恐怖など微塵も感じられない。
リメイクだからこそ、たとえば俯瞰した映像とカメラの映像が交錯する展開にして、新しい「REC/レック」を描く方法だってあったように思うのです。

オリジナルが米国ではDVDスルーであれば、製作者の「ほとんど同じで構わないだろう」という志の低さもしようのない話なのかもしれません。
しかし、アパートの構造や諸々の構図はただオリジナルに倣っているだけ、ならばあの絶品のクライマックス、螺旋階段に広がる地獄絵図くらいはより凄いものにしよう、そのくらいの心意気すらないのかと溜息しか出ないというものです。

また、ヒロインに魅力がない点もよろしくないところ。
あの「デイ・オブ・ザ・デッド」にしても、キュートなミーナ・スヴァーリだけは貶すことができないのだから、せめてキャスティングくらい如才なくやりなよ、と。
ヒステリックにただ叫んでいるだけで、カメラにすべてを記録しようという執念を描く演出が希薄ではラストも甘くなろうというもので、さらに乳までがヌルいのでは擁護のしようがありません。

これでは日本でDVDスルーとなったのもしようのない話、偽物ではない、本物の続編は予告編を見るに相当派手なものになりそうですし、スパニッシュホラーの次の一手を心待ちにするといたしましょう。

(文中、ネタバレは背景色にしています)

レック/ザ・クアランティン  QUARANTINE
2008年 アメリカ (日本劇場未公開)
製作 ダグ・デイヴィソン ロイ・リー セルヒオ・アゲーロ
監督 ジョン・エリック・ドゥードル
出演 ジェニファー・カーペンター スティーヴ・ハリス ジェイ・ヘルナンデス ジョナサン・シェック

【関連記事】
REC/レック

Jul 4, 2009

別ニ理解シナクテイヽノヨ。

新宿伊勢丹メンズ館は人いきれ、7月になったばかりだというのに今はもう、COMME des GARCONSやY'sまでセールなんだね。
なんとはなしに友人にそうメール、すると電話がかかってきたので、

 私 「シャツやボトムスはまだいいのが残ってるよ」
 カタギの友人 「じゃあ俺も今から行くわ。ていうか、お前が新宿にいるなんて珍しいな」

私は隠れオタクなので・・・アキバの「青い花」のイベントに行こうかと思ったけどユナイテッド・シネマ豊洲ではもう完売したらしい特典付きの「東のエデン」の特別鑑賞セット券を買うために全力でテアトル新宿に来たからだよ!とは口が裂けても言えません( ゚ω゚ )言えません( ゚ω゚ )

 私 「い、いや、ホラー映画の新譜が欲しかったからさ」

実際それは今日のもうひとつのメインテーマ、さっさと紀伊国屋で2枚ほどお買い上げをして。
気が向いたら観ようと思っていたヱヴァ破は日を改めることにして、COMIC ZINで買った同人誌やアグリゲート3のカタログはひた隠したまま友人と合流、素知らぬ顔で伊勢丹をあらためて攻めたり、居酒屋で飲んだくれたりしたのでした。


■ 6/28(日)~7/4(土)のショップでのお買い上げ
「東のエデン」前売特別鑑賞セット券特典・羽海野チカさんのキャラクター原案BOOK□ 商業 3冊(1,650円)
 電撃マ王 2009年8月号
 今野緒雪 「マリア様がみてる リトルホラーズ」
 真鍋昌平 「闇金ウシジマくん」15巻

□ 書店委託同人誌 (473円)
 いよかん。 「ゆかれいプライスレス」(東方)

□ イベントカタログ (1,260円)
 アグリゲート3

□ Blu-ray Disc 2枚(8,923円)
 「ミラーズ」
 「レック/ザ・クアランティン」