12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

Sep 3, 2006

アキバ・オブ・ザ・デッド on 060903

書店委託同人誌、油断がならないのはまんだらけで、ハウス オブ KARSEAよつばと!本総集編やぶらっくしゃど~ハルヒ本がいまだに売られているのもさることながら、SHD夏コミ新刊が卸されているのはここだけなのでは?と。

それはともかく、まず買うべきはメロンブックスに入荷されたHAPPO流の夏コミ新刊。はっちゃけ荘こどものじかん本ともども手にして、今日もまた苦行のレジ列へ。 ('A`)

なお、「にょろーん☆ちゅるやさん」の今回の入荷数は相当であるようで、今なお2,100円の値札をつけて陳列している某中古ショップには猛省を促したいところ。
ていうか、みんなでm9(^Д^)プギャーしてあげた方がお店のためかもしれません。

とらのあな1号店・5階の東方コーナー、イチオシと思しき本を数列並べる平台には葉庭の出店の総集編。この入荷量なら東方厨の友人もつつがなくゲットしたであろうことに安堵しつつ、電脳電波発令所委員長本とナイロン100%キミキス本、あと漆黒の天使のカタログをお買い上げ。

ほかに目を惹いた新着は、D・N・A.Lab.のキミキス本や、アーカイブのオールカラーハルヒ本、シノブ伝本など。
もうあきらめつつあるけれど、パトラッシュ、僕もう夏コミの補完に疲れてきたよ・・・

中古同人誌、某ショップの5,250円という奮った値付けに我が目を疑ったのはDigital Loverコミトレ新刊(折本)。
初値が21,000円だったFountain's Squareコミコミ新刊(ハルヒコピー誌)も、いまや某ショップのショーケースに31,500円の値札とともに鎮座ましましているのみだけど、いくらここが東京だとはいえ、さすがにこれは・・・と。

それはそれとして、今日のTHE iDOLM@NIAX新刊は、あとりえ雅のコピー誌が2,100円、D・N・A.Lab.の折本は840~1,570円といったところ。
また、某ショップのコピー誌祭はなかなか楽しい上に値段も630~840円とお手頃。
そこで思わず、どこのサークルさんなのか判らないやよい×律子本を買うという凶行に及んでしまいましたよ。 orz

アキバをしばしば徘徊している者として、昨日秋葉原で発生した火事の現場をいちおう見ておくか・・・と和泉町へ。
まあ、アキバとはいえ昭和通りの向こう側、昔ながらの「神田」らしい雑居ビルの乱立する区画の中での事件なわけですが、燻った臭いがまだ漂う現場に到着するや、警察や関係者が大勢いて検証中。

危いだからというわけでもなく、ブログのネタにと撮影するのは人としてさすがにどうかと・・・と思いつつ電気街へと引き返したわけですが、なにはともあれ災いには注意しましょうということで、メッセサンオーIIのエレベーターの画像を貼っておきますね。

(それもどうかと)

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です

アキバ・オブ・ザ・デッド on 060903

コメント

こんばんは。デジラバの折本が5250円!折本なのに高過ぎですね・・デジラバは折本総集編とか
出さないかなぁ・・折本なんてほとんど持っていないですから、でも出されたら中古ショップは大変で
すなぁ。
コピー誌祭りなんてあったのですか?日曜は秋葉に行きましたが、最近の混雑ぶりに辟易してまして
虎とKブクスだけで退散してしまいました・・やはり巡回はしとけばよかったです反省・・、そうそう
虎と言えばカード配ってますよね、買い物ごとに一枚もらえるのですが、揃わないと悔しいですねー
やっと一組だけBLADE先生の揃いましたよ・・これ揃わないと少し悲しいです、だって絵が切れてる
のですもの!来週も虎で何か買います・・。

投稿者: JW1 (Sep 4, 2006 3:50:37 AM)

> JW1さま

葉庭の出店の新刊も総集編ですし、期待してもいいのかもしれませんけれど・・・ どうなんでしょうね。

「コピー誌祭」は、某ショップにコピー誌がいっぱいあって面白かったというだけです、ゴメンナサイ・・・
しかし、コピー誌がマメに入荷されるといえばDカルトだったのに、最近はどうしたのかなあ、なんて。

とらのトレカ、これって1枚のイラストになるようになってたんですね。ていうか、とらのサイトにも書いてあるじゃん、俺ってば・・・ orz
なお、私は鳴瀬ちさとさんのは揃いましたよ。

投稿者: lein (Sep 4, 2006 11:01:12 PM)

こんばんわ~。日々夏の補完に奔走されてるようで・・・
なによりでございますw

さて、自分も先週土曜日秋葉めぐりしてまいりましたが
まさかメロンにHAPPO流の新刊があるとはっ
メロンのあの列が嫌いなので今週はスルーしたんですが、裏目に出たか;

アーカイブのカラー本はメッセで買いましたが、値段見てなくて会計でびっくりでしたw
まーでもこの値段ならショップで並んでたときの値段も頷けるかなぁ・・・と

そろそろ夏の補完も終わるのか?と思いつつ
毎週のように諭吉が乱舞しております;

投稿者: アバンテJr (Sep 5, 2006 12:32:07 AM)

> アバンテJrさま

いや、さすがに補完はいいかげん、ねこバス停の改訂版を残すだけ・・・でありたいものですw

メロンのHAPPO流は補充もしてたし手に取る人も案外少なかったりと、瞬殺されはしないような感じでしたね。おっつけとらにも入荷されることでしょうし。

アーカイブのカラー本は「SOS団活動日誌」でも頒布されていたのですが、イベント価格の1,000円でもスルーしている人が多かったです。って、私もですが・・・

ということで、諭吉の乱舞もそろそろ抑えたいものですね。

投稿者: lein (Sep 5, 2006 12:46:55 AM)

コメントを書く