12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

Aug 5, 2006

とらのあな秋葉原本店 オープニングイベント

とらのあな秋葉原本店OPEN!前夜、末広町からとらのあなへ向かうや・・・
先生、たいへんです!もう行列ができてます!(;´Д`)ノ

・・・というツクモ eX.のCore2Duo深夜販売の話はともかくとして、いよいよとらのあな秋葉原本店がオープン。
池袋店ですらテレカ配布は開店後1時間もたないことしばしば、アキバでましてこの状況ではなにをかいわんや。
どの商材を手にして速攻でレジに並ぶかを決めておこう・・・と下見に来るなど、もうどうかしているとしか言えません。ダメだ、俺。

と言いつつ、5階で魔法新撰組の夏コミ新刊ほかのハルヒ本、1,470円をお買い上げ。
イベントのためにスルーしなかったのは、やっぱ「男性向限定小冊子」が手に入ればいいや・・・と、店内でいきなり翻意したから。
そして、人が少なかろう6階でゲットしようと目処をつけて退店して、さて当日。

だからまあそう必死にならずとも、と電気街口を出たのは8時40分頃。
そして、とらのあなへと向かったところ・・・クロスフィールドの前には遠目にも凄まじい行列が!

行列の先頭ツインタワー裏、麺屋きわみのあたりから形成された1号店列と本店列、Cafe with Cat列は、ヤマギワソフト U-SHOPからドン・キホーテ裏手へと至り、そして道路を挟んでクロスフィールド側にも大勢が並んでいる状況。

で、とうに覚悟はしていたであろう、オレンジのエプロンをつけた店員さんたちが先頭やら中間点やら最後尾やらの看板を持って列整理をしている中、1号店列の最後尾に並ぶことに。先客は150~160人くらいかな?

店の正面に列を作ったら大混乱になることはもちろん必定だけど、日陰になる裏手にしたのはお客さんへの気遣いを含んでいるのかもしれないな・・・と、列に並ぶや配られたいとうのいぢさんのイラスト団扇で涼をとる必要もさほどないままに開店時間(今日は9時)を迎えるも・・・列がまったく動かないよ?

とらのあなの美虎ちゃんさらに、9時を過ぎてからの列の伸びは凄く、最後尾の看板はどんどん遠ざかる一方。どうなるんだ、これ。

それでも9時35分頃からスムーズに列が移動されることなり、ようやく本店横の路地から1号店の正面へ辿り着くと、ガードマンが入口の前を固めていて、うわ、厳戒態勢。
ていうか店の前には人だかり、カタギな通行人は何事かと見ているよ・・・ orz

まあ、この世界に足を踏み入れてから、羞恥心を捨てるのには慣れてるし!と、うつむきながら、いざ、入店!

かくしてまずは階段で6階へ。上る途中で5階をチェックしたところ、大したことのない客の入り。
もしかしたら、いちばんの激戦になると思っていた☆画野郎さんのテレカも楽勝っぽい?
一瞬迷うも面倒なりと、予定通りに中古フロアへ行ってKALMIAの古い本(3,150円)を手にさっさとレジに並んだまでは予定通りだったのですが・・・

自分の前に並んでいた人たちがみな、店員さんに「小冊子とテレカのどちらにしますか?」と訊かれてテレカを選んでいるその空気と、黒星紅白さんのこのイラストは綺麗・・・と元々思っていたのがアダ、自分もつい「テレカをください」と言ってしまいました。ダメじゃん!

しょうがないので、小冊子をゲットするべく、さらに無人少女のSC32新刊を買おうと昨日陳列されていた棚へ向かうも・・・なくなってるし。誰だよ!(何が
で、かさなや+貧血エレベーターの合同誌(2,100円)を買ってつつがなく小冊子を確保、やれやれ・・・

ともあれこれで既定の行動(違う)は終えたことだし、心穏やかにほかのフロアの状況をチェックするとしましょうか。

まず、5階。入口正面の壁までレジの列は伸びているけれど、この程度?というのが正直なところ。
まだテレカはもらえそうだけど・・・と思うもスルーを貫くことにして4階へ。
こちらも列は入口左手の棚沿いに収まっていて、つまり入店するには列に並ばなければいけなかったことが入場制限の意味になって、店内はふだんよりも格段に空いているカンジ。

禁則事項ですキョン君(はあと)みたい・・・と思いながら3階に行くや、げっ!どこの地獄だ?
レジの列がフロア内にとぐろを巻いている状況、ここの配布テレカの絵師って誰だっけ?と、すかさず壁の掲示を確認したわけですが・・・はい、納得しました。

なお、2階のレジには客がいない状態、1階も数人といったところ。
地下1階は入口正面の壁を折り返していて、さて、ここの絵師は・・・はい(ry

などとやりつつ、もうひとこえ店内を巡回したのちの10時ちょうど、とりあえず退店することに。
ガードマンの脇を抜けて店外へ出てドン・キホーテ方面へ折れると、アイランドの開店待ちやAKB48のチケット販売、さらにツクモ eX.にはまたCore2Duo目当てと思しき列が。ねえねえ、これなんてカオス?

やれやれ・・・とその一帯から離れようとしたものの、女性向限定小冊子を別にすれば、あと「Cafe with Cat 限定缶ジュース」をゲットしたら一応やることはやったということになるよなあ・・・と10時10分、本店列の最後尾につくことに。ヤケになっているわけではありませんよ?

しかし、10時30分をまわっても自分の前には相当な人数で、列が動く気配もいまひとつ。
11時に入れたらラッキー♪みたいな感じである上に、なによりこの時間になると、並んでいるそのサマをカタギの知人にハケーンされる恐れが・・・


ギブさせていただきます。


まあ、あとでまた来てみたらさすがに列が捌けていたこともあれば、Cafe with Catに突撃するまでしたのですが、その話はまた。

プレゼント企画の数々それよりなにより、限定小冊子やおーじ先生デザイン オリジナル不織布バッグ」は相当な数を準備したようで、16時を回っても絶賛配布中。
缶ジュースも本店のみで配布されるはずが、14時頃には1号店に入ろうとしている人にまで配っていたり。

テレカにしても、7フロア中6フロアで配布終了となったのは11時50分頃であることから、このイベントで用意された特典は、もはやありえない量だった風情。
嗚呼、とらのあなの力を見くびっていたよ・・・ということで、

早起きして突撃した私はどうみても負け組です。本当にありがとうございました。 _| ̄|○ |||


【関連記事】
もしかして、これは夏コミ0日目?

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です

とらのあな秋葉原本店 オープニングイベント

» 8月5日はイベントで盛り上がった秋葉原、長い1日 (「秋葉原」外神田7丁目のキセキ)
 日曜日もクロミイベントで参加メイドカフェおよびアソビットシティは混雑のよう。ただし駅前や歩行者天国ではメイドさんの数が少なく、13時30分現在では旧スモーカーズ付近でチラシを配布していた2名のメイドさんが撤退したため、この付近では一時的にメイドさん0人となっ....... 続きを読む

受信: Aug 7, 2006 12:54:27 AM

コメント

し、修羅場!?
日曜日も同じでしょうね・・・行きたくないなあ

投稿者: Motherland (Aug 6, 2006 12:03:41 AM)

> Motherlandさま

入店してしまえばいつもより快適だったわけですが、日曜日だと開店待ちの行列やらなにやらは、どんなことになるんでしょうねえ・・・

なにはともあれ、Motherlandさんのレポート、楽しみにしております。
行きたくないなあ、じゃないですよ!w

投稿者: lein (Aug 6, 2006 12:48:07 AM)

コメントを書く