12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

Apr 30, 2006

アキバ・オブ・ザ・デッド on 060429

カタギのみなさんがゴールデンウィークに浮かれていようと、イベント→アキバで補完→イベント→アキバで補完というオタクスパイラルな日々に入らんとしている4月の終わり。
JR秋葉原駅構内でモバイルSuicaキャンペーンの準備をしているお兄さんたちが、ブースの裏でパンフレットにチラシだかなんだかを挟み込む作業に勤しんでいるのを見るなり同人イベントの会場製本を連想するような馬鹿者が、電気街口を出たのは11時を少し過ぎたころでした。

まずはとらのあな1号店、中古同人誌フロアがやっと機能しているのがよきかなよきかな。
それはそれとして委託同人誌、5階へ行くと思いのほか空いていたので「早めに来てよかったな・・・」と思うやそれはヌルい考え、4階に降りたらすでに漢祭開催中で('A`)ヤレヤレとなったり。

と言いつつ、亜星建設Digital LoverCHRONOLOG魔法新撰組などなどのサンクリ新刊が早速卸されていることは、週なかに池袋店で確認済み、今日やるべきはその時スルーした本を買ったり新たな入荷をチェックするだけ。
しかし、ただでさえサンクリ直後だというのに、「サンクスギビングキャンペーン」のために4,000円以上購入している人が結構いるおかげで4階のレジには長蛇の列、10分ほど並ばなくてはいけない状況。

その特典である特製クラッチバックケースは、イラストを描いた御方のサークルの同人誌とは違って結構な配布数であるようで、アキバでは13時半、池袋店では16時時点でまだもらえるようでしたが、ともあれ自分は釣られることもなく、涼屋スタジオ☆ひまわりなど3冊お買い上げしただけだったのですが・・・

待てよ、何も考えずに恋愛漫画家の月姫総集編(2,310円)と、もう2~3冊買えばいいだけだよな・・・
いやいやいやいや。

自分を見失うことなく、次はホワイトキャンバスPoM&だいなもほかの東方本の新刊がこれでもかと入荷されているのは当然として、たとえばKOKIKKOToHeart2本ってとらのあなにあったっけ?
なんにせよ、イベント直後のこの店はなかなかに充実しているので侮れません。

そしてメロンブックスでは明日はどっちだ!の新刊(なのは本)がその頂上が見えないくらいの平積み。また、レジの行列は入口正面の壁を、同人誌売場にさしかかるあたりにまで伸びている始末(13時頃)。よくよく考えれば、こっちも「春のめろんちゃんフェア」か・・・
まあ、幸い買うものはなさげだし、あったところで他のショップで買えばいいしと思うも、Doujin Hoopsのめろんちゃん本が卸されているのを発見、そして当然の専売・・・ orz 並べばいいんだろ、並べば!

さらにメッセサンオー新館で、他のショップでは見かけなかったTTTの新刊ほかを購入して、今日買った書店委託同人誌は6冊、3,098円。つつましいものだよな・・・ (´ー`)y-~~
で、中古ショップでの補完はどうしたか、なのですが・・・

ということで、このブログの品性をさらに貶める、中古同人誌ショップの相場ネタ。秋葉原(5店)と池袋(2店)におけるサンクリ新刊の価格を調べたものがこちら。

 けもこも屋 4,200 ~ 6,300 円
 JOKER TYPE (テレカ付) 4,200 ~ 5,250 円
 AMR (ストラップ付) 4,000 ~ 5,250 円
 沙悟荘 3,150 ~ 4,500 円
 PINK CHUCHU (本+グッズ) 3,150 ~ 4,200 円
 ロケット野郎 2,100 ~ 4,200 円
 有葉と愉快な仲間たち (折本) 2,100 ~ 4,200 円
 QP:FLAPPER (スティックポスター付) 1,570 ~ 4,200 円
 スカポン堂 (スティックポスター6枚セット付) 3,150 ~ 4,000 円
 bolze. (2冊セット) 1,575 ~ 3,150 円
 Breakthru  630 ~ 2,500 円
 MIX-ISM 1,575 ~ 2,100 円
 ねこごろ 1,050 ~ 2,100 円

幅が広いように見えますが、それはあるショップが頭抜けて高い値付けをしていることによるもの。実は、お互いをチェックしているかのように、どのショップも同じような値段だったりします。

ちなみにあるショップでのみ発見したのはハウス オブ KARSEAのコピー誌(3,000円)。よつばと!本とのことですが、本というよりは紙の束を一箇所だけホチキスで留めたものでした。

で、完売が早かった割には1,050~1,570円と案外な値段だったちゅうには購入したものの、けもこも屋はさすがに辛いものがあり、1,260~1,500円だった彦二部屋ともども今日のところはいったんスルーというチキンな補完でございました。

Dカルトが5/12に3階、即ちメッセサンオーIV跡地に移転するとのこと。まあ、階段を使う時に多少は便利になるけれどなんか・・・みたいな。
それはそれとして、7周年記念イベントが楽しそうなDo!Books。この週末はその前夜祭ということですが、とりあえずある新刊コミックス(1,800円)が「テレカ付定価販売」であるのに釣られて購入。
まあ何冊か持っている作家さんの本ではあるのですが、ともあれこのようにとらのあなメロンブックスで買えばいいというものではないのが、この道の奥の深いところですね。

K-BOOKSではポイント交換グッズの新作、水兵ききさんのイラストテレカを頂戴して、今日はなんか久々に「いっちょ揉んでやったってカンジ~?」という気分に。

060430そして、今日ゲットした諸々はコチラ。いくらこのブログが恥知らずであるとはいえさすがに・・・ていうか、友人にヲチされていたらとても買えないものについてはモザイクをかけてみたり。

・・・などと、サンクリ→アキバ→都産祭(以下略)という忙しい日々であれば、多少イタかろうともテンションを下げずに行きたい今日この頃です。

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です

アキバ・オブ・ザ・デッド on 060429

コメント

こんばんは。沙悟荘は高いですね、コピ本でこの値はないですよねー11時半でもギリで買えた
位だから相当出回っているのかなぁ。bolzeは逆に安いかも、セットで1500円は。これは卸されても
コピ本は付かないから。けもこも屋はどうみても少し辛いです・・一番安いのは4200円・・無理・・。
あるショップとはD○ルトですか?あそこ高いですよ、思わず心の中で「こんなんウレねーよ!」
と叫びつつ商品を棚に戻す私・・。デジラバのおまけ本が虎で1500円には噴きました、最近は厚紙
中に挟むのですよ!?だから知らないで買う人は居ないと思うのですが、実際は凄くぺライです、
8ページとか・・本?。都産祭行こうか迷い中です、狙いは蒼月祭だけなので、当日早起き出来たら
行きます、駄目なら秋葉でウロウロです。

投稿者: JW1 (Apr 30, 2006 3:57:16 AM)

> JW1さま

けもこも屋については再版に賭けようと思っています・・・ 昔はこのくらいの値段でも「補完してやる!」という気概があったのですけれど。

JW1さまがチェックされた通り、デジラバは確かにその値段でしたね。
厚紙を挟むのは、ペラ本の場合は折れるのを防ぐ意味で有効かな、と。「あるショップ」は結構折れたりしてますからねえ(笑)

で、都産祭ですが、私ははっきり言って先日のサンクリ並みに気合が入っています。 ( `・ω・´)

投稿者: lein (Apr 30, 2006 7:28:29 PM)

コメントを書く