12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

Oct 8, 2007

サンシャインクリエイション37

サンシャインクリエイション37イベントに行くと言ってはドタキャンばかり、イクイク詐欺を重ねている月厨の相方に絶望しながら、今日は我々のリーダー、ゼロ儲改めニワカ東方厨Uくんとの共同戦線。
私とはスキルが比べものにならないので、A23ホールもDホールも彼にまかせておけば安心です!

という伏線はともかく、A1ホールの入場待機列の最後尾についたのは7時43分で、列が固定されたあとはUくんと分担やらなにやらの打ち合わせ。
雨は降ったり止んだりで、「ああ、かえってうぜえ!」と思っていたら・・・9時15分にはざんざん降りになってくれました。orz

それまでは地面に座っていたけれど、雨水が川のように流れて来ることもあればもう立っているしか。
ていうか、ちと面倒だな・・・浜松町や蒲田ならともかく、俺は今池袋で長い勝負をする体になってねえ。
一呼吸ですめばいいんだが・・・

私 「ねーねー、Uくーん。今日は12時半くらいに撤収するようにしようか♡」
Uくん 「え、そんな時間まで必死に?www」

・・・わかりました。がんばるのは12時15分までにします。( ´・ω・`)

とかなんとか、連戦の疲れとこの雨のせいで、サンクリに忠誠を誓う買い専にあるまじきやる気のなさを漲らせているうちに11時、さあ、開場の時間となりました。

入場できたのは11時05分、ホール本部前の通路は今日もまた素敵に混乱。
スタッフさんは一般参加者を時々堰き止めつつ誘導、どうにかしようとしてはいるけど、いつもここに人気のあるサークルさんを配置しているのでは・・・とか買い専が嘆いても詮ない話、「どりゃあー!」とまさにその渦中へ突っ込んだ私。今日の初動はでぃれ~だーです!

で、再版のオフセを買ったあとも、そのカオスの中での戦闘を続行。どりゃあー!
そして、漆黒のJ.P.S.の合同誌、このはの新刊・既刊・無料コピー誌をつつがなくゲットして、やれやれ、これでやっと阿鼻叫喚から脱出できるよ・・・と、ひと息ついている暇などありません!

外周を突き進んでDragon Kitchenへ向かうもスペースにあるのは時限の告知、じゃあとねこごろへ移動すると・・・こちらにあったのはチラシと椅子。
なんかなあ・・・といきなり緊張の糸を緩ませながら、SECOND CRYBLACK LIST、あと少々外道な本 を買って、あずまや松風を捌いたところで、このホールでのミッションはいちおう終わってしまいました。

そこで11時21分にいったん退場、A23ホールに援護に向かおうとしたところ・・・うーん、A1ホールもろともまだ一般参加者の入場が終わっていないのか。雨だというのに、人出は大して変わらないなあ。
さて、どうしたものか。とりあえずここでもうひと息つこう・・・とインポートマートの入口で煙草に火を点けたところで、Cradleに並んでいるUくんから「このあとはもうbolze.だけ」とのメールが。

なら援護云々はおこがましいというもの、もうひとつの担当であるBホールへと移動、TAIRAGIハンマーフォール、マリみてジャンルを光速で買い終えてからインポートマートに戻ったのは11時35分、さあ、もういちど主戦場のA1ホールへ!

・・・まだ、入場列があるんですかそうですかorz

と思うも、その最後尾は外に出てすぐのところだったので、すかさず並んで再入場。
さっき不在だったサークルさんが来てたりは・・・と思ったところで、Uくんから「bolze.は完売ですた」との悲しいお知らせが。うわ、はや!

ていうか、なんで買い損なってんだ、この××!

いやいや、ここの「らき☆すた」エ■は読みたかったけどしょうがないよね・・・!と、今からDホールへ移動するUくんにエールを送りつつ、私は引き続いてA1ホールの巡回に勤しむことに。
Dragon Kitchenとねこごろは来る気配がまだないけれど、このホールに配置されたジャンルは 外道で なかなかよろしく、あれこれ買いながらチェックしていたのであまり苦痛ではなかったのが幸いだったり。

とはいえ、いいかげん飽きたので11時50分にギブアップ、退場してA23ホールへ移動。

ポスターを見て回るマメさもなくorz頼むのは申し訳なく、また、頼まなくても買えそうなサークルさんを回ったり、Uくんからまた「珍譜堂も完売ですた」という悲しいお知らせが届いたあとで、正義の粘着質でもってA1ホールへ戻ったら・・・
あれ?Dragon Kitchenの中の人がスペースにオフセを並べているよ?

ということは・・・と、ホールの外を伺うと新刊コピー誌待ちの行列がすでにとぐろを。
でも、ここなら結構な量を製本して持って来そうなので最後尾に並ぶことにして、Uくんを呼び出したりもしたものの頒布は一向に始まらず、うーん、これは・・・と思っていたら、案の定スタッフさんから只今絶賛製本中とのアナウンスが。

20分以上並んで、さすがにもう・・・と列を抜けようとしたところで、「まだしばらくかかりますから!」とスタッフさんの解散命令が。ああ、よかった♡

だってもう12時半、撤収するはずの時間をとっくに過ぎてるもんね。ね、Uくん?

Uくん 「いや、1時からの時限をちょっと・・・」

ああ、そう。
どこのサークルなのかは訊かないけどさ・・・必死だなwwwとツッコんだのはもちろんだけど、今日はむしろ失敗してほしくなかった島中を完璧にこなしてくれたので感謝しているんだよ!

などと甘やかしたりはしませんでしたが、ともあれこの時点でもう戦闘モードが解除されてしまっていた私は、あとはBホールやA1ホールをあてもなくうろうろしたのみ。
そして、13時03分に暗躍中edit.な行動を終えたUくんと合流してようやく撤収。

で、これは雨のおかげなのか、妙に空いていたファミレスで昼食と仕分けを済ませたあと、「bolze.の新刊セット・・・( ´・ω・`)」と中古同人誌ショップに行こうかとは思ったものの、どこも店内はとんでもないことに。

ちっ、メールにレスもない月厨のぶんの本を売っ払うこともできねえし、雨も止まないし・・・と、今日はほんとうに一呼吸で済ませたままで、素直に家路につくことにいたしました。

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です

サンシャインクリエイション37

コメント
コメントを書く