12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

Dec 11, 2005

アキバ・オブ・ザ・デッド on 051210

051211-1チラシやティッシュを配る女の子たちのそれよりも、ヤマギワソフト・映像館のゾンビがサンタクロースに装いを変えていることがまずグッジョブだった今日のアキバ。

しかし発売日が平日だったというのに、みつみ美里さん描き下ろしの限定スティックポスターは先着順・・・ (つД⊂)  某レンタルショーケースでは、限定スティックポスター付きであることで「ToHeart2 XRATED 初回限定版」【AA】に強気に30Kの値付けをしている輩がいる始末。
Leafさんに恨み言を言いたい気持ちをぐっと押さえつつ、さて、今日は冬コミのカタログの発売日。その事前打ち合わせ(第一回)をオタク友だちとすることだし、気分を変えて徘徊するとしましょうか。

ていうかとらのあな1号店、カタログの店頭販売購入列が中間点だの最後尾だのと、往来を塞ぎがちな有様。ここはイベント会場ですか?
3号店で買えばいいのに・・・と呆れすらしたのは、入口周辺も店内に入るのが躊躇われるほどの大混雑だったから。
この街に来てここを巡回しなかったことなど一度もないし!と後刻突入したところ、なんだこれ? 店内は普段よりむしろ人が少ない印象、店頭の按配に怯んで入店しない人は少なくなさそうで、自ら営業妨害をしているような・・・

さて、書店委託同人誌。なんといっても本日注目だったのはbolze.「光恵ちゃんにち●こが生えたP.T.」(250円+税@とらのあな・メッセサンオー)。まさかこれを卸すとは思わずに、中古で630円だったのを買った人、挙手。 あ、俺か。
あとは、とらのあなの「ToHeart2 XRATED」発売記念誌「Aspiration」や「GALZOOアイランド」【AA】ファンブック「女の子モンスター大図鑑」がやはり目に付いたところ。
メロンブックスRETROはさすがに発売三週目であれば、おまけ本付きの二冊セットは見当たらなくなっていました。

中古同人誌については、某ショップでハウス オブ KARSEAよつばと!本、一冊目のオフセを発見。別のショップで初めて見た時は10,500円、なんとなくスルーしたのですが、今日ショーケースの中で見つけたそれは8,400円。これはさすがに捕獲するべきだろうと、お買い上げ致しました。
という具合にこの時期は、冬コミの軍資金作りにと買取に出される本が多くて楽しいわけですが、某ショップのショーケース、同人作家の大量の色紙はいかがなものかと・・・
そのお値段や絵柄にもうひとつ背中を押してくれるものがなく、21,000円だったり52,500円だったりする商品に惹かれながらも、友人ともども「あの葡萄は酸っぱいよ、うん」と、しばらく悩んだのちにスルーしたわけですが。

051211-2オタク友だち・Uくんが、「ちょっとチェックしてくる (`・ω・´) 」と紙風船に入ったきりなかなか出て来ないので、外でウロウロしていたら、あれ、こんなところに笑い男が。
エ■ゲをあまりやらない、メイドカフェにも行ったことのない半可通なんざそんなものです。

051211-3冬コミの事前打ち合わせに備えて、「コンプには釣られないクマー!」と仕込みをしてきたもう一人のオタク友だちのケータイがコチラ。月厨な上に東方厨だけど、Yくん、君はいいキャラだよ・・・
ただ、このあとこのカタログは倒れたグラスでコーヒーまみれ、「うわぁー、大惨事や」となったわけですが、いちばん悪いのはブログのネタにと撮影していた俺だよね・・・

051211-4それはそれとして、我々の疥癬グループは、初日は企業に特攻する予定に。二日目については、私の好きなサークルが夏コミ以上に東123に集中していて友人の失笑を買う按配。
自分が東123を担当することはまたガチなカンジですが、ただ、今回も西に隔離されてりゃいいものを・・・なあのサークルがいるわけね、と思ったり。
また、K-BOOKSのポイント交換グッズ、水兵ききさんのイラストのハロッズバッグを今日頂戴したのですが、そのサークルの中の人がデザインしたキャラを描かせるのは失礼だろう・・・とも思ったり。

などと6時間ほどアキバをうろついたあとは池袋に移動。予約していたカタログと、スティックポスター・コレクションバインダー【AA】を引き取りに行ったわけですが、そのバインダー、とらのあなの一番大きい紙袋でも少しはみ出すサイズだよ・・・ orz
まあ、カタギの衆にはなんだか分からないだろうし!と思いながらも、ドキドキしながら帰路についた私に足りないのは覚悟なんだろうな・・・と、先週と同じオチにしてしまうのは、都合8時間に渡る徘徊でかなり消耗したからです。

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です

アキバ・オブ・ザ・デッド on 051210

コメント
コメントを書く