12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

Oct 26, 2008

ぷにケット18・O2E the 4th

ぷにケット18さあ、今日はみつどもえオンリー!(ちょっと違う

でもまた過労死まっしぐらな日々なんで、昨夜はまったく準備をせずに、眠いというより具合が悪くて21時に寝ちゃったから・・・6時に起きたよ!当然だよ!

で、サンクリで買ったカタログを初めて開いてマッピングをしてサークルさんのサイトで新刊のチェックをして名古屋遠征やらなにやらでの同人誌をプラスチックケースから取り出して空にしてこの忙しいのに@++さんへの 嫌がらせ ネタを仕込んでお風呂に入って・・・うん、人間、


やればできる。


と感心しながらPiOに着いたのは9時55分、抽選列の形成には立ち会いたいしね!
そんな勤勉な私を嘲笑うかのように、兵のみなさんは怠惰な時間に来ようとしているようで、だから10時半になんなんとする頃にやって来た@++さんには名古屋土産を進呈、

 @++さん 「嫌がらせかよ!」
 私 「ていうか、そろそろ並んだほうが。あ、ネタ精神に欠けるから私の列はダメですよ」

とかやっているうちに10時45分、抽選の時間になりました。

1番目に入場することになったのはA列で、最後尾から。
今日も右端の列からかあと思っていたら、そのA列を選んでい やがっ た@++さんが私を( ̄ー ̄)ニヤリと見ながらほぼ先頭で誘導されていてちょwwwと。ネタをありがとうございます!

そんなことはどうでもよくて、私が並んだC列はと言えば5番目の入場、しかも最後尾が先頭。
いつもならまあいいやと思うんだけど、初動で向かう予定のサークルさんはプリント本、かつ数が少ないらしいからちょっとなあ・・・

そして11時、A列から入場がはじまって我がC列も回れ右。
6番目、つまり最後の入場順となったB列に某氏を発見して( ̄ー ̄)ニヤリとすることもなく11時04分に会場に突入、さあ、戦闘開始です!

でぃれ~だーの列と、とらっくりすこの不在を確認しながら会場のいちばん奥、Triplet Rhapsodyへ突撃、今日の初動はFOX-CLUB
と、その最後尾に並ぼうとしながらすみからすみまでを見やると、人は寄れども列はなし。

よし、僥倖!とまずその無料配布コピー誌を頂戴してから、FOX-CLUBのプリント本をつつがなくゲット。
このふたつのサークルさんの新刊を無事確保できたことに安堵しながら、むてけいファイヤーで完売を喰らったり、FANCY CUBEキリモチテクスチャをしなやかに捌いたりと、Triplet Rhapsodyをとりあえず片付けたあとは、

俺のぷにケットはまだ始まってないんだ!(だから違う

と、「あれ?新刊があるんですか?」と中の人にそれはもう失礼なことをほざいてしまったプロペラから、チェックしたサークルさんへあらためて突撃です!

で、それがひと段落してから外周を歩いていた11時13分、いつの間にやら頒布がはじまっていたとらっくりすこの最後尾札を軽やかに受け取るも、あ、既刊だけかとしなやかに列を離れたり、ああっ!でぃれ~だーを忘れてた!と11時21分にスペースに向かうと列はなく雅やかに新刊を確保したりと、チェックしたサークルさんをほぼ買い終えて。

11時30分頃からはまたTriplet Rhapsodyをつぶさにチェックしたり、ノーチェックだったサークルさんの本を買ったりしながらゆかい○本に向かうと、あら、列が。
最後尾に並んでスペースを見やると、製本しながら頒布しているようで中の人たちはたいへんそう。

しかし、列がさらに延びて通路がヤバげになるや付箋の整理券を配布して人を散らした機転はさすが、実況で培った即売会での叡智ですね!某氏とか某氏とか、必死な人が多すぎますしね!(おい

とかほざきながら、またぶっつけで本を買ったりしながら時間を潰して、お取り置き扱いだったゆかい絵○の新刊コピー誌を優雅にゲット、本部でスキフェスのカタログを買ったのが11時57分のこと、さあ、O2Eへ転戦です!

蒲田から京浜東北線で横浜へ向かい、あまり迷わずにみなとみらい線に乗り継いで、みなとみらいで降りるや、え?かもめの声?
さらに、地上に出るやそこには観覧車があったり、あたりを歩いているのはお洒落なカップルや人として正しい暮らしをしているであろう家族連れ・・・

O2E the 4thいつもアキバや蒲田や浜松町に行ってるからって馬鹿にすんなー!
と何かに憤りながら、親切な案内板のおかげでまったく迷わずにワールドポーターズに到着して。
手近なエレベーターに乗ったら5階止まりorzという罠に引っかかってから、6階のAホールへ。

えーとえーと、これはなんのビジネスイベントですか?
といったふいんきの受付のお姉さんに600円を払って、カタログと同人誌を入れるバッグをおずおずと受け取って、なんかこう腰が引けつつ12時50分に入場して・・・


帰っていいですか?


