12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

Nov 6, 2005

アキバ・オブ・ザ・デッド on 051105

JR秋葉原駅の昭和通り口を出てDカルト旧東京1号店前の道を通ると、まだ開店まで30分あまりあるというのにぴなふぉあの前にはすでに5~6人の行列が。
お疲れさまです!(*'-')ゞ などと思ったり思わなかったりしながら、さて、汗ばむほどに好天のアキバを今日も徘徊するといたしましょう。

みなみけ (2) 限定版アキバBlogさまなどの記事の通り、「みなみけ2巻・限定版」【AA】はやはり出荷数が少なかったようで、オタク系ショップではことごとく完売。
マーケットプレイスやヤフオクの出品数からして、転売屋さんたちも確保するのに苦労したのかもしれませんが、みなさん、書泉ブックタワーをお忘れでは・・・
さすがに店頭在庫だけだったのでしょうが、昼前でまだ三冊ありましたよ。

書店委託同人誌、有葉と愉快な仲間たち高苗床キャッスル新刊の在庫は潤沢そうで、新着で目に付いたのは生徒会室コスカフェ新刊や、ぽよよんろっくさんがゲストしている萌々定食このみ本くらい。
また、メロンブックスでは「Fate Compilation Book」が平積み、件のエア・カリバーンは箱に入って付属。すでに完売しているとらのあなの限定販売ではなかったのですね。
なお、ホワイトキャンバスでは恋色マジックなどの新刊がそりゃもうこれでもかというくらい入荷されていました。

051106東方projectといえば、東方まんがまつりのチラシは只今(たぶん)三種類。この凝りようからして、相当面白いイベントになりそうだけど、いかんせん名古屋。
東京在住のオタクとしては、【最近は同人誌よりも東方アレンジを買い漁っているので、冬コミは西ホールへ行く!と暴走、グループの共同購入計画をあぼーんしそうな】友人のYくんが、遠征して様子を見てきてくれないものかなあ・・・と思ったりするのですが、身内ネタはなるべくやめようとも思ったり。

中古同人誌、コスカフェ新刊についてはけもこも屋が2,100~2,625円、ちゅうにの無料配布コピー誌が2,100円と若干高めで、あとは概ね1,050~1,575円。
尚、御大の新刊+テレカは某ショップでは10,500円と貫禄。ただこの店、イベント当日にチェックした時は8,400円だったんだけどな・・・

イベントで新刊を二冊出した場合、一冊だけを書店卸することでお馴染みの某大手サークルの本、十数種を某中古同人誌ショップが105円から630円で投げ売り。
書店委託された本はまあともかくとして、ピンキーストリート本などイベント限定だったものまで210円というのは、一応ファンである者としてはなんかこう複雑な思いが・・・

魔改造のメッカと言われる某レンタルショーケース。そっちの話はともかくとして、CUT A DASH!!の夏コミ新刊が5,200円とショーケース相場だったり、ショップで(当然)無料配布されていた「Fate/hollow ataraxia」のチラシが1枚100円(しかも相当な在庫)だったりと、個人のケースは('A`)ヤレヤレな按配。
しかし、同人誌専門コーナーだけは相場通り、また最近あまり目にしないものもあったりしてなかなか。K-BOOKSの「めぐみるきゅ~」が980円と、以前某ショップで見たときの半値だったのにも感心したり。
ちなみにこの店の場所について、友人のUくんは「げっちゅ屋の下」と言うのですが、「リバティーの上」と言った方が・・・と思う私は、この街を徘徊する者としてまだまだヌルいのでしょうね。

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です

アキバ・オブ・ザ・デッド on 051105

コメント
コメントを書く