12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

Apr 1, 2006

アキバ・オブ・ザ・デッド on 060401

この数日の寒さが嘘のように暖かだった今日の東京。期末期初で仕事が忙しかろうと、オタクとしての務めを全うするとしよう・・・と今日もアキバへ。
ということで11時、ショーウィンドウの結界がまばゆいとらのあな1号店から徘徊のはじまり。

といっても、週なかに池袋店でつぶあん同盟ほかの本をお買い上げしていたりするので、委託同人誌に食指を動かされる新入荷はあまりなさそう。
QP:FLAPPER冬コミの本も発売延期だしな・・・と、「4月9日発売」のシールが貼られていたり、限定版は一限ですよと書かれていたりするポスターを一瞥して委託フロアを巡回。

先週はホワイトキャンバスが先んじていたように思う、このところのオンリー新刊がつつがなく入荷されているのはともかく、はたして目についたのはBLACK DOGの2003~2005年の本・6種が再入荷されていたことくらいで、レジの店員さんもまったり。
佐倉2號つくケット新刊の専売で気を吐くメロンブックスの方が賑わっているように見えるのもむべなるかな、みたいな。
だからというわけでもないですが、サンクリのカタログはマリみての新刊やGP-KIDSツンデレオンリー新刊などと一緒にこちらで買うことにしてみましたよ。

中古同人誌についても、とらのあなが依然として機能していないのが面白味を欠くところ。いい企画ではあるけれど、「特設!B級コーナー」はもうそろそろ・・・という気もするし。
いのちのふるさと溺死2新刊コピー誌、AskRayABC3新刊折本がともに2,100円、素敵空間2Keidle新刊が3,150円というそのお値段はともかくとしても、某ショップの品揃えが相変わらず楽しいだけになおのことなんだかなあ、と。

ソフトバンク春のアキバフェアところで、ソフトバンク春のアキバフェアとらのあなも開催店舗になっているけど対象商品はどこ? ザコン6階をチェックしてもプログラミングの本ばかりでは、どうすればいいの?みたいな。
葉賀ユイさんのイラストのオリジナルグッズは欲しいけど、これではちょっと釣られづらいよなあ・・・

などとやりつつ、最後にK-BOOKSを巡回。あれ、2,500円のお買い上げでおまけ本がもらえるイベントをやってるや。
でも、こちらも中古同人誌についてはやる気が感じられないし、やはり釣られることはないだろうな・・・と思いつつ、値下げされた商品もあるらしいしと、店内をチェックしたわけですが。

前々から読みたかったオタクビームの「Comic Marketで逢いましょう」シリーズが630円というのはお値打ちだよなあ。ならばと、やはり630円だったかもはうすの野鳥本と、サークル名変更後のオシャバンで唯一持っていないオフセ(冬コミの折本)との4冊で、きっちり2,500円をクリアしてしまいました。クマー。

お買い上げした諸々ということで、今週お買い上げした諸々はこちら。画像右下のブツにいちおうモザイクをかけてみた、その理由はお察しください、ということで。
大原久太郎さんの作品が収録されているのでは買うしかなかったよ・・・

それはともかく、今日は予想外にリビドーが解放されてしまったことだなあ・・・と。
だからこそ、サークルチェックはとうに済ましているけれど明日(4/2)登城するかどうか、よけいに悩ましくなってきましたよ。

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です

アキバ・オブ・ザ・デッド on 060401

コメント
コメントを書く