12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

Jul 28, 2007

アキバ・オブ・ザ・デッド on 070728

暑っ!!やめて!!

ていうか、いったい何度あんだよ?と、ドンキの温度計を確認しても表示はなく、ともあれ型月な商材があれこれ発売されたせいか、どこもかしこも暑苦しかった今日のアキバ。

まあ、俺もなーではあるわけですが、今日も11時45分から徘徊を始めることにしたのでした。

まずはとらのあな夏コミカタログの店頭販売コーナーを見やると、今日発売のCD-ROM版は「昼頃?入荷予定です。」との掲示。あらあら。
ほどなくたくさんのダンボールが搬入されている光景を目にしたのですが、カタロムはここで買わないのでどーでもよくて、まずカタをつけるべきは商業の新刊。

1号店、1階のレジ列は店内にとぐろを巻くほどではないからまあいいやと、「真月譚月姫」【AA】に「ユリア100式」【AA】、「ドージンワーク」【AA】の最新刊を購入してから、滅多に降りない地下フロアへ行ってですね。

マキタ音がまとめて堪能できる、巻田佳春さんの2年3ヶ月ぶりの単行本は、気合とともに買うしかありますまい・・・ きゅん♡きゅうん!

イタいギャグはともかく、「Fate/Zero Vol,3」と一緒にお買い上げしたあとは、同人誌フロアをぞんざいにチェックしたり、店頭販売の行列を一瞥したりしてからたちばな書店へ移動。

企業ブースパンフレットはい、どのショップでコミケカタログを買うかは特典次第な私、カタロムについては水兵ききさんのクリアファイルに釣られることにしたのでした。

ところで、もう配付されているはずの企業ブースパンフレットはとらのあなでは見かけることがなく、買いものはしなかったホワイトキャンバスの2階のレジでおずおずと頂戴したのですが。
あとでアニメイトの店頭に思い切り平積みになっているのを発見してorzとなったのはひみつです。

さて、この時点でバッグはもうすこぶる重く、灼熱に焦がれるこの街を歩く気概を欠きつつあったのですが、そんなことでは有明の地獄に挑めるわけが!と、今日も中古同人誌のチェックをすることに。

とはいえ、コミケ前ならではの珍しい本には今日もお目にかかることはなく。
まあ、ひと頃はまんだらけのショーケースに常設されていた貧血エレベーター「フジンコーロン」をとらのあなのショーケースに発見したことには「あ・・・」と思いましたけど。
また、某ショップのショーケースにfrom-Dの本が2種、各々4,200円で陳列されていたことにはフーン( ´_ゝ`)と思いましたが。

ところで、3,000~4,999円の本の5%オフにはじまって、20,000円以上の本なら20%オフというサマーセールを開催中の某ショップ、ショーケースの本については一律5%オフとのことですが、「ドラ○もん最終話」が26,250円ってのはいかがなものか、と。
我が道を往く値付けの某ショップでさえ、そのショーケースでは今日も6,300円、版によっての違いとかがあるのかなあ・・・?

で、今日は安価な棚をえぐるように漁る気力はなく、サークル棚を物色して3冊だけお買い上げ。
ただ、松田風味QP:FLAPPERのハロプロ合同誌が某ショップの棚にあっさりと1,050円で並んでいたことには、なんでずっと見つけられなかったのさ・・・と、今さらながらに己のチェック能力を訝しがったりしましたが・・・

さて、メロンブックスのレジ列は久々に例のアレ。
まあ、買うものはないだろうからどうでもいいけどー(´ー`)y-~~と思っていたのに、専売のお子様ランチがあるなんて・・・ orz

並べばいいんだろ、並べば!と最後尾に並んで少しして、店員さんから「夏コミカタログと『Fate/Zero』は店頭販売もご利用くださーい!」というアナウンスがあったものの、列を抜けたのは2~3人・・・
それでも11分でレジに辿りついたのだから上々ですよね。(棒読み

思い切り疲れたので、日高屋で冷やし担々麺をアテに生ビール。
ひと息ついたあとで店外に出るやまた灼熱、さらにだるくなりました。

ということで最後にK-BOOKSをぞんざいにチェック、とらのあなでは完売だった「ドージンワーク」の通常版の平積みを眺めて、こっちを買った方が賢いというものだよなあ・・・と思ったり思わなかったりしながら14時40分に撤収して。

さて、カタロムを買ったのだから、さっさとサークルチェックをしましょうか。
まあ、共同購入の相方に3日目は東456ホール以外に行けやと言われたら暴れるのはすでにガチなんだけどな!


■ 本日のお買い上げ
商業 5冊(4,600円)
 佐々木少年 「真月譚月姫」5巻(イラストシート・特製しおり付き)
  → ランダム配付のしおりは・・・志貴でした。(つД⊂)
 原田重光・萩尾ノブト 「ユリア100式」4巻(メッセージペーパー付き)
 ヒロユキ 「ドージンワーク」4巻・ドラマCD付き限定版(「ドージンワーク ひみつイラスト集」付き)
 巻田佳春 「とらぶる・すくらんぶる!」(イラストカード・下敷き付き)
 虚淵玄 「Fate/Zero Vol,3 -散りゆく者たち-」

書店委託同人誌 (525円)
 お子様ランチ 「夏のおもひでワンツー」(オリジナル)

中古同人誌 3冊(2,100円)
 松田風味・QP:FLAPPER 「うる星やつら」(2003/4/27・ハロプロ/1,050円)
 イヅミヤ 「How to fly」(2005/8/14発行・2005/12/30第2刷・Air/420円)
 オタクビーム 「24→←14 lesson#1」(2007/4/30発行・オリジナル/630円)

イベントカタログ (2,400円)
 コミックマーケット72カタログ・CD-ROM版

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です

アキバ・オブ・ザ・デッド on 070728

コメント

こんばんわ。
ドジンワークの通常版、29日秋葉の虎に買いに行ったら売り切れでした・・通常版から
売り切れって・・皆考える事は同じなんだなぁ・・、ゲマズに行ったら通常版があったので
自分はそれを買いました、でも後で見たらメロソにも売ってました、虎とKブクスは通常版売り切れです。
真月譚月姫のしおりは自分も志貴でした!なんかナイフ構えた怖い志貴・・。
メロソの列は長い時に当たると大変ですよね!店半周近い時はさすがに他で買おうかしら?
と言う気分にはなります・・・でも時々メロソ限定とかあるので、それは素直に並んで買います。

投稿者: JW1 (Jul 31, 2007 2:44:34 AM)

> JW1さま

限定版しか売ってないや・・・と思いながらも、虎の特典小冊子に釣られる自分に絶望した!
アルクのしおりがもらえなかったことにも絶(ry

それにしてもメロソのレジ列は・・・
店半周ならまあいいのですが、1周しようかという時はつつしんでギブですねー。
あ、アキバが混んでるなら大宮に行けばいいのよ!(違

投稿者: lein (Jul 31, 2007 11:14:48 PM)

コメントを書く