12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

Apr 7, 2008

ハヤテにマリみて、みつどもえ。絶対可憐!じゃない浅草の争乱。

執事とらのあな2新学期コピー誌祭スペシャルの様相では、やっぱ子羊たちの春休み3開幕か・・・

とは思いながら、bolze.は中古で買えば・・・とも考えながら、台東館に入るやエレベーターで向かうことにしたのは6階、執事とらのあな2

まだ半円状に群がっているだけだった90~100人の一般参加者に、スタッフさんが「まずbolze.に行く人は手を挙げてくださーいw」とアンケートをしていたその輪に加わったのは8時58分
そしてはじまった肩たたきでの入場待機列形成で、損も得もあまりない80人目くらいになってすぐさま列が固定されるや子羊のカタログを買いに行き、あとは黙々とマップへの書き込みに勤しむことに。

それもひと段落したので4階へ行って、バンバンさんCIAさんと今日の展望について話し合っているうちに9時55分、おっと、ワンセグの準備をしないとね。
と、Triplet Rhapsody2解禁!!のカタログを買ってから執事とらのあなの待機列に戻り、絶チルを観ながら立ち回りの詰めやらなにやらを。

やがて10時31分、こちらの様子を見に来た綾瀬さんから頂戴したのはbolze.の搬入数情報。
初動にしないことも考えていたのに、それは・・・うーん。

などと悩んでいる暇はありませんでした。
10時48分、スタッフさんが「まずbolze.以外に行く人は手を挙げてくださーい!」と列を分ける旨のアナウンスと誘導を。・・・さあ、どうする?

ていうか、執事とらのあなで開幕することに決めた理由のひとつ、TORANOKOがまだ来ていないことや、ほかの目当てのサークルさんも来たのが遅かったことから、すでにもう嫌なフラグが立っているような気がするよ・・・

ということで動かないことにした私、今日の初動は久々にbolze.です。買い専の基本だしね!

で、誘導されたbolze.列が待機スペースを激しく蛇行しているうちに11時になり、会場では開会の挨拶、と言っても主催さんがこのとき不在だったとのことで、スタッフさんのアナウンスがはじまったのですが。

 「えー。本日はお日柄もよく」

あの。

 「えー。ゆっくりしていってくださいね!」

それももういいですから。

かくして執事とらのあなの開場が宣言されたのは11時03分、ああ、階下の子羊はさぞやもうコピー誌争奪戦の渦中だろう・・・orz
でも、絶対(中略)! だから負けない!

と、100円本で2限であれば頗る列の捌けがよいbolze.の新刊を11時06分にゲットしたあとは、同じ島のTORANOKOがやはり不在なのをまず確認、そして向かうは・・・

37ゆかい絵本を買ってきてくれたら、1☆2でファンネルとしてC○T A D○SH!!に行きます!」(意訳)という綾○さんのために、まずは37。
もうスケブを頼んでいる人がいて買いづらいこともあれば、その裏のサムライHEART!のゆかい絵本を先に捌くことに。

つつがなく新刊コピー誌3種を買ったあと、列が景気よく延び始めているそのさまに驚きながらもういちど37へ行くと、ほかの人がまたスケブを。 orz

めげずに新刊の折本とコピー誌を確保して、がらくた帝國ナギヤマスギでペーパーを頂戴したあとは、チェックしたほかのサークルさんが不在だったり時限だったりすることを確認して・・・ただいま11時12分、さあ、4階だ!

子羊たちの春休み3階段を 駆け 下りながらふと前を見ると、都産の職員さんと思しき2人連れが。

おおっと、bolze.の本を剥きだしで持ってたらヤバいよねああでも今日は全年齢向けだったと言いながらこの表紙はやっぱヤバいだろ(落ち着け、俺とかやりながら子羊の会場に突入、まずはミュンヒハウゼン症候群!

はい、中の人がちょうど完売の「完」の字を書いているところでしたとさ。
で、やはりめげずにHONEY DROP@saba-Kanを回ったまではよかったけれど・・・マズルカSTEPやティンクルスターももう完売ですかそうですか。15分もたないんですか・・・orz

さて、打ちひしがれたココロは三つ子にどうにかしてもらおう・・・とすごすごと5階に移動、待機列は100~120人だったTriplet Rhapsodyの最後尾についたのは11時16分。

Triplet Rhapsody2やがて先頭集団の予備移動がはじまって、もう11時30分になったけど・・・
スタッフさんからは「会場の確認のために開場が遅れます!」とのアナウンスが。
(ノ`□´)ノ≡≡≡┻━┻

・・・いや、いまさっき都産の職員さんが巡回に来たことには気付いていたのでこれはやむなし。
ただ、執事とらのあなに戻るのが遅くなることにうーんと思ったのもさることながら、すみからすみまでの中の人が来たのがこの一般入場がはじまらんとしていたタイミングで、入口で足止めされているようなのが、うわあ・・・と。

そして10分遅れでようやく開場、圧倒的初動一番人気になったのが知らないサークルさんだったことに、俺って・・・とか思いながら、このジャンルであればもう手当たり次第に買うことにしていた11時46分、すみからすみまでに列ができはじめたよ!

さすがに気合が違うので危なげのないポジションを確保した私、無料コピー誌を恭しく頂戴して安堵したあとは、さあ、主戦場に戻るんだぜ!

と、執事とらのあなに再入場したのは11時52分だったのですが、ああっ!あの位置に列ができているということは!
ダッシュでTORANOKOの最後尾札を受け取ったその瞬間、無情にも完売のアナウンスが・・・

某絵本さまの目算によればコピー誌は50部とのことで、
ここに張り込んでいないと無理くさかったとはいえ・・・

こんな世界滅んでしまえ。 щ(ΦДΦщ)

などと買えた人を呪う暇などありませんでした。
会場の奥にみるみる延びている列があって・・・あの位置は!とダッシュでB3の最後尾に並んだものの、残部はそれほどではなさげ、さらに買い損なうのかと思うやこちらはどうにか確保できてやれやれ・・・と。

解禁!!あとはもちろん12時開場の 塩こんぶプロジェクトオンリー 解禁!!に1分遅れで参加して、バンバンさんが神がかりな立ち回りをしていることを見たり聞いたり、

そ、そうか!あの笑顔はそういうことだったのか!?
以後、leinは、胆を嘗めて復讐の心を(ry

ここまでスキップしてたり忘却してたりなサークルさんの本を買ってから12時37分にいったん退場、昼食をとりに。
12時57分に台東館に戻ったあと、子羊で志摩子さんからスクールカレンダーを買ったところで今日はもうここまで、13時10分に撤収。

はい、全力で負けました。

そして、こんなヤツが1☆2でどうにかなるのか・・・と忸怩たる思いに駆られながら、重いココロと体とバッグを引きずりながら、休日出勤に向かうことにしたのでした。

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です

ハヤテにマリみて、みつどもえ。絶対可憐!じゃない浅草の争乱。

コメント
コメントを書く