12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

Jun 16, 2005

こみっくパーティー Revolution
第10話「オトモダチからはじめましょ」

050616オリジナルの設定や世界観を活かしたサイドストーリーをこそ見せてほしいのであって、テニスだのサバゲーだのを ピ ー な作画と寒いギャグで繰り広げるのはそろそろ勘弁、これなら毎回「勝負しましょう!」とか言ってる某アニメの方がまだマシだ、と憤懣やるかたないところ、詠美×あさひなら面白い話になりそう・・・と、予告編を観たときから期待していたわけですが。

ゲーセンで電波ぶりを炸裂させたり、あさひの身の上を妄想したりと序盤から飛ばすちゃんさまですが、「またメールしますね」を「またメールするね」と打ち直す、といった小技を利かせたシーンにまず感心。
詠美とあさひのキャラクターのギャップもちゃんと描いているし、詠美が「こんなのオトモダチメールじゃない」と言いつつ「仕方ないなあ・・・」と苦笑いするシーンがあさひの「ごめんなさい」に、また「海に向かってバカヤロー!」が海辺での二人のラストシーンに繋がるというふうに、この第10話はよくできた脚本で見せるべきものを見せてくれました。

また、閉場間際のこみパ会場、詠美がスペースに一人でいるシーンの妙な間、カット割りが意図的なものだったら大したもの。そうした細部を含めて今回はいい出来だったなあ、と。
CAT OR FISH !!がシャッター前ではない上、館内を向いての頒布はありえないだろうとか、1万部を島中に委託かよ!といったツッコミどころが用意されているのもナイスですしね。

ということで、第9話で千紗が「前線」を突破するシーンの無駄に気合が入った作画くらいしか誉めるところがなかったこの二週を考えると、なかなかに満足のできる内容だったわけですが、次週は予告編を観る限りまた・・・という嫌な予感を拭えないのがなんだかなあ、と。
少なくとも最終話だけは、第5話のクオリティを・・・と、祈らずにはいられません。


関連リンク
  こみっくパーティー 公式サイト http://www.comicparty-r.com/
  Leaf official HP http://leaf.aquaplus.co.jp/

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です

こみっくパーティー Revolution
第10話「オトモダチからはじめましょ」


コメント
コメントを書く