まったりにもほどがあります。さっきまで蒲田でエ■本を買い漁っていた輩には、この空気は重いです。
チラシコーナーにいた園衛さんを思わずどついて、「こここここれ、どどどどど」などと、動揺が抑えられません。

・・・さて、ネタはそれくらいにしておいて、本を買うとしましょうか。
通路がかなり狭いので、これってもしかしてサークルスペースの中?と素で悩んだりしながら全巡回。

カタログはここに来たいちばんの目的のサークルさんの配置を確認するときに使っただけで、園衛さんの行動のヲチや、委託コーナーのチェックも済ませながら、会場をうろうろしたけれど・・・早々に限界が。

 園衛さん 「まあ地方のイベントだしね」
 私 「東京とはいえ○○や○○に住んでる我々がそれを言うのも」

とかなんとかやりながら13時16分に撤収、横浜のお洒落な遊歩道を園衛さんといっしょに♡桜木町へ向かうことに。

だから、この街をべびプリだのみつどもえだののエ■本を抱えて歩いている俺たちって・・・とか、横浜って遠いよなあ・・・新横浜から新幹線で大宮に行ったほうが早いんじゃね?そんな新幹線はねえけどな!とか思いながら京浜東北線に乗って。
過労死をしないよう蒲田には戻らずにアキバにも寄らずに、今日はまっすぐ帰ることにいたしました。

Oct 25, 2008

ナゴヤ・オブ・ザ・デッド on 081019

この日は愛知県産業貿易館で開催されたこみっく王国12&メンコミ42一般参加しました。
大手サークルをループしながら 即売会を楽しむのはもちろんのこと、名古屋の同人誌ショップを攻めるのもまた愉悦。

バンバンさんに昨日もう○辱されているんだろうな・・・とは思うけど、まずはとらのあな。

■ あ、ヒロカワールドchannel☆K 2新刊がもう委託されてるよ♡
まだプレートもなくひっそりとだったけど、ふっ、俺を舐めてもらっちゃ困るんだぜ!と見逃さずに捕獲してから中古同人誌フロアへ。

ショーケースは(中略)なので創作棚やジャンル棚を漁ったものの、やはり凌○されたようで食指の動くものはなく、それでも商業フロアとあわせて40分ほどここで過ごしたあとは名城線で上前津へ。

ギャラリーには連帯感が。■ 大道芸なお兄さんをいきなり目にして、うん、さすが名古屋!とか訳の分からないことを考えながら商店街に足を踏み入れて、ああ・・・いいな、この雰囲気・・・


大須に来ないと人間、駄目になると思う。


なので初動は万松寺、手水鉢で手を浄めてお賽銭を喜捨。どうせ汚れる魂を洗い清めてからまんだらけへ。

■ 創作の棚でナイモノネダリの持っていない本を確保してから、棚の上に表紙が見えるよう陳列されている本をながめていたら・・・

見たことのないSECOND CRYの本がいっぱいあるよ!しかも、えっ?バトロワ本?

 (7~8年前の回想)

 うん、「バトル・ロワイアル」【AA】は何度読んでも名作だね!
 でも、同人誌即売会は女性向けだからちょっとなあ・・・

 あ、某御大が女性向けで描いた本がヤフオクに出品されてるよ!これはもう落札するしか!


 以下略。


 (回想終わり)

セキララな告白はともかく、これはもう捕獲するしか!値札には目をつぶって3冊ぜんぶ!
そのほかにもやはり知らなかったフルバ本にエウレカ本、FF本とかあったけど、とりあえず見なかったことにして・・・だって3,150円×2冊+2,625円(B級品)なんだもん!orz

■ ああ、中古で1万円近く買ったのっていつ以来だろう・・・とか動揺している場合ではありません。
今日大須でまず攻めるべきは、先月オープンしたK-BOOKS大須フロンティア館だろ!

