12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

Jul 6, 2005

こみっくパーティー Revolution
第13話「As time goes by」

壁になって一人前という暴言もさることながら、ちゃんさまを悪役で終わらせたらただじゃ済ませませんよ?などと思いつつ観ていたわけですが、とりあえずBS朝日組として書いておかなければならないことは、よりによって最終話、しかも大志が見せたクライマックスでテロがキター! orz ということなわけですがそれはともかく。

和樹が作り出した瑞希の幻影という、ファンタジーにふった話を是とするかどうかがまず意見が分かれそうなところで、和樹が自分を肯定するラストは上出来ながら、しかしこみパ本来のテイストにはそぐわないのでは・・・というのが個人的な印象。

決して出来は悪くないし、プロットそのものも最終話に相応しくはあるのですが、第12話「立て和樹、世界征服だ」が妙にごちゃついた構成と味のある演出で商業マンガの世界を描き、野郎とか背景とかで局所的に気合の入った作画であったことを考え合わせると、なんかこう・・・という感が否めないなあ、と。

こみっくパーティー リニューアルパッケージともあれこの第13話で放送が終了、シリーズにおける新作部分については、野球と庭球とサバゲーと毒同人の話を除けばまあ上々であったとは言えましょう。
つまり約半分が ピ ー だと言っているわけですが、今このネタを書いているノートPCは携帯こみパプレイマシンだったりするオリジナルのファンとしては、それなりに期待していたのだし・・・ということで多少の暴言は許されるかなと思いつつ、もうひとつ昇華できなかったリビドーは、あと一か月とちょっとに迫ったでどうにかしてやろうと目論んでいます。


関連リンク
  こみっくパーティー 公式サイト http://www.comicparty-r.com/
  Leaf official HP http://leaf.aquaplus.co.jp/

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です

こみっくパーティー Revolution
第13話「As time goes by」


コメント
コメントを書く