12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

Sep 30, 2007

伺かEXPO@東京2&奈留コミ&シスターシスター!

伺かEXPO@東京2ケータイのアラームと、屋根を叩く激しい雨の音で目覚めた爽やかな朝。
さあ、今日も同人誌即売会に行くとしましょうか!

と、昨日に増した寒さの中を馬喰横山から綿商会館へ向かい、ちょうど入場待機列が形成された風情の駐車場に入ったのは8時59分。
ちなみにバンバンさんが9時03分、@++さんCIAさんはさらに上品な時間になってからご来場・・・ふん、悪かったわねっ!(おい

しばらくしてカタログをゲットしたあとは、早速 バンバンさんが狙っている サークルのチェック。
まあ、やはりマカだったせいでこの界隈には明るくない私、奈留コミのサークルさんをおずおずと、そして新刊があるのならゆかい絵本がゲットできればとりあえず、なんですけどね。

駐車場の入場待機列はやがて座れないほどに圧縮されたけれど、雨をしのげるだけでじゅうぶん。
「予備移動の時間までもう少しですから」と、一般参加者を労っている某畏れ多い御方がアナウンスで噛んだのも聞かなかったことにするほどに、やさしい気持ちになれるというものです。

そして、10時50分に会場への移動がはじまったのですが、カタログや偉い人(by ○++さん)の説明にあったように、今日は一般参加者がみんな入場して、サークルスペースに並んでから開会が宣言されるシステム。
つまり、20番目くらいの入場順とはいえアドバンテージはそこそこ、開場時点で一般参加者は100~120人だったけど、初動についてはやはり一瞬の判断が重要で。

即売会でこのサークル名を目にしたのはいつ以来だろう?と、コピー誌を頒布することをサイトで告知していたreinからの予定だけど、ナイモノネダリ下り坂道にも新刊があった場合には・・・

あれこれ考えながら、いざ入場。
奈留コミに向かうや・・・うわ、すべてのスペースにコピー誌が積まれているよ!
えーとえーと・・・じゃなくて!どうすんだ、俺!

そこでいちばんの激戦になると思われたナイモノネダリを選択した私、確保するなりreinに並んで、そして下り坂道に間に合うのかどうか・・・と思ったその刹那、そのうちのあるサークルさんが「3サークル合同にしちゃえば、みんな並び直さなくて済むよね」という提案を。

ちょっとだけ戸惑いつつも「じゃあそうしよう」と賛同するあとのふたつのサークルさん、列整理に嫌でも気合が入る偉い人。

どうにか体勢が整ったところで即売会の開始が告げられて、欲しいサークルさんの本をこんなかたちでまとめてゲットできるなんて!という幸福をつつしんで享受したあとはシスターシスター!しろくま屋へ。

シスターシスター!あ、それほど並んでないや♡と思いつつスペースの人だかりのうしろにつくや、「そこは最後尾じゃねえぞ、ゴラ!」(意訳)というツッコミを頂戴した私。
振り返ると壁沿いには20人あまりの列が・・・

いや、あの、ですね・・・
参加者のほとんどが奈留コミに突撃したように見えたからー!ごめんなさーい!

恥じ入りながら最後尾に並んで、「俺ってやっぱアマチュアだよな・・・」と鬱々とした気分で新刊コピー誌を確保して、次に向かうはゆかい絵本。
さすがにアレは実況していなかったことに絶望などしないようにしつつ、チェックしていたサークルさんをまず捌き、全巡回も終えたのは11時17分、ここでとりあえずはやるべきことがなくなりました。

そのあとはプロのみなさんと雑談をしたり、偉い人にUnisonBellの古い本を自慢されたり(違
あるいは、奈留コミの美麗なスケブをじっくりと拝見、伺かEXPOならではのふいんきを今日もまた傍観したりしながら、あとはひたすら時限販売を待つことに。

でも、やがて到着したDr.VERMILIONめる屋でだらだらとダマになっているのにも飽きてきて、偉い人がまたさっさと散らしに来てくれないかなあと願う始末だったりで。
とか言いながら、12時15分頃からほとんど同時に購入列が形成された時限販売では、める屋で今日もご期待に応えてはしたないポジションを確保、偉い人に笑われたりしましたけどね。

そして、実況をしながら原稿を執筆→コピー→製本→では頒布、というアトラクションをそれはもう涼しげに演じたゆかい絵本の新刊をゲット、今日欲しい本をすべて買い終えたのは13時31分のこと。

アフターまでまだ時間はあるし、ひと息つきつつ昼食をとることにしましょうかと、もう撤収する@++さんと一緒に私は人形町のカレキチへ、七々見さんにバンバンさん、CIAさんは小伝馬町のマックへ。
はいそこ、ロクなもの喰ってねえなとかツッコまない。あたりまえです。

それはともかく、@++さんと別れてから一人でベローチェに行って、プリモオーレを飲みながらスプリンターズSの検討をするなどしたあと、今なおそぼ降る雨の中を歩いて会場に戻った14時45分、本部にはPCを囲んでいる人だかりが。
きっと伺かのデモだよねと覗き込んでみると日本GPの中継で、ああ、みんな忙しいんだなあ・・・とw

で、15時に拍手とともに即売会の終了が告げられて、「オラ!本部のそばのサークルはさっさと机をどけろや!」(超意訳)という偉い人の人でなしな勅令が炸裂しつつ、アフターイベントのはじまりです。

楠見さんの色紙が欲しかった・・・・゚・(ノД`)・゚・かくしてPCパーツのジャンク品の数々や、女性参加者が少なからずいるというのに、「■リコンはステイタスです!」といったセクハラを織り交ぜながら、主催さんたちの流暢な進行の中で賑やかに行われたジャンケン大会。

その最中に「オラ!差せ!」などと、ワンセグで競馬中継を観たりしていた私に僥倖が舞い降りるはずもなく、ナイスな景品や美麗な色紙の数々を獲得している人たちをただ傍観したあとの16時41分に、より盛大な拍手とともに宴は閉会。
さて、そろそろ撤収するとしましょうか。

あ、でもその前に・・・と、みんなで本部へ。
そのとき「どりゃあー!」と折りたたみ椅子を片付けていた某畏れ多い御方、スタッフのみなさん、そして 偉い人 園衛さん・・・ほんとうにお疲れさまでした!

(07/10/2 00:40更新)

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です

伺かEXPO@東京2&奈留コミ&シスターシスター!

コメント
コメントを書く