大須に来ないと人間、駄目になると思う。と店内に潜入、翡翠亭のコミトレ新刊(2,625円)も見なかったことにして、イベント新刊コーナーやショーケースをまずチェック。

そのお値段はと言えば「思ったより高くはない」(某氏談)し、サークル棚のコーナーは広々としていて客もまばら。
うん、なかなか居心地がいいね・・・と思いながらジャンル棚のコーナーへ。

・・・なにこの人口密度。('A`)

つつましやかな創作の棚をまず漁ってみたものの、マリみてやアイマスの棚には近寄ることができず。
よそ者としての気後れもあるので、なんとなく商業のエ■本の棚をチェックしてから退散することにして。

他人の視線なんかどうでもいいやと撮りました。■ 次に向かったのはすぐそばの万松寺ビル。
で○こはしなやかに後回しにして、ネットで調べておいたあんかけスパのお店、時次郎さんで昼食をとることに。

藤田まことさん(の写真)に会釈しながら入店、「本日のおすすめ」のピリ辛ミートスパと生ビールで疲れと動揺を癒してから、もう一度K-BOOKSへ。

今度はジャンル棚を漁ることができたので、うたかた倶楽部の本をお買い上げ。
ここで買いものをしたことに満足しながら退店、そこここに灰皿があって喫煙者にやさしい大須商店街でさらに気を鎮めたあとは、またまんだらけに行って・・・

初動はあきほしえださんで!(違さっきは見なかったことしたSECOND CRYの本を3冊、また買いましたが何か。

さらに3,150円×2冊+2,625円(コピペ)・・・だったけど、買わずに後悔するよりも買って後悔するほうが!あとね、名古屋の経済に貢献できるのなら本望だもん!

ト○タ 「なに言ってんだ、この馬鹿」

・・・もう名駅へ行こう。

■ いいかげん疲れたのでメロンブックスのチェックはぞんざい、らしんばんについては(略

名古屋に限った話ではないけど、アニメイトはオジサンがうろついてはいけない風情、そういや昔、東京で完売したピンキーをここで買ったなあ・・・と回想に耽りながら退店。
さすがにこの手のものはそろそろお腹いっぱい、気分を変えてソフマップでも覗くとするか。

で、秋葉原では品薄なので買い損なっていた「ゾンビ3D」【AA】と「黒い家」【AA】のDVDをお買い上げ。
また名古屋の経済に貢献したあとは、時間に余裕を持たせて新幹線の指定席を押さえてしまったので、名古屋駅構内のマックに行って、ついカッとなった今日の反省をしたりしなかったり。

そしてザ・プレミアム・モルツを片手にのぞみに乗って、だけど心地よい疲れとともに味噌カツの国に別れを告げたのは17時47分のことでした。


■ 10/19(日)の名古屋でのお買い上げ
□ 書店委託同人誌 2冊(777円)
 ヒロカワールド 「らっきー☆ちゃんねるふぁんぶっく らきちゃのススメ」(らき☆すた)
 FractalThink 「拡張型強誘電性コイル」(電脳コイル)

□ 中古同人誌 10冊(19,530円)
 うたかた倶楽部・ウサギゴヤ。
今は反省していません。   「Girlish Unbalance」(2006/2/12発行・アイマス/420円)
 うたかた倶楽部
  「Mal D'amour Fortissimo」(2006/5/3発行・アイマス/420円)
  「絶対無敵、カンペキ最強 !!」(2006/8/27発行・アイマス/420円)
 ナイモノネダリ
  「鍵と銃弾とカエル」(2006/8/13発行・伺か/420円)
 SECOND CRY
  「薄明」(2002/5/4発行・フルバ/3,150円)
  「Please! Come on a my house.」(2004/1/25発行・バトロワ/2,625円・B級品)
  「Please! Come on a my house.2」(2004/8/14発行・バトロワ/3,150円)
  「ff」(2004/10/3発行・FF3/2,625円)
  「I can fly, if it is for you!」(2005/8/14発行・エウレカ/3,150円)
 ガダルカナル55号(SECOND CRY) 「まひるの月星・三」(2004/4/29発行・バトロワ/3,150円)

□ DVD 2枚(7,182円)
 「ゾンビ3D」
 「黒い家」

Oct 21, 2008

こみっく王国12&メンコミ42

こみっく王国12&メンコミ42(゚Д゚;≡;゚д゚) ハッ!ここはどこ?いま何時?

新幹線の中でつい爆睡、寝過ごしたら京都に行っちゃうよ!
東方紅楼夢に今から並んだら絶対ペナだよ!

あともう10分でエビフライの国へというときに、ロクでもないギャグを思いつきながら目が覚めた私。いやあ、分かっていたけど、


名古屋って近いよね。(コピペ


とかなんとかやりながら桜通線に乗り継いで丸の内駅で下車、 都産貿 愛知県産業貿易館に着いたのは9時50分。

30人少々の入場待機列に並んで、ブランド品のバーゲンにやって来たカタギが紛れ込むことのないよう、「物販の列は北側でーす!」と誘導しているスタッフさんにエールを送っていると、先頭から12~13人目のあたりにバンバンさんのうしろあたまを発見。

しばらくヲチしたあとで さて、挨拶に・・・と思うや列の移動がはじまってしまい館内へ。
ところが2階に上がったところで列がストップ、予定とは違う誘導をしてしまったようで、列の途中から回れ右、階段へと引き返すことに。
スタッフさんもたいへんなのでしょうが、ただ、この時点の一般参加者はまだ40人ちょっとだったのが・・・

エール撤回。(おい

ともあれここで、あらためてバンバンさんにご挨拶。
いやあ、名古屋でお会いするなんて土偶ですね!とかベタなギャグを飛ばしたり、「初動はやっぱ・・・」「いやいやそれは・・・」とかやったりしているうちに、ようやくカタログの販売がはじまって、やがて待機列は2階の隅のほうへと誘導されたのですが、そこはカタログを読むことの叶わない暗闇で・・・

いったいこれはなんの試練ですか?

暗いよー狭いよー怖いよーと昭和を感じさせるギャグが聞こえてくるけど聞き流しながら、階段のフロア表示の灯りやケータイの薄明かりでサークルチェック。
一体俺は何と戦っているんだ(AA略)と悩んだり、花羅さんを交えてまた雑談に興じているうちにそろそろ11時。

待機列は3階の会場入口付近に誘導されて、今日の焦点たる第3展示場の外周、その開場直前の様子をじーっ(゚д゚)と観察しているうちに拍手が上がってさあ、開場。今日の初動は・・・


せっかくだから翡翠亭です!


と、ふたつのホールを結ぶ中央のスペースでみるみる延びる翡翠亭列に突撃。一体俺は何と戦(ry
そして、5分ほどホールドされたあとでようやく頒布がはじまったものの、コミトレの折本はほどなく完売のアナウンス・・・
バンバンさんでさえアウトだったあたり、本を買うならやっぱサークル参加ですね。わかります。

いや、あの折本は表紙がなかなか ピ ー だから欲しかった・・・のはともかく、初動でゲットしたのがメモ帳とペーパーってのはどうよ、どうなのよ?

我に返って[とらっくりすこ]→[神風STYLE]→[なべや]と回って(コピペ)から、この第3展示場に配置されたサークルさんをまずチェック。
さて、第2展示場に移動するかと出口に向かうと、翡翠亭のメモ帳とペーパーはけっこうな数が用意されているようで、まだまだ絶賛頒布中。ていうか、なにこのループ祭、と。

和泉つばすさんがゲストしているコピー誌は買ったんですか?と大きなお世話な心配をしながら第2展示場に行ってしなやかに巡回。
当日参加のサークルさんや企業ブース、さらに委託コーナーをチェックしてから第3展示場に戻って、またつぶさにスペースを回ることに。

そのうちに翡翠亭のメモ帳がついに完売、あとはペーパーの配布のみというアナウンスが聞こえてきたけれど、列はまだまだ途絶えることくみなさん鋭意ループ中。

たしかにペーパーはまだまだ相当あるようで、せっかくだから私もまた並ぶことにしたのですが・・・
無人配布ですかそうですか。そりゃまあ中の人もいいかげん呆れるよな。

人のことは言えないのでまた我に返ることにして、花苺のポストカードを買ったり、ノーチェックだったサークルさんのよさげな本を買ったりしながら、ふと翡翠亭を見やるとペーパーの配布は続いていて・・・
もうループってレベルじゃ(ry ていうか、


い つ ま で や っ て ん だ 。


とか言いながらまた並んでみた11時40分、ようやくペーパーの配布が終了、最後の1枚をゲットした人を称える拍手の輪に加わった私。いやあ、ラッキーな人ですよねー(棒

とまあ、局所的にはなんだかな即売会でしたがそれはそれとして、会場内の熱気はなかなかのもの。
会場が狭いからそう感じるのかもしれませんが、参加者はみな丹念に本の物色に勤しんでいたし、そこここに列や人だかりはできていたしね。

そんな会場の中でバンバンさんと合流、さて、時限販売でなにかありそうな風情もないし、チラシ置き場の物色も済ませたし、そろそろ撤収するとしましょうかと11時50分に産業貿易館をあとにして。

 私 「えーと、まずとらのあなに行くには・・・こっちだよね?」
 バンバンさん 「そっちじゃねえ、この馬鹿」

と方向音痴をたしなめられながら丸の内と久屋大通を結ぶ大通りに向かい、関西コミティアに転戦する どうかした バンバンさんと別れたあとは、さあ、名古屋の同人誌ショップを攻めることにしましょうか!

・・・そして私は大須でやらかしてしまうのですが、その話はまた。


■ 戦果一覧 【 オフセ:1冊 コピー誌:5冊 ペーパー:3枚 その他:4 】
 翡翠亭 メモ帳・ペーパー
こみっく王国12&メンコミ42の戦果 神風STYLE 「神風01 中○生チルドレン」(コピー)
 CRK 「CRK.03」(コピー)
 こびらんハウス
  「kobiran ★ MINI illust book」(コピー)・「PROGRAM」(*コピー)
 PINCH*KIDS
  「とらチワりん!」(オフセ)・「点心乱まん!」(コピー)・ペーパー
 花苺 ポストカード×3・ペーパー

(*は既刊)

Oct 18, 2008

明日参加する即売会は?

2008年10月18日[18:05:24]

明日は愛知県産業貿易館で開催予定の
こみっく王国12&メンコミ42
名古屋・男性向き&オールジャンル同人誌展示即売会『こみっく王国12&メンコミ42』
に遊びに行きます!

来週末のぷにケに備えて休養するのもいいけど、名古屋分が不足してきたから参加するよー。
先月オープンしたK-BOOKSの大須フロンティア館もしばかないといけないしね。

天気予報は晴れ。
Yahoo!天気情報
東京は涼しいけれど名古屋は夏日、暑がりとして服装はちょっと考えて。

* レポは火曜日の夜までにアップします。

ところで、このところショップでお買い上げしたものはこちら。
とらのあなのタペストリーは信者の努めとして、もちろん交換開始日にゲットしましたよ!

■ 10/4(土)~17(金)のお買い上げ
□ 商業 3冊(4,350円)
 今野緒雪 「マリア様がみてる 卒業前小景」(メッセージペーパー付き@とらのあな)
 若木民喜 「神のみぞ知るセカイ」2巻(イラストカード付き@とらのあな)
DVD付き初回限定版 さよなら絶望先生 第15集 (少年マガジンコミックス) 久米田康治 「さよなら絶望先生」15巻DVD付き初回限定版

□ 書店委託同人誌 4冊(3,811円)
 よつフェス事務局 「よつばfestival」(よつばと!/特製エコバッグ付き)
 OFF/とらっくりすこ 「PLECLOSET」(ガンダムZZ)
 日本帝國図書館 「ネーナ・タイフーン」(ガンダム00)
 Aspergillus 「VERMILION BREAK」(絶チル)

□ イベントカタログ (735円)
 十月のロザリオ in 2008

□ その他(とらのあなポイントグッズ)
 「とらのあな コレクションタペストリー005 小原トメ太」
 「Cafe with Cat Illustrated Collection II」

Oct 13, 2008

INSIDE IM@S・True my Family

INSIDE IM@S  (これまでのあらすじ)
  れいんさんはある偉い人に「この役立たず」と蔑まれて(ry


今朝は二度寝に勤しむことなく、ケータイのアラームできっちり起床。
ビバ!強迫観念!

さて、ペナを喰らうことなく、しかし今日担った使命を確実にこなすためには何時にINSIDE IM@Sへ出撃したものか・・・
と、熟考を重ねてからハイライフプラザいたばしの駐輪場、おそらくは自主形成、まだ1列縦隊だった入場待機列の最後尾についたのは9時15分、先客は14人。


ペナですか?これ、並んだらペナですか?


とか思っていたら9時25分にスタッフさんがやって来て2列縦隊を形成、列が圧縮されたから・・・
うん、いまこの長さなら、10時に来てもペナになっちゃうしね!とひと安心。

なぜか見知った人がいないので、ひとりでぽつんと並んでいた入場待機列は、「そこに掃除道具の倉庫があるからあんたら邪魔」(意訳)と掃除のおばちゃんに虐げられたりしながら、予備移動がはじまった10時50分には線路沿いにも形成されて120~130人。
今日も日程に問題はあったもののジャンルの強さを見せつけながら11時、拍手が上がって開場です!

オフィスちくわぶ(意訳)がほぼ(中略)なのは分かっているから初動は一択、うらかた倶楽部
おおっと、早く入場できた甲斐あって、さすがに列はまだ6~7人だよ、開場前に並んだサークル参加者も少ないっぽいよ!と嬉々として新刊コピー誌をゲット。

で、いちおう中の人に訊いてはみたけどやはり1限だったので、なぜかループ・・・あれ?意外に列が延びてないよ?と、PennyLane列と「中」ブロックの人だかりを横目にまた最後尾に並んで2冊目を確保、さあ、3冊目を!と振り返ると、


今度は最後尾が壁に突き当たるほどに延びていました。本当に(ry


みなさん、どこから?初動はどこだったんですか?(゚Д゚;≡;゚д゚)

そしてうらかた倶楽部の完売は11時07分、3巡さえ無理でした・・・という思念を隣の駅(都営三田線)の方向に送りながらMEGA DRIVEやPennyLaneの新刊を粛々と購入、壱式戸斤のペーパーは確保してあるし、横○レモネードがいないことも確認しているし、さて、あとは。

と、そのほかのサークルさんの本を買ったり買えなかったりしたのはあっという間のこと。
それはほかの参加者のみなさんも同じはずで、やがて本部の委託コーナー、さらにはアイドルMySTARのカタログ販売に最後尾が出現する事態に。

嗚○、鯖缶のペーパーを待つのもちょっとかなり粘着だし・・・と、あるサークルさんに関するカタログの誤植を訂正する紙片が散らばる会場を11時32分に離脱して、もうグリーンホールへと移動することにしましょうか。体育の日だし歩いて、ね!

True my FamilyかくしてTrue my Familyに入場したのは11時50分、この時間ではやはり戦の跡といった風情、会場内は実にまったり。
6階、そして7階をのんびりと歩いてあれこれ物色、ある理由によってダブる恐れがあるので、本は買ったり買わなかったりでしたけどね。

ところでこの即売会の問題は、たとえば12時にはじまったアンソロの販売で、

 私 「1冊お願いします」
 ある売り子さん 「はい、600円・・・いや、1,200円ですw」
 ある偉い人 「ていうか、1,800円ですwww」

などとぼったくられたり、フロア移動をするたびに、

 ポストを作ったスタッフさん 「はーい、カタログをちゃんと提示してくださーいw」

とツッコまれたりすることだったり。

顔パスだろJK(言ってません

ていうか、Motherlandさんがいないなあ。どれ、電話をするか。

 私 「QP儲乙。で、サンクリの新刊はどうしましょう?」
 Motherlandさん 「SUPERピアイタイムの時限までに戻るから、その時によこせや」

で、13時頃にはじまったその時限販売では、Motherlandさんともども偉い人になかなか肩を叩いてもらえないという嫌がらせがまた。

まあ何も言えないんだよな、今日の俺は・・・とINSIDE IM@Sで買ってきた本を袋にまとめて、ポスカを袋に詰める作業に戻っていた人におずおずと差し出したところ、

 「・・・うらかた倶楽部は3冊買って来いって言ったろ。使えねえクズだな ( ゚Д゚)、」(意訳)

とやはり蔑まれたので、すごすごと13時30分にグリーンホールから撤収、また歩いてハイライフプラザに戻ることに。

ペーパーに粘着したわけではありませんよ?

そしてまたMotherlandさんと合流して、会場の外のベンチでしばらくだらだらしていたらだらけてしまい、池袋に行くことさえ面倒になって。

 Motherlandさん 「アキバに行ってももっとしょうがないしな」

そう、三連休はもう終わり、祭はもう・・・と麗らかな秋の日差しの中をまっすぐに、家路につくことにしたのでした。


■ 戦果一覧 【 オフセ:6冊 折本:1冊 コピー誌:4冊 ペーパー:1枚 】

INSIDE IM@S
10/13の戦果 うらかた倶楽部 「9:02pm」(コピー)
 壱式戸斤 ペーパー
 MEGA DRIVE&駄目人間.com 「A-Mode」(折本)
 PennyLane 「Weeds and Flowers」(オフセ)
 はれるや。 「HALLEM@S For you-i!!」(オフセ)
 O・2 「I Want 『Sun & Moon』」(オフセ)

True my Family
 絆がテーマ・そとまきろーる・山猫BOX 「ポポロンズべいびー!」(コピー)
 SUPERピアイタイム
  「べびプリオンリーにすがりたくなる!」(コピー)
  「ベイビープリンセス電撃G'sマガジンでそろそろはじまるよ!」(*オフセ)
  「氷柱割り 氷柱が脳科学者にならぬかぎりユキを救う事はできぬわ!」(*オフセ)
 やまのゆ出版部 「毒M@S3」(コピー)
 True my Family開催記念アンソロジー「Dear my Family」(オフセ)

(*は既刊)

十月のロザリオ in 2008

十月のロザリオ in 2008ケータイのアラームを7時にセットして、そしてきっちりと起床したことに満足して二度寝。
もうね、もう最近は仕様だね。 orz

かくして予定より1時間半もよぶんに寝たので元気いっぱいに、PiO小展示ホールの最後尾についたのは10時24分、先客は120~140人といったところ。

少しして私を捕捉したCIAさん、バンバンさんといった兵が上品な、けれど怠惰ではない時間に出撃していること、ひと仕事終えた@++さんが開場間際、優雅にやって来たことに、だから俺ってば「役立たずはTrue my Familyに来んな!(・∀・) 」とか言われるんだよなあ・・・と、忸怩たる思いに駆られたり。

嘘(7割)はそれくらいにしておいて、さあ11時、今日もマリみてオンリーの門をくぐり抜けましょう!

初動1番人気となったきむちらうめん:列を上品に突っ切って、ティンクルスターの新刊をつつがなく確保したあとは、マズルカSTEPSkirthike
マリみてオンリーではもはや仕様となったこの立ち回りを軽やかにこなしてから、ハンマーフォールす茶らか本舗を捌いたところで序盤のミッションがまず完了。

列が一気に延びて会場の奥がえらいことになった恥骨マニアはあきらめて、○saba-○anや○占○義が来ていないこともしなやかに受け流し、今日はひたすら上品に!
羽根屋根の時限でははしたないポジションを確保したけれど、それは@++さんのせいで(ry

嘘(9割)はいいかげんにしておいて、ここからがさあ問題。
スタンプラリーの交換がはじまる13時まではもちろん帰らないけれど、ひたすら会場を巡回するにも限界というものがあるし、なによりいまだに不在のサークルさんに来る気配が窺えないのが・・・

かといって大展示ホールに行ったら乙女のみなさんに「帰れ!(・∀・)」と言われそうだしと、喫茶室に行ってだらだらしたり、兵のみなさんと今日明日についての雑談をしたりしながら時間を潰してようやく13時。
速攻でスタンプラリーのエコバッグを頂戴したものの、いよいよやることがなくなって。

秋葉原や浅草に転戦する@++さんからは「○saba-○anのペーパーは10枚ほど確保しておけや」(誤訳)という指令が下されているのでまだここにいるつもりだけど、ちょっと辛いよなあ・・・(´・ω・`)

やはりまだ撤収していなかったCIAさんと雑談をしたり、鬼畜な某兄を持った某弟さんを暖かく見守りながら、そうして会場の片隅でひっそりと粘っていた13時20分・・・○占○義キター!


今からコピー誌の製本ですかそうですか。 orz


でも喜んで待ちますよ!と、スペースの物陰でひっそりと製本に励む中の人を暖かく見守って(おい
で、ひっそりと販売をはじめてひっそりと列を捌いてひっそりとみんなに行き渡った光景に感心、かつ満足したので、○saba-○anのペーパーに関する使命はCIAさんに押しつけて、13時43分に撤収することに。

明日は板橋で、言葉では言い表せない使命があるからもう、ね!

とか言いながら、秋葉原のにゃんころギザカワユス(^ω^) な猫と戯れたり、銀座シネパトスで「ゾンビ・ストリッパーズ」を鑑賞、うむ、臓物や生首が飛び散ってこそホラーだ( ゚Д゚)y-~~と満足してから、夜遅くなってからの帰宅になったので・・・疲れがかなり。

だからINSIDE IM@Sでやらかして、「使えねえクズだな( ゚Д゚)、」と罵られる予感がするんです!



■ 戦果一覧 【 オフセ:2冊 コピー誌:7冊 ペーパー:2枚 その他:2 】
 ティンクルスター 「それだけで愛のしるし」(コピー)
 マズルカSTEP 「マリみてラブラブクッキング」(コピー)
十月のロザリオ in 2008の戦果 Skirthike 「Oyaji to Imouto」(コピー)・ペーパー
 ハンマーフォール ペーパー・ミニのぼり
 す茶らか本舗 「El-Humahuaqueno」(コピー)
 まじっく・すくえあ 「卒業前 SHOW桂」(オフセ)
 羽根屋根 「明日、春がきたら」(コピー)
 ケセラセラ 「魔法のコトバ」(コピー)
 独占主義 「メアリーメアリー」(オフセ)・「SHOOT THE SKY」(コピー)
 
 マリみてイベント スタンプラリー2008 エコバッグ(インドまで何マイル?)

(08/10/13 20:40更新)

Oct 5, 2008

サンシャインクリエイション41

サンシャインクリエイション41来るよね!来てくれるよね!と相方ふたりに月曜日からメール攻撃。
前夜にはサークルさんの新刊情報のリストを送りつけて、じゃあ明日は7時30分に池袋駅に集合だよ!がんばろうね!などと、ありえないほどに意気込んでいた私。

ええ、サンクリに忠誠を誓う買い専として、10周年記念のこの開催は!

で、当日の朝。
人が気持ちよく寝ているというのに、なんだこのやかましいケータイの着信音は。
・・・うん?7時44分?

 月厨・Yくん 「氏ね。 (メ゚Д゚) 」(意訳)

マジで氏んでしまえ、俺!と動揺しながら まずモーニングコーヒーを嗜んで 、光速で支度をするなり家を飛び出して・・・ヘイ、タクシー!

 私 「重要な任務があるんだ。サンシャインに急いでくれたまえ」

かくしてサンシャインシティに着いたのは8時22分、 のんびりと10周年記念の紙袋を頂戴してから とうにDホールの入場待機列に並んでいた相方たちのところに駆けつけて土下座をしたのは8時35分。

 東方儲・Uくん 「なんで俺はA1ホールじゃなくてここにいるんだろう・・・ (メ゚Д゚) 」(意訳)

えーとえーと、その無念は東方紅楼夢でぜひ!とかほざいたら殴る蹴るだろうし、私もさっさと最後尾に並ぶことにしましょうね。

0810052・・・そう、全員がDホール開幕なのはいかがなものかという議論はしたけれど。
Dホールの担当分を捌いてからそれぞれが、ほかのホールに散ればいんじゃね?というのが、馬鹿者が来てから打ち合わせをした結論で。

汚名を挽回しないよう最終チェックに勤しんだり、列の圧縮がはじまってから救急車がやって来たことに、おい、開場できるのか?とか思ったりしているうちに11時。
バスターミナルをようやくじわじわと進み出した一般入場列に身を任せ、Dホールに突入したのは11時08分、さあ、今日も忠誠を!

まずはねこごろの新刊を確保して、そして向かうはQP:flapper!じゃなくて白血球赤血球!
信者ならA23ホールで買えや、寝坊したからペナも喰らわなかったろうし、と思ったり思わなかったりしながらスペースに行くと、本部の横に飛ばしたとの告知。

どりゃあああっ!と移動して列に並んで、ああ、アウトコースが勝ち組だったか・・・とかやりながらつつがなく合同誌をゲットしたのは11時15分のこと。
さあ、この立ち回りでDragon Kitchenのオンデマンドな新刊に間に合うや否や!

いや、間に合ったんですが。

それもこれも、私が遅刻したことで予定が変わって、Cradleこのはを相方たちが請け負ってくれたからなんだよなあ・・・

そんな申し訳のない気持ちに苛まれながら粛々と、担当したサークルさんを捌いてDホールを退場したのは11時30分・・・がんばろう!

と気合を入れ直して、インポートマート入口前に蠢くDホール列を乗り越えて、11時36分にA23ホールに突撃、まず向かったのはSECOND CRY。
無料配布の折本だから無理だろうと思っていたのに、まだいっぱい積んであるよ!僥倖だよ!

謹んで頂戴したあとは気分頗る上々に、さくらぢまの既刊やCOTTON100%の新刊を捕獲したり、藤ノ宮ミレニアムの完売やちゅ○にが遅刻かつペーパーであることを確認したり、はたまた外道な本をこっそり買うなどしてから11時44分に退場、Bホールへ移動することに。
これなら本来の担当のYくんより早いはず!がんばれるはず!

なんで電話をしてみたところ、入場したのはほぼ同時だったらしく。 orz
ただ、そのとき私の方がややホールの奥にいたので、下り坂道す茶らか本舗にはじまるここのチェックサークルさんを請け負うことにして、さて。

A1ホールはUくんがどうにかするだろうから、12時にはじまるDホールのサークルさんの無料配布に備えることしようかな。
そうしてインポートマートの入口へと向かった11時55分、さすがにもう完売しているだろうけど一応ね、とA23ホールのカタログ販売所を見やって、あの掲示・・・と。

 私 「まだありますか?」
 スタッフさん 「まだありますよ!(´▽`) 」

ああ、SC30では11時20分に完売した幻のアレがいま・・・
ににに、にんにくの方をください!と、すぺしゃる「にんにく」弁当をゲットしちゃったよ!

で、Dホールの無料配布を確保したり、ぶっつけでまた外道な本を買ったりして12時35分に会場を撤収したあとで、wktkしながらサンシャインの物陰でいただくことにしたのですが。

ニンニクの芽のニンニク炒め弁当にんにくの芽のにんにく炒めって、もっと強烈な味になるかと思ってたのにあっさりしてるよ!
フライや煮物もうまいゾ!で、これで600円なんてありえないよ!


・・・ハッ!Σ(゚□゚


浮かれてる場合じゃないんだよな、俺ってばorzと、仕分けをするために相方たちと合流したファミレスであらためて今日の謝罪 と賠償 をしたのですが・・・私の相方たちはとても優しかったのでした。

 Uくん 「春眠暁を覚えずって言うしね。秋だけど」

 Yくん 「今日は手伝ってあげるだけのつもりだったしね。Aくんがサンクリを愛しているから」