12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

Jan 8, 2006

アキバ・オブ・ザ・デッド on 060107

060108レヴォの下の間もかくやという、このところのとらのあな1号店の阿修羅地獄に('A`)ヴォェアとなっているからではなく、東京メトロ淡路町駅からアキバ入りしたために今日の徘徊は12時半、2号店から。

ところで昨日は池袋店で、直筆サイン入りのポストカードが2枚付くことに惹かれて月野定規さんの「おませなプティ・アンジュ~complete!!~」【AA】を購入。
またトレカがもらえたものの、椿あすさんのはゲットしてるからもういいやと思っていたら、オタク友だちのUくんから「シークレットはぴめこさんらしいよ」との情報が。
よりによっていちばん好きなサークル、でも自分のヒキでは・・・ orz ということで閑話休題。

とらのあな2号店では、まず沖縄体液軍人会冬コミ新刊を購入。目についた新着はRIKI夢よりすてきな、そして原田屋(1限)。
原田屋は、Uくんによれば11時前の1号店には未入荷だったとのことで、このようにいつ店頭に並ぶかが分からないのがこの時期の書店委託の悩ましいところですね。

メロンブックス、13時頃のレジ待ちの列が入口左側の壁沿いだけで収まっていたのは意外。「ネギま!で遊ぶ・・・エーミッタム(解放)!!」が再入荷(1限)されていることにへえと思いつつ、LemonMaiden・がろんの新刊をつつがなく購入して、すぐさまめろんちゃんお年玉プレゼントに応募。
2日にもらった応募用紙では葉賀ユイさんの下敷きにしたけど、今回は水兵ききさんのテレカにしよう・・・と階段の受付箱のあたりでチェック欄を塗りつぶしていたところ、一緒に投函していた他人様はまさはるさんの抱き枕カバーに応募している漢っぷりでしたよ。

さあ、いよいよとらのあな1号店へ突入ですよ! ・・・ていうか、みな怖じ気づいたせいなのか、3階も4階も大した混雑ではなく、普通に客の多い週末の3割増し程度。4階の階段にあったコミュニケーションノートにはやはり人多杉ネタが多く、このところの混雑ぶりが伺えて面白かったですけどね。
ということで、メッセサンオーを含めて今日目を惹いた書店委託の新着は、上記以外ではぶらっくしゃど~Rengaworksといったあたり。とらのあなではもえたんナノセットの売れ行きがよさげでした。

中古同人誌ショップにおける冬コミ新刊の相場、あいすとちょこセットが軒並み4,200円という意外な値段になっていることは3日に確認済み。同日、某ショップのショーケースに42,000円で陳列されているのを発見したTonyさんの抱き枕カバーが姿を消していたのは、売れたからなのかとらのあなでの委託が決まったからなのか・・・

今日意外だったのは、ねこバス停の新刊が3,675円、ポストカード付きだと4,200円と、いちばん安価であることが多い某ショップで最高値が更新されたこと。
なお、「トレスしないでよ!」と怒られた某サークルのセットは、テレカなしだと8,400円、マグカップも欠けると6,300円が相場である模様。本だけだと最安値は3,150円でした。

また、書店委託されながら瞬殺であればそう値崩れはしないものの、大豆小豆は最安値で2,100~2,625円とさすがに下落。
チョットだけアルヨ。はまた委託されるようなので、4,200円からさらに値上げしていた某ショップはもう少し考えた方がよさそうではあります。

などとやったあと池袋へ移動。ゲーマーズ池袋店の一時閉店の告知を見て、2日に秋葉原店で福袋の中身をちょっとだけ拝見して、「なんかデ・○・キャラットが覗いていますが」とスルーしたことを反省したのはさておき。
とらのあな池袋店で、秋葉原1号店では見本誌が残っているだけだったDragon Kitchenの新刊を購入。某中古同人誌ショップでは、書店委託分がやはり瞬殺されたどろぱんだTOURSが2,100円というのをどうするかしばし悩んだあと再入荷に賭けてスルーして、本日の徘徊はここまで。

さて、とらのあなのトレカですが。ぴめこさんのシークレットは引けるはずがないのでともかくとして、昨日今日でもらった4枚のうち3枚が2日にゲットした分とかぶる有様。嘘だと言ってよ、バーニィ・・・ orz
なお、Uくんも6枚中5枚がかぶる始末で、俺たちって・・・となった三連休初日でしたとさ。

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です

アキバ・オブ・ザ・デッド on 060107

コメント
コメントを書く