12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

Mar 18, 2006

アキバ・オブ・ザ・デッド on 060317

最大瞬間風速30メートル以上、交通機関のダイヤが乱れまくるほどの強風が吹き荒れた今日の東京。まあ、そのくらいではオタクの内なる萌えの炎を吹き消すことなどできるはずもなく、今日も今日とて仕事帰りに夜のアキバへ。
同人誌ショップを一緒に巡回するたびに、私が何を買うかヲチしやがるオタク友だちのUくんがいないから、あんな本やこんな本を買うのに何も気にしなくていいし!
と言いつつ、今日はANTHEM恥骨マニアぜろもの【AA】合同誌(一応全年齢)と、イラストカードつきの「絶対可憐チルドレン」4巻【AA】をとらのあなで買っただけ。
ヲチされていたとしても無問題だったけどな・・・ などというイタいツカミはさておいて。

とらのあな1号店、1階の入口あたりで、どんな店か知らずに入ったと思しきカタギのお兄さんやお姉さんが「マンガ屋じゃん」などと話していたのですが、そのあとただのマンガ屋じゃないことを思い知ったのかどうなのか。

ということで、書店委託同人誌。どのショップでもまず目についたのは千歳烏山第2出張所ツンデレオンリー新刊で、あとはKOKIKKOコスカ新刊など。
また、とらのあな1号店4階では鉄腕ニトロローゼンメイデンのイラスト本を発見。見本誌のプレートで発行日は06/3/11になっていたけど、シティ合わせの本のようですね。
なお、3/12(日)に再入荷されていた偽MIDI泥の会のオールカラー本5種は、去年の冬コミスクラン本だけがとらのあな1・2号店ともに売り切れていました。

とらのあな1号店6階・中古同人誌フロアには、旧3号店でのご愛顧に応えて一時的に復活とのことで、入口の陳列スペースやフロア内のスチール棚に「特設!B級コーナー」が。また、105円コーナーを漁るお客さんは、20時過ぎにして6~7人と相も変わらず絶好調。
でも、同人誌の聖地として、ショーケースに竹箒の本をこれでもかと並べて、一見の客を威嚇するくらいの気合が欲しいよなあ、とか思っているのは私だけじゃないですよね・・・

そういえば今日は「ソウ2」【AA】DVDの発売日、店員の接客態度に辟易としていることだし、貯まったポイントを全部使って縁を切ってやろう、と思いつつ某DVDショップへ。
パッケージがそそるツインパック【AA】が4,480円というのは安いけどなあ・・・などと思いつつ、「ソウ2」単品を手にレジへ行くも、こういう時にかぎって丁寧な応対の女性店員さん、しかもメガネっ娘
つい現金で買って、またポイントを貯めてしまった俺って・・・ orz

素敵空間2さて、次に出陣するイベントは3/21(火・祝)の絶対領域オンリー・素敵空間2
3/12(日)にショップ委託が開始されるやカタログを購入、早々にサークルチェックを済ませて、一緒に行く予定の疥癬グループのリーダー・Uくんにメールを送るもレスはなし、華麗にスルー中・・・ (´・ω・`)
末広町駅に近い日高屋で100円の餃子(割引券適用)とビール(゚д゚)ウマーなどとやりつつ、その腹いせに月厨のYくんへ「つくケットがあるんだから都産に来るよな!」と、恫喝のメールを送ってみましたよ。

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です

アキバ・オブ・ザ・デッド on 060317

コメント
コメントを書く