12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

Dec 14, 2008

アキバのキャバクラ OLIVE(オリーブ)

OLIVE(オリーブ)メイド喫茶やコスプレ居酒屋なんて、観光に来たカタギのお遊び。
生粋のアキバ人なら今は、キャバなんだぜ!

ということで。

JR秋葉原駅の昭和通り口を出て左に折れて、和民や笑笑のあるビルの8階に、今春オープンしたOLIVE(オリーブ)のコンセプトは「High Society School Club」、スクールキャバクラの最高品質。

上野で人気の制服キャバクラ、High School Marya(ハイスクールマーヤ)の元店長を配して、プラザエンタープライズがオタクの街に立ち上げた新店は、だから客のツボはじゅうぶんに心得たもの。
昭和通り側だからサラリーマンが多いということはあるでしょうけれど、お客さんの年齢層が高めなのは、そうしたノウハウによるものなのかもしれません。

さて、その制服ですが、ブラウスとスカートはOLIVE des OLIVEで4種類。
ドンキやエムズで調達したものならどうでもいいけど、酔って粗相をするのは御法度ですね。
また、ネクタイがベネトン(たまにエル)なのはともかく、ローファーはHARUTAというあたりにもこだわりが窺えます。ぶっちゃけ素敵です。

今月の23日と24日は「私服イベント」とのことで、「私、サンタのコスするの♡」と宣ったキャストがいたのですが、だから知ったこっちゃありません。

制服はこんなカンジですでは、そのキャストはと言えば、「業界未経験」「1年以上の在籍は不可」「18~24歳」「女子大生・専門学生、新卒社会人1年生」「マーヤ、Chou Chou(シュシュ)の卒業生」といった条件を満たす女の子のみ。

マーヤを卒業した23歳の子が在籍していたことは知ってますが、あとはまず22歳以下なので安心です。(何が

ちなみに、アキバの店とはいえさすがには見たことがないので、フィギュアやコスプレについてアツく語る(実話)のも御法度。
シュシュでBLを語り出すキャストに出くわして頭を抱えたことがありますがそれはそれとして、飛翔や井上雄彦だったら許されるかも、くらいに思っていたほうが無難ですね。

まあ、マーヤを知っている人であれば新鮮味はないかもしれませんし、八○さんがいないからオムライスの味がマーヤより落ちる、雑居ビルの最上階にあるために、階下の居酒屋のお客さんとエレベーターで乗り合わせると気まずいorzといった欠点をいちおう挙げてはおきますが、それも瑣末なこと。

この街であんなものやそんなものを買い漁った疲れを癒しに、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
所謂「萌え」ではありませんが、女子高生たちがきっと朗らかにお出迎えしてくれることでしょう。


プラザエンタープライズ OLIVE(オリーブ)ホームページ

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です

アキバのキャバクラ OLIVE(オリーブ)

コメント
コメントを書く