12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

Apr 27, 2008

COMIC1☆2

COMIC1☆2新木場発りんかい線始発、国際展示場5時43分着。

駅の構内でもう、あるいは改札を出るや全力疾走しているお兄さんたちを、今日のことさら香しい潮風のように生暖かく見守りながら、誘導されるままに西ホール方向へ。

パナソニックの横でしばらくホールドされてから、じわじわと形成されてゆく入場待機列に身を任せていたら、かの三角を40~50メートル先に見るあたりにようやく辿りついた頃に、いったん止んだ雨が本降りに。

・・・もう今から明治大学に行ったほうが話が早いんじゃね?

などと天を仰いで呪っていたら、ほどなく西ホールの入口から館内へと誘われてほっとひと息。
そこで東方儲の相方、Uくん曰く「なんていいイベントなんだ」。うん、ほんとだね♪(伏線

そして、エントランスホールとホイホイを結ぶ通路でようやく列が固定されたのは7時12分頃のこと、さて、分担をしっかりと決めようか。
とか言いながらすぐgdgdになるのが我々のグループのクオリティ、まして月厨のYくんとティアのカタログチェックを楽しんでいる場合じゃないだろう!

で、QP:flapperのコピー誌に突撃してすべてを失うのは・・・とかなんとか、いつになく綿密に立ち回りを画策していたらあっという間に9時40分、スタッフさんから列に戻るようにとのアナウンスがあって、やがて予備移動がはじまったのですが。

ホイホイに移動してしばらく待機していたら、我々の左のほうに誘導されてきた列がそれはもう次から次に、カタログを掲げて東ホールへと進んで行って。えーとえーと、これってもしや・・・


ペナルティ、キタコレ!(゚∀゚)


なんてひどいイベ(ry
いやいや、5時台に会場に来んじゃねえと言われたら返す言葉はありませんし、あの雨に打たれて待機する羽目になった列を幸せにしてあげたのならそれはそれで、みたいな。

ともあれこれでもうQP:flapperは・・・とは思ったけれど、この世界に足を踏み入れて幾星霜、ペナなんて駆け出しの頃にサンクリで喰らって以来だなあといった感慨のほうがむしろ。

あるいは、我々の前に並んでいた一般参加者はそもそも5,800~6,000人、それで入場できたのが10時40分ならそう悲観したものでもないだろう・・・さあ、気を取り直して今日も戦闘開始だよ!

初動でまず瞬間最大風速のコピー誌を確保したあとはねこごろの不在を確認、そしていちおう向かったのは・・・QP:flapper!ああ、清々しいほどにあきらめの悪い俺!

・・・はい、もちろんつつがなく完売しておりました。

ただ、そのあとに向かったこのはのコピー誌も瞬殺の風情だったのが・・・orz いや!落ち着くんだ、俺!

と、とらのあなにはもう「ハルヒかわいい2」の宣伝ポスターが貼られていたけどペーパーがあるし!とttt、やはり書店委託されるだろうけどスティポが付くし!とDragon Kitchenの新刊を買ったり。

はたまた、さすがにこのジャンルをおざなりにするのはとマリみて島を上品に捌いたり、コピー誌の製本が終わって見本と値札を準備していたゆかい絵本で「1冊ください!」と下品なことをやらかすなどして、分担のノルマや我道な買いものをひととおり終えて、さて。

そろそろbolze.に突撃する頃合いだよね!

トラックヤードに飛び出してから、おっと、これはCUT A DASH!!列だったよ!などと、その最後尾を探すのにちょっと戸惑った私・・・だってだって、bolze.列がこんなに短いだなんて!

俺ってば「最後尾ではありません」札を最後尾札と見間違ってないよな・・・とか思いながら11時10分に列について、わずか8分で買えたのは僥倖というかなんというか。
ちょうど1,000円のセットだったからなのでしょうが、ああ、この世界に足を踏み(中略)レヴォとサンクリでなら列がなかったこともあったけど・・・と。

そして、館内に戻ってまた買うべき本を粛々と買って、ミッションをほとんど完遂した11時40分に向かったのは・・・CUT A DASH!!ですが何か。

ていうか、このタイミングなら買えないことはないよねと、今日もまた頗る捌けのよい列に並んでのほほんとしていたら、12時10分に列がばらばらと崩れて・・・はい、完売でございます。
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

まあ、紙袋は持って帰るのが面倒だしな!とキツネさんの心境で、ほかの参加者よろしくそこで今日はあきらめていたapricot+に向かったことは甚だ失礼、今は反省しています。
だって、搬入量は少ないはずでしたよね?と、1限とはいえまだ頒布が続いていた列に並んで、「最後尾はこちらではありませーん」「残りはもうあと少しですー」と列整理に勤しむ制服風な装いのてんてーに、ああ、今日もまた癒されたよ・・・だけど、さすがにもうギブアップな気分。

そこで、「こんにちは。ペナ野郎です」とトゥルーなスペースに向かったところ、kokkuriさんには死相が窺えたものの、そこには神がいたのでした。

 園衛さん 「まずbolze.は」
 私 「あ、つつがなく買えました」
 園衛さん 「じゃあ70年式悠久機関は」
 私 「・・・。靴を舐めろと言われたら喜んで靴の裏を(ry

ていうか、合体♪合体♪してないスペースに入り込むな、俺!とかやりながらお二人の新刊コピー誌まで頂戴してしまったあとの12時37分にいったん撤収、相方ふたりと合流して昼食と仕分けの時間です。

グループのリーダーとして、立ち回りをミスったことを悔やんでいるUくんに トドメを刺さないと、 ていうか、ねこバス停を久々に3人分確保した努力は讃えられるし、TEX-MIX(某実況の記述ママ)が1限になったのもしょうがない話なんだし。
それに、70年式悠久機関も俺は手に入(ry

といった、あとで○されそうなギャグはともかく相方たちとはここで別れることに。トークイベントはさすがに必見だしね!

 Yくん 「なんで始発でペナなのさ?って市○たんに訊いておいてw」

よし、合点だ。

で、14時06分に会場に戻ったあと、買うのを忘れていたサークルさんを回ったり、いつしか頒布がはじまっていたBLUE DRAGONのコピー誌を確保したりしたのはいいとして。

カタログの中表紙のナンバーを使用したbolze.のポスタープレゼントは今日の運気ではもちろんハズレ、 思わず自由人の宝箱を漁ったり、 日本ワルワル同盟のジャンケンにも軽やかに敗戦して、俺って・・・という傷心を抱えながら兵のみなさんの輪に加わって、さあ、トークイベントのはじまりです。

「なんで徹夜組にペナがなくて(ry」とか訊くこともなく、メモを取りつつ16時23分までマジメに拝聴したのですが、私がその内容をここに書き記すのは 面倒だし らしくないので識者の方々に任せることにして。

うん、真剣に遊ぶのなら、ほんとうに対話[考え]と対応[行動]が必要だよね・・・とか思いながら、負け犬は今日もすごすごと会場をあとにしたのでした。

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です

COMIC1☆2

コメント

お疲れ様です。ペナは残念でしたね・・立ち聞きで聞いた話では徹夜していた人達は
普通に入ったとか?意味が分からない?大丈夫でしょうかこのイベントは・・。
bolzeは去年の1でもすんなり買えた・・コレもかなり不思議?どこかのサークルが
物凄い吸着してるせいなんでしょうね多分。
TEX-MEXはあっという間に1限でしたね、それでも1時間持ったのかな?
中古がKブクスで5250円、虎が3150円、以前まんだらけがあった通りの店
(名前は何て言ったかな?)が2100円でした・・しかも中古山積み・・酷いや・・。

投稿者: JW1 (Apr 27, 2008 11:59:13 PM)

お疲れ様でした。
そういえば会場でお姿を拝見しませんでしたが、そうか、私の買いに回っていたサークルと全然違うから、会わないわけだ。

投稿者: Motherland (Apr 28, 2008 12:09:04 AM)

> JW1さま

お疲れさまでした。
それにしても、あのような入場になった理由はやはり知りたいところですね。まあ、レヴォだし(以下自粛

bolze.はコミケでも、もし3日目だったらすんなり買えそうですね。レヴォではそう楽ではなかったですが。
TEX-MEXはマンガ王国が最安値なんですか・・・1限になったタイミングは知りませんが、列が館内で凄いことになったようですね。


> Motherlandさま

お疲れさまでした。
買った本の数も違えば、シンクロしているのは僅か14サークル、鉢合わせはないでしょうねw
では、都産祭で逢いましょう!

投稿者: lein (Apr 28, 2008 10:22:12 PM)

コメントを書く