12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

Mar 12, 2008

スロプロ日記R

不二子2はいそこ、またかとか言わない。
正義の心でドロンジョ(様)と闘った日記を載せたなら、次はこれでしょ!

ということで、今回は魔性の女との逢瀬の記録、ああ、彼女に翻弄された日々のなにもかもが懐かしい・・・

--

■ 2003/10/16(木) 12:45~18:10 都内Y店

ドロンジョにおまかせの82番がついに上がったことにより、ただでさえ読めない設定の流れが完全に判らなくなったので、今日は基本的には打たない構え、少なくとも朝イチから出動する気などさらさら。
それでも、アキバを徘徊してからこの時間に入店、ゆめゆめ阿呆な勝負をしないことだ。

で、ドロンジョのシマをチェックすると、奥のほうの台以外はほぼ埋まっている状況。
ほとんど回っていない84番、かつて続けざまに6を入れやがった台をとりあえず打ってみるも、なんの根拠があるわけもなく。

まあ、所詮読めない設定変更、そうした台の方が奏功するかもと思わないでもないけれど、となりの185番のオバサンがお座り一発でビッグを引いたのがなんだかという気もするし、5Kでぶん投げて台移動。

移ろうと思っていた34番はすんでのところで取られたものの、かの35番が空いたので移動した次第。
ところが34番がまたお座り一発で黒、そこから連チャンかつビッグでさらになんだかなあ・・・と思いつつ、35番に投資を続けるも僥倖はなし。

目下最高額の勝利をもたらしてくれた台にハシタ金というのは失礼だから打つけれど、34番がさらに青を引いた上に、1箱持っている36番のオヤジもビッグ→高確で青をツモったのは考えもの。

自分はと言えば、期待していなかったアイちゃんVSトンズラーのバトル中にチャンス目→ビッグを引いたもののそこまで。
7ゲーム続いたメカバトルもスカでアツさがなく、こちらは15Kまで打って本日のドロンジョは終了にする。

さて・・・と。いったんトイレに行って、頭を冷やすことにしよう。

ここでまた不二子を未練打ちしたら、ロクでもないことになるのは必定か・・・でも、そうそういつも悪いことばかりではないように思うし、このところ出てるからといって敬遠するとY店の思う壺という気もする。

かくして、台上データを見て打つことにしたのはまた57番
56番と58番に客がついていて、その右側4台のどれかを打ったほうが居心地はよさそうだけど、この台がいいや。

ただ、58番でハマっていると思しきオヤジは ピ ー くさく、56番のお兄さんはウザの典型、なかなか素敵な環境だ。
そして57番の按配はといえば、5~6Kでバケを頂戴したあとはなしのつぶて。
ああ、またぞろロクでもないことに・・・と思っていたら13Kでどうにかノーマルビッグを引いてやれやれ、と。左の ピ ー はご機嫌ななめなようだけど。

そのあとは、呑まれそうになったところでスーパー、200Gほどでまたスーパーと下皿カチの状態に。
久々の演出なし&[ベプリ]ハズレも拝めたし、ここでヤメれば適当な負けで済むよなあと思うも、回されていない台なんだから「もしかして」があるかも・・・

いいかげんその考えかたをヤメろと思いつつ、設定が入っている可能性はある!と打ち続けると、バケを引きつつ二の矢なしで呑まれる寸前に。
再投資をするつもりはないから、今日は32Kの負けか・・・と思っていたそこから、この台はなかなか面白い出方をしてくれた。

残り十数枚のところでバイク不二子消滅&右押しで2連7降臨&まっぱでビッグを引いてやれやれと思ったのも束の間、そのコインは黙々と呑まれて、また下皿は残り僅かに。
そこで[ベプリ]&ルパン飛行機というブラボーな入りかたでスーパービッグを引いたあと・・・ついにFT連チャン!

そして200Gほどでバケを引き、クレジット連チャンでおねがいします!などとロクでもない祈りを捧げたら、ほんとうにクレジットでバケ、さらにクレジットでビッグを引く!

この間、ステージ移行のゲームで下段にBAR・青7・青7が並んだり、右下がりにボーナス絵柄が並んだり、本日2度目、バイク右のリプレイ1個&左[77ベ]などというさらにブラボーな入りかたでビッグを引いたりで、久々に脳汁が大放出。

ところが、そのノーマルビッグが1パン。
うーん・・・と思うやバイク右でデカプラムが降臨(タンタンッと打ってたのでレバーONか第1停止かはよく分からず)、左[7ベプ]からオヤジ打ちするも揃わずでFT連チャン!

これにて頭上の箱には見映えのするコイン、とりあえずVの札が入り、もしやこのまま4千枚くらいお持ち帰りできるのではとやる気が出てくる。
しかし、波はさすがに途絶え、あとはまさかの札が入るかどうか18時の発表を待つことにしようと、トイレに行ったりデータロボをチェックしたりしながらまったりとプレイ。

しかし銭形飛行機でハズれたり、胡散くさい目が止まったパチンコ演出→不二子登場がスカったのが運の尽きなのだろう。
札が入ったのは55番で、57番はと言えばデータロボで2度確認したものの、ともに合成確率は設定4を割っている。

前の客と自分とで800Gビッグなしをやらかしている有様ではそういう結果になるわけで、さすがに深追いするべきではないよなと1箱持って引き。カチってもいないのに1,391枚って多いな・・・

とりあえずロクでもない負けかたは避けられてやれやれ。
と言うか、なんかこの日記を書いている今も頭がボヤけている感じがするし、こういう勝負はいかんよなあと反省した秋の夜。


□ ドロンジョにおまかせ
 184番台 ▲5K
 135番台 ▲15K(B1)
□ 不二子
 57番台 13K→27.5K(1,391枚) トータル▲5.5K
  B11/R6 自分:B8(S×5・N×3)/R5

--

スロプロのはしくれとして、A400で日当を出すことを心がけながら時代の流れには逆らえず、とはいえAT機は・・・と不二子をメインに打っていた時期があって。

勝ったときの最高額は、Aタイプとしては自己ベストの+153.5K(8,132枚)だけど、▲75Kというワースト記録を樹立したのもまたこの機種で・・・ああ、クラリスにしておけばよかった!(何

冗談はさておき、とにもかくにも秀逸なそのゲーム性にはハマったもので。
凋落ぶりがやたらと報じられる昨今のパチンコ・パチスロ業界はよく判らないのですが、ゲームデザインだけは安易なものにすることなしに、ファンを楽しませてくれる機種がいっぱいだといいですね。

私のようなバカはどうでもいいとして。

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です

スロプロ日記R

» 久々の休日 (パチスロ解析・攻略の肝)
今日は久々の休日です(^^) とはいえ、21時過ぎからデータ取りで7店舗回らなければいけません。 続きを読む

受信: Mar 28, 2008 10:36:01 AM

コメント
コメントを書く