12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

Mar 8, 2008

スロプロ日記

ドロンジョにおまかせ昔スロプロだったことをこのまえちょっと書いたので、当時の酔狂極まりない日記を載せてみようかな、と。
俺はやる時はやる男だ!(何を

--

■ 2003/11/11(火) 13:10~21:20 都内Y店

今日はC店がキンパルAの新装、昨夜は必勝ガイドでじゅうぶんな予習をしてから就寝するも寝坊。
今のC店なら打ち込みをして初日から出して来そうだな!と思っていたのにこの体たらく・・・
まあ、抽選にハズれたら腐れな立ち回りをしそうだしと己を欺きながら11時半に起床、今日もY店へ。

ドロンジョにおまかせは「強化週間」も終わったことだし、今週はたぶん・・・と思っていたのに、昨日は5が入っていた模様。
夕方に偵察したときは33番や83番、84番が2箱出てたくらいだけど、ともあれ敬遠するほどではなさげ。

ただ、本来はC店の新装を狙うために昨日は休んで今日に備えていた訳で、こういうときはロクでもない勝負になるのが相場、せいぜい注意をすることだ。

で、狙いはさすがに左側のシマで37番・35番・33番の順。入店してドロンジョのシマに向かうと客付きは5~6人、そして狙っていた3台全てに先客という状況。
そこで、アドリブがきかねーヤツは勝てねえ!と81番にタバコを放り込んでみたけど、先日面白い勝負になった台だからというだけの理由。

大体80番が2箱弱出てるわけだしどんなもんかね・・・と思いながら打ち始めると、演出は結構発生するけれど気配というものがいまひとつ。
そして、その間に83番に座ったお兄さんが千円キックで液晶爆発。
様子を伺うと黒で、呑まれて即座に撤収している。

あの台は昨日設定5で出玉8位だった台・・・

それが嫌われている理由だろうけど、台上データを見ると本日ほぼ処女、さっきの低確DBと思しきものは180Gでのこと。
それって据え置きなんじゃないか・・・?と、81番に7K入れたところで台移動を決行、金曜と逆の台移動というギャグ含みではあるけれど・・・さて、どうなるだろう?

安い喰い付きにはならなかったものの11Kで黒、そしてこれがいきなり1/5をかいくぐり、黒→青と3連チャンして持ち玉に。
またビッグを引けない展開になるのかしらと思うや適度に引いて安定路線、そして高確でATを引いたものの黒。まあねえと思うやこれがまた1/5をかいくぐって青を2発引く5連チャン、うおおおおお!

マジで5の据え置きくさく気合が!と言うか黒が連続で連チャンに入るってのは、経験はあるけれど自分のヒキからすれば快挙だ。
そして通常状態でATと思しきものを引いて、小役が揃ったり目押しが決まらなかったりしてたら・・・青!すげえ!

少しして隣りの84番も高確で青を引いて2台並んでのSDB、目押しができないオバサンに負けてられるかい!と気合を入れると、これが青黒青黒と続くまたしてもの5連チャン!

今日は青のヒキが強い。
その分ビッグが引けないとか、折角DBが続いて純ハズレも3度引いたというのに、そこでの爆発が拝めないとかはあるけれど・・・この台はまずだ。
6連チャンの壁には相変わらず阻まれるけれど、贅沢を言う展開ではまるでない。

頭上2箱あまり、そしてその後もビッグを適当に引き、高確ではサクッとATを引く展開が続く。
そして、青が単発に終わり嗚呼・・・と思うや、下皿を減らしてビッグ→高確で黒→しかし「まだまだよ~」炸裂で100Gなどという芸当を披露してくれる83番、君は凄い!

18時の設定発表で当然のように83番はコールされ札、同時にコールされた33番と80番がまるで出ていない状態であれば(80番は2箱弱お持ち帰りしているはずだけど)、今日もサクラ状態だ。

で、ビッグが堅調な出方となって3箱目フル。さすがにもう青は引きづらくなったものの、低確DBがまた黒3発の4連チャンをするなどして、下皿は常にカチ状態を保つ展開。
ここまで来てるのだから、どうにか83番台を出玉ベスト8に入れたいと念じながら頑張ったけれど、時すでに21時が近く。

そこでビッグ、さらに130Gほどでビッグを引いたことでついに4箱目に突入したけれど、さすがに後半になってからはATが引きづらくなっているし、さらに設定5の確率線に及びビッグを引き返せず21時半になんなんとしているのなら・・・と、やや無念ながらも撤収することにする。

とは言え何も万枚など狙っているわけではなく、今日のこの5,195枚はなかなかに会心の勝利、昨日の優良台への台移動が奏功したことには、立ち回りに成功した快感もあるし。でも、相変わらず疲れるけれど・・・と帰路に。

そしてこういう運気の場合、キンパルAを打たなかったことが正解となりそう・・・と22時前、C店の様子を見に行くと、はたしてビッグ回数のトップは30ジャスト、25あまりの台が多いことは多いけれど、札を見るに一番出た台でも4千枚程度の模様。
さもありなん・・・と、遅い夕食をとりに松屋へ向かう。


□ ドロンジョにおまかせ
 181番台 ▲7K
 183番台 11K→103.5K(5,195枚) トータル+85.5K
  B13/AT23(SDB×7・DB100×1・DB25×15) 初当たりDB×9(SDB×2・DB×7)
  約5,902G(自分:約5,582G) ビッグ確率:1/454

--

えーとまず、機種がやっぱオタクだなwとかツッコむのは禁止。
あと、勝ったときの日記をわざわざ選んだというわけでもなくて。

私は所謂ジグマで、新装開店巡りをすることはあまりなかったのですが、ネグラ替えをした店の設定変更パターンがどうにも読めずに四苦八苦していて。
これは、それがようやくどうにかなりそうと晴れ晴れとした気分になった日のものなのです。

なのにこの勝負を最後に急遽また会社勤めをすることになった、思い出深い日の記録だったりします。

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です

スロプロ日記

コメント

あれ?来るところを間違えたかな。とおもった。
ドロンジョはほとんど打ったことが無いです。
次はもっと懐かしい台の過去話がききたいです。暇な時にでも。

投稿者: 夢丸 (Mar 9, 2008 7:48:04 AM)

> 夢丸さま

お目汚し、失礼いたしました。
でもですね、そのようなコメントを頂戴してしまうと・・・私はすぐ調子に乗ってしまうヤツでして!

ただ、「懐かしい台」の日記はPCではなく大学ノートに書いてあって、ただいま行方不明。
また載せるとしたら、この頃の別の機種についての日記ですね・・・

投稿者: lein (Mar 9, 2008 9:32:18 PM)

コメントを